CARTIER

160年以上にわたり、独創性と独自のスタイルにより、その昔は王侯貴族から、いまはエレガンスを愛する世界中のひとから愛されるカルティエ。「パンテール ドゥ カルティエ」や「トリニティ ドゥ カルティエ」をはじめとする象徴的なジュエリーにはもちろん、創業時から貫かれた伝統と革新の精神は時計づくりにも反映されている。

なかでも、懐中時計全盛期の1904年、ブラジル人飛行家アルベルト・サントス-デュモンから「飛行中に操縦桿から手を離さずに時間を確認できる時計がほしい」との要望に応えて誕生した「サントス ドゥ カルティエ」は、実用的な初の男性腕時計として、歴史にその名を刻む。

このほかにも、戦車の平面図から着想を得て1917年に誕生し、ウォッチメイキングの世界に衝撃を与えることとなった究極のシンプリシティを極めたスクエアフォルムの「タンク」など、その美しきタイムピースたちは時代の要求に応じてバリエーションを生みつつ、不変の機能美をたたえるというメゾンの世界観が投影されている。

2008年にはSIHHにて自社ムーブメント搭載モデルを発表し、今日まで数多くの類稀なムーブメントを制作。時計業界においてマニュファクチュールとしての地位を確立した。今後もジュエラーならではの優美さと、革新的な高い技術で人びとを魅了するタイムピースの発表が期待されている。

【創業年】1847年 【創業地】フランス・パリ 【主なシリーズ名】サントス ドゥ カルティエ、タンク、パシャ ドゥ カルティエ、ベニュワール、バロン ブルー ドゥ カルティエ、カリブル ドゥ カルティエ 【問い合わせ先】カルティエ カスタマー サービスセンター free15 0120-301-757

カルティエが展開する期間限定コンビニ。その名も「カルチエ」|CARTIER

カルティエが展開する期間限定コンビニ。その名も「カルチエ」|CARTIER

CARTIER|カルティエ 70年代に生まれた「カルチエ」の日本語ロゴをオマージュカルティエが期間限定で展開するコンビニ「カルチエ」。ここでは、フードや日常品などをプレシャスに昇華した特別なアイテムが取り揃う。期間は2018年9月21日(金)~30日(日)まで。Text by WASEDA Kosaku(OPENERS)日常を昇華するジュエリー“ジュスト アン クル”この度、カルティエが期間限定コンビニ「カルチエ」をオープンする。プレシャスなジュエリーを昇華させて“ジュスト アン クル”を生み出したように、日本人にとって身近な存在であるコンビニを特別なものに仕立て上げる。何気ない1本の釘から着想を得たデザイナー、アルド・チプロによる最初のブレスレット“JUSTE UN CLOU”(ジュスト アン クル)がカルティエのアーカイブに登場したのは1971年のこと。70年代のニューヨークは、クリエイティブブームが到来した陽気な時代だった。 その頃、新しいカルチャーを楽しむ自由な空気が流れ...
カルティエの新作「ジュスト アン クル」が、期間限定ストアにて初披露|CARTIER

カルティエの新作「ジュスト アン クル」が、期間限定ストアにて初披露|CARTIER

CARTIER|カルティエカルティエ ブティック 六本木ヒルズ店にて新作「ジュスト アン クル」ポップアップストアがOPEN1本の釘に発想を得たジュエリーコレクション「JUSTE UN CLOU(ジュスト アン クル)」の新作発表に合わせ、カルティエ ブティック 六本木ヒルズ店で、2018年9月30日(日)までポップアップストアが開かれている。Text by OZAKI Sayakaリズミカルなスパイラルアームのエッジーな印象はそのまま、よりスリムに進化1本の釘から着想を得て、デザイナー アルド・チプロにより、1971年にニューヨークで誕生した「ジュスト アン クル」は、メゾンの長い歴史の中で制約にとらわれず自由な精神を兼ね備えた、エッジの利いたコレクション。その新作が、2018年9月30日(日)まで、カルティエ ブティック六本木ヒルズ店内のポップアップストアに登場する。1970年代ニューヨークの陽気で自由な時代を映しだし、いつの時代にもモダンさの先駆けとなった「ジュスト アン ク...
新ブティック 六本木ヒルズ店に期間限定ギャラリー「TANK 100」がオープン|CARTIER

新ブティック 六本木ヒルズ店に期間限定ギャラリー「TANK 100」がオープン|CARTIER

CARTIER|カルティエ六本木ヒルズにカルティエ ブティックが新オープン。そして期間限定ギャラリー「TANK 100」を開催2017年10月28日(土)、六本木ヒルズ ウェストウォーク 2Fにカルティエ ブティック 六本木ヒルズ店がオープン。カルティエのアイコンウォッチ “タンク”の誕生100年を記念したギャラリー「TANK 100」を期間限定で開催する。また日本限定モデルの先行発売も見逃せない。Text By NAKAYASU Akira日本限定リリース“タンク アメリカン”ミニの先行発売も!カルティエ ブティックの新店舗が、2017年10月28日(土)、六本木ヒルズ ウェストウォーク 2F にオープンする。コンパクトながら従来にはない機能を備え、特別な体験を提供するという新店舗。カルティエ メゾンの変わらない本質を持ちながら、時・人・社会と共に変化し続けるブティックとなる。オープン時には、ブランドのアイコンウォッチ“タンク”の誕生100年を記念した期間限定ギャラリー「TANK...
「CACTUS DE CARTIER」それは力強く大胆な、棘のある花|CARTIER

「CACTUS DE CARTIER」それは力強く大胆な、棘のある花|CARTIER

CARTIER|カルティエ個性を確立した力強さと、グラマラスでファビュラスな大胆さと……フローラルモチーフの伝統を覆すようなインスピレーションから生まれた、力強く大胆な、メゾン最新のジュエリーコレクション「カクテュス ドゥ カルティエ」。棘のある花、「カクテュス ドゥ カルティエ」に加わった最新モデルが、夜明けから日暮れまで、その存在感を示している。TEXT by TSUCHIDA Takashi(OPENERS)2017年のSummer Jewelはパンチを効かせて喜びとともにボリューム豊かに花開く、ピンクゴールドの棘を持つリングやイヤリング。気の向くままに重ねづけを楽しめるジュエリーが、優しくも刺激的な魅力を放つ。©Cartier©Cartier©Cartierこれらのジュエリーの共通点は、光をまとい球状のジュエリーを包み込む、密に配されたゴールドの棘。ジュエリー職人の巧みな技によって寸分違わずサイズがそろえられた無数の針の中で、あるものはフラワーセッティングのダイヤモンドがま...
“パンテール ウーマン”の世界を表現したスペシャルショートムービー|CARTIER

“パンテール ウーマン”の世界を表現したスペシャルショートムービー|CARTIER

CARTIER|カルティエ甦った“パンテール ドゥ カルティエ” ウォッチカルティエの伝説的ウォッチ“パンテール ドゥ カルティエ” ウォッチの新コレクションの登場を記念したスペシャルショートムービーが公開。監督はソフィア・コッポラ氏が担当し、“パンテール ウーマン”の世界を描き出した。Text by WASEDA Kosaku(OPENERS)ソフィア・コッポラ氏監督1983年に登場し、伝説的人気を誇った“パンテール ドゥ カルティエ” ウォッチ。このアイコニックなウォッチが2017年に甦った。この新作コレクションの登場を記念し、スペシャルショートムービーを製作。世界的に活躍する女性映画監督ソフィア・コッポラ氏を監督に迎え、“パンテール ウーマン”の世界を表現した。Andrew Durham ©CartierAndrew Durham ©Cartier女優のコートニー・イートンを主演に、アメリカ・ロサンゼルスで撮影された本作。製作に際し、ソフィア・コッポラ氏は「パンテールは、とて...
カルティエの伝説的なウォッチ復活を記念したパーティ|CARTIER

カルティエの伝説的なウォッチ復活を記念したパーティ|CARTIER

CARTIER|カルティエ現代に甦った「パンテール ドゥ カルティエ ウォッチ」1980年代に伝説的な人気を誇った「パンテール ドゥ カルティエ ウォッチ」が現代に甦った。それを記念したパーティがアメリカ・ロサンゼルスで開催。ミランダ・カー、シエナ・ミラーら世界中からセレブリティが顔を揃えた。Text by WASEDA Kosaku(OPENERS)世界中のセレブリティが集結1983年に登場し、独自のスタイルで伝説的人気を誇った「パンテール ドゥ カルティエ ウォッチ」が、このたび現代に甦った。80年代の活気ある世相を反映し、陽気で大胆なスピリットを纏うこのフェミニン ウォッチは、官能的なブレスレットと、しまりのあるデザインでジュエリーとしての存在感もあわせ持つ。この新コレクションの登場を記念し、カルティエはアメリカ・ロサンゼルスで2017年5月4日、5日の2日間でイベントを開催した。ミランダ・カーソフィア・コッポラアリシア・キーズパーティにはミランダ・カー、シエナ・ミラーといっ...
130 件