ヒッコリーストライプに注目。ディーゼル ブラック ゴールド「MODERNIZED WORKWEAR」登場|DIESEL BLACK GOLD

ヒッコリーストライプに注目。ディーゼル ブラック ゴールド「MODERNIZED WORKWEAR」登場|DIESEL BLACK GOLD

DIESEL BLACK GOLD|ディーゼル ブラック ゴールド無骨でストイックな「MODERNIZED WORKWEAR」デニムの魅力を追求し、新たな分野を切り開く「DIESEL BLACK GOLD(ディーゼル ブラック ゴールド)」から、ワークウェアに用いられるヒッコリーストライプデニムをモードなデニムへと昇華したコレクション「MODERNIZED WORKWEAR」が登場。ペイント加工のパンキッシュなデニムパンツや、ミリタリーディテールをミックスしたジャケットなど、今シーズンのコレクションを象徴するアイコニックなヒッコリーデニムがラインナップする。Text by SHIMOJO Shingoヒッコリーストライプデニムをモードなデニムへと昇華ブラックとホワイトのペイントを施したスキニーフィットのヒッコリーデニムは、通常よりも長いレングスが特徴。裾をたるませて穿くことで、タイトなシルエットはそのままに、ルーズかつパンキッシュなムードが漂う。ペイントが剥がれたような加工でユーズ...
EXILE AKIRAさんが語るラルフ ローレン|RALPH LAUREN

EXILE AKIRAさんが語るラルフ ローレン|RALPH LAUREN

RALPH LAUREN|ラルフ ローレンEXILE AKIRAさんが語るラルフ ローレン(1)ダンスボーカルグループEXILEのAKIRAさんがRALPH LAUREN(ラルフ ローレン)のアンバサダーに就任した。アジア人としては初めての快挙となる。AKIRAさんが以前から雑誌や写真集などのオフィシャルなシーンだけでなく、プライベートでも日常的にラルフ ローレンを愛用していたことが起用のきっかけとなったそうだ。今後はブランドの体現者として、そしてブランドの顔としてラルフ ローレンの思想や美学を伝えていく。ラルフ ローレンの最上級のラインであるパープルレーベルは、伝統的なヨーロッパのテーラードスタイルにインスパイアされた、ラグジュアリーで気品溢れるスタイルが特徴だ。今回、祐真朋樹・弊誌編集大魔王が提案するパープルレーベルの着こなしを、アンバサダーのAKIRAさんに表現してもらうことになった。プライベートでも長らくラルフ ローレンを愛用しているというAKIRAさんのスタイルも参考しな...
祐真朋樹・編集大魔王対談|vol.8 野口強さん(前編)

祐真朋樹・編集大魔王対談|vol.8 野口強さん(前編)

Page. 1スタイリストの野口強さんがディレクションする「MINEDENIM(マインデニム)」は、今秋デビューしたばかりの、大人の男女に向けたメイド・イン・ジャパンのデニムブランドだ。美しいシルエットと穿き心地の良さにこだわり、色落ちやダメージなどの加工は職人がオールハンドで行っている。その直営店「MINED(マインド)」が東京・外苑前にオープンした。それを記念して、ショップのコンセプトを聞きつつ、過去の色々な話も交えながらTシャツにデニムが定番という野口さんのデニム観を探った。 祐真朋樹・編集大魔王対談|vol.12 野口強さん(後編)へInterview by SUKEZANE TomokiPhotographs by TANAKA TsutomuText by ANDO Sara (OPENERS)祝・ショップオープン! 目指すは大人のジーンズメイト!?祐真朋樹・編集大魔王(以下、祐真) 久しぶりです。よろしくお願いします。お店、ついにできました。オープンおめでとうございま...
スキーと共に歩んできたゴールドウインが踏み出す新たな一歩|GOLDWIN

スキーと共に歩んできたゴールドウインが踏み出す新たな一歩|GOLDWIN

GOLDWIN|ゴールドウイン今季SSより本格始動した、GOLDWINのその魅力(1)長年スキーシーンをサポートし、ブランドの持つ長い歴史と確かな実績によって、スキーヤーのみならず多くの人々に支持されるブランドとして認知される。そんなGOLDWINからライフスタイルをテーマにしたコレクションが今年本格的にスタートする。”GOLDWIN(ゴールドウイン)”と冠した、そのブランドの歴史を紐解きながら、今季の最新ルックとプロダクトを見ながらその魅力に迫っていきたい。Edit & Text by NOMURA Yuho意外と知られていない、GOLDWINの歴史1950年、富山県は小矢部市。その地で誕生した津澤メリヤス製造所という小さな工場から始まったGOLDWINの歴史。その後はスポーツの専業メーカーとして現在に至る。1958年にオリジナルブランドの生産をスタートし、1960年代には、当時発展途上であったスキーウエアに着目し、自社の強みでもあったニット技術を用いたスキーセーターを開発。機能...
ひと癖効かせた美脚デニム「TYPE-2614」|DIESEL BLACK GOLD

ひと癖効かせた美脚デニム「TYPE-2614」|DIESEL BLACK GOLD

DIESEL BLACK GOLD|ディーゼル ブラック ゴールドエキストラロングデニム「TYPE-2614」がウィメンズからデビューデニムの魅力を追求し、新たな分野を切り開く「DIESEL BLACK GOLD(ディーゼル ブラック ゴールド)」から、2016年にメンズコレクションで発売した「TYPE-2614」がウィメンズでデビュー。エキストラロングのシルエットが美脚の魅力を加速させる。Text by SHIMOJO Shingoシワ加工がニュアンスのあるスタイリングをメイク「TYPE-2614」は同ブランドのクリエィティブ・ディレクター、アンドレアス・メルボスタッドがデザインを手掛けた肝煎りの一本。スタンダードタイプのデニムよりも50%長い構造のエキストラロングタイプで、シワ加工とクラッシュを施し、スタイリッシュなシルエットにニュアンスを与える。カラーバリエーションは、シワの躍動感がもっとも際立つブラックとホワイトの2色。タフでストイックなムードが漂い、カジュアルなワードロー...
ハウスコミューンが西武渋谷店にてPOPUP STOREを開催|HOUSE_COMMUNE

ハウスコミューンが西武渋谷店にてPOPUP STOREを開催|HOUSE_COMMUNE

HOUSE_COMMUNE|ハウスコミューン西武渋谷店にてPOPUP STOREを開催ベーシックアイテムが人気のHOUSE_COMMUNE(ハウスコミューン)が、9月27日(火)から10月3日(月)の1週間、 西武渋谷店にてPOPUP STOREを開催。ウールドレスやニット、アウター、ニュートラルデニムなど、ハウスコミューンの人気商品が豊富に取り揃う、貴重な1週間である。Text by OPENERS定番カラーのワンウオッシュもラインナップファッションだけでなくライフスタイル全てに美しさを求める人のブランド「HOUSE_COMMUNE(ハウスコミューン)」が、9月27日(火)から10月3日(月)の1週間限定で、 西武渋谷店にてPOPUP STOREを開催する。素材やパターンにこだわり抜いたウールドレスやニット、アウターをはじめ、 ブランドのアイコンともいえるニュートラルデニムなど ハウスコミューンの人気商品を集約し、期間限定で豊富に取り揃えられる。Knit Top 2万8000円 ...
Tシャツとデニムをエアーブラシでペイントできるイベント開催|ALEXANDER WANG

Tシャツとデニムをエアーブラシでペイントできるイベント開催|ALEXANDER WANG

ALEXANDER WANG|アレキサンダー ワン青山店でエアブラシの無料ペイントサービスが3日間限定で開催10月21日(金)〜23日(日)の3日間、ALEXANDER WANG(アレキサンダー ワン)の青山店で、Tシャツかデニムを購入すると無料でエアーブラシのペイントサービスを受けられるスペシャルなイベントが開催される。Text by SHIMOJO Shingoトレンドセッターも熱い視線を送るエアブラシアイテム2017春夏のショーのバックステージやストリートスナップでテイラー・ヒル、ジュリア・ノービス、ムーアをはじめとするモデル達が着用していたエアーブラシのアイテム。#WANGOVER(二日酔いという意味のHANGOVERを文字ったもの)やWang Squad(WANGとその仲間達)など、個性的な文字とデザインがペイントされていた。今回のイベントでは、希望のフレーズ(ローマ字限定)をその場でエアーブラシ・アーティストにペイントしてもらえる。ストリートカルチャーのみならず、メイク...
2016SS最新コレクション|砂漠の光と影にインスパイアされた服|Levi's® Made & Crafted™

2016SS最新コレクション|砂漠の光と影にインスパイアされた服|Levi's® Made & Crafted™

Levi's® Made & Crafted™|リーバイス® メイド アンド クラフテッド™2016SS最新コレクション砂漠の光と影にインスパイアされた服; Mensデニムウェアをファッションの域に高めたリーバイス®のスピリットを継承したモダンライン、「リーバイス® メイド アンド クラフテッド™」(以下、LMC)。最新の縫製・加工技術を用いて、現代のクラシカルウェアを創造している。今季のテーマは、“カリフォルニア・デザート”。色、素材、デザインに荒れた砂漠のイメージを投影したコレクションである。その世界観を存分に堪能してほしい。Still Photographs by KOBAYASHI TakashiStyling by SHIBAYAMA YoheiText by TAKAMURA MasashiEdit by KASE Tomoshige色なき色が溢れる砂漠をウェアで表現照りつける太陽、むき出しの岩、生まれる漆黒の影。一見、砂と礫以外に何もないように思える砂漠。LM...
新作ジーンズはシワ感で魅せる一本|DIESEL BLACK GOLD

新作ジーンズはシワ感で魅せる一本|DIESEL BLACK GOLD

DIESEL BLACK GOLD|ディーゼル ブラック ゴールド新作ジーンズはシワ感で魅せる一本あらたなデニムを開拓しつづける「DIESEL BLACK GOLD」から、ニューモデルジーンズ「Type-2614」が登場。高度な技術とクラフツマンシップを駆使し、長いレングスが特徴の革新的なジーンズを生み出した。Text by KUROMIYA Yuzu長くカットしてからクラッシュし、ほかにはない立体感を演出ブランドのクリエィティブ・ディレクター、アンドレアス・メルボスタッドがデザインした「Type-2614」は、スタンダードタイプのジーンズより50%裾が長いエキストラロングなのが特徴的。スーパーストレッチデニム素材を用いプレスによるシワ加工をほどこすことで、スリムフィットと3D効果を両立した一本に仕上げた。カラー展開はブラック、ホワイトの2色。ブラックは3月16日オープン予定のDIESEL BLACK GOLD 青山店限定アイテムとなる。メルボスタッドは「長いジーンズのシルエットに...
5525gallery×PORTERボストンバッグ発売|UNITED ARROWS & SONS

5525gallery×PORTERボストンバッグ発売|UNITED ARROWS & SONS

UNITED ARROWS & SONS|ユナイテッドアローズ&サンズ5525gallery×PORTERボストンバッグ発売UNITED ARROWS & SONSから、数々の名作を生み出してきた「5525gallery」と「PORTER」のコラボレーションによる新作バッグが登場。ボロや刺し子の古布、20オンス以上もある極厚デニムといった希少な生地をもちいたボストンバッグ3型がラインナップした。Text by KUROMIYA Yuzu生地から縫製まで、すべてに日本の匠の技を凝縮今回は5525galallyのコンセプトでもある”日本のものづくりを世界と”を具現化。非常に希少な生地を贅たくに使い、PORTERだからこそ仕上げられるハイクオリティバッグを製作した。「SASHIKO」は、刺し子の入ったヴィンテージ生地を使用。ひとつひとつ表情が異なるのが特徴で、カラーはブラウンとネイビーを用意。古く貴重な”ボロ”生地を使用した「BORO」も、それぞれ風合いが異なるの...
バガブー・バイ・ディーゼル コレクション第2弾が登場|Bugaboo

バガブー・バイ・ディーゼル コレクション第2弾が登場|Bugaboo

Bugaboo|バガブーバガブー・バイ・ディーゼル コレクション第2弾が登場オランダのモビリティブランド「バガブー」と、ライフスタイルブランド「ディーゼル」がコラボレーションした「バガブー・バイ・ディーゼル コレクション」から第2弾が登場。今回はディーゼルの原点に立ち返り、デニムを取り入れたコレクションを11月に発売する。Text by KUROMIYA Yuzu今回のテーマは、ディーゼルの真髄「デニム」デニムにウォッシュ加工や手で裂くなどのダメージ加工、ペイント加工などをほどこしたアイテムは、こなれ感抜群。お気に入りのジーンズのように使い込むほどに自然な色落ちを楽しめるのもうれしい。展開されるベビーカーはバガブー・バッファローとバガブー・ドンキーの2台。あらゆる路面状況に対応するバガブー・バッファローは、本体も完全オリジナルのディーゼル仕様で登場。アノダイズ処理をほどこしたブルーの本体にウォッシュ加工のデニムのサンキャノピー、キャリーコット、シートを装備。生地にはペンキ加工をほど...
岡山県の工房でつくられた日本限定のデニム|DIESEL

岡山県の工房でつくられた日本限定のデニム|DIESEL

DIESEL|ディーゼルシリアルナンバー入りのレアなアイテム岡山県の工房でつくられたデニムが日本限定で登場ディーゼルから岡山県の工房でつくられたデニムが数量限定で登場。いずれもシリアルナンバー入りでメンズは300本、ウィメンズは200本限定で発売された。Text by YANAKA Tomomiコットンにこだわり、糸にもこだわった特別なデニム2013年の秋冬コレクションから日本育ちのニコラ・フォルミケッティがクリエイティブディレクターに就任し、より日本とのつなりが深くなったディーゼル。そんなディーゼルにはじめて岡山県産のデニムがお目見えした。メンズデニム「BUSTER」は、日本ではじめて生産されたセルビッチデニムの復刻版。アメリカとの国境近く、標高1200メートルにあるメキシコ・フォアレスで生産されたコットンを使用し、日本ではじめてデニムが生まれた当時のインディゴ染色が取り入れられており、ドライタッチで強いのが特徴だ。股上が深く、膝からテーパードするシルエットがシャープな印象をもた...
完全堆肥可能なファブリック“F-ABRIC”のデニムパンツが発売|FREITAG

完全堆肥可能なファブリック“F-ABRIC”のデニムパンツが発売|FREITAG

FREITAG|フライターグ100%生分解性ファブリック“F-ABRIC”のラキッドな5ポケットパンツ完全堆肥可能なF-ABRICのデニムパンツが発売「FREITAG(フライターグ)」から、初の完全堆肥可能なデニムパンツが登場。メンズの「E500 MALE DENIM」は8月に、ウィメンズの「E100 FEMALE DENIM」は10月に発売される。Text by KAJII Makoto (OPENERS)リベットフリーでコットン不使用“リサイクルして無駄を残さない”。そんなフライターグのポリシーから生まれた、100パーセント生分解性ファブリック“F-ABRIC”を使ったデニムが発売された。F-ABRICのデニムパンツは、ラキッドな5ポケットで、ヨーロッパで育った麻(ヘンプ)とリネンを使用。ヨーロッパの工場でつくられているこのデニムパンツは、リベットとポリエステル製の糸を一切使用してないため、100パーセント堆肥可能という画期的なアイテムに仕上がっている。デニムすべてが100パー...
2015FW最新コレクション|パンクのエッセンスを備えた服|Levi's® Made & Crafted™

2015FW最新コレクション|パンクのエッセンスを備えた服|Levi's® Made & Crafted™

Levi's® Made & Crafted™|リーバイス® メイド アンド クラフテッド™2015FW最新コレクションを披露パンクのエッセンスを備えた服; Mensブルージーンズのオリジンであるリーバイスの伝統に、現代のセンスと技術を融合させたモダンライン、リーバイス® メイド アンド クラフテッド™(以下、LMC)。2015FWシーズンは、1970年代のパンクムーブメントにインスピレーションを受けた服が多く揃う。現代的な、クリーンなテイストを備えたメンズ、ウィメンズのラインナップを紹介する。Still Photographs by KOBAYASHI ItaruStyling by TOCHIGI MasahiroText by TAKAMURA MasashiEdit by KASE Tomoshige21世紀のパンクスタイルLMCが作るのは、歴史を紐解いて新たな時代を創造しようとする自由な発想の服だ。サンフランシスコのデザインチームのセンスによって、毎シーズン「新し...
ケアレーベルが祐真朋樹とコラボレーションしたスペシャルデニムを発売|Care label

ケアレーベルが祐真朋樹とコラボレーションしたスペシャルデニムを発売|Care label

Care label|ケアレーベル祐真朋樹とコラボレーションしたスペシャルデニムを発売イタリアのクラフツマンシップを現代的にデニムへと反映させたコレクションを展開するブランド「Care label(ケアレーベル)」。9月1日(火)に、ファッションディレクターの祐真朋樹氏とのコラボレーションデニムを発売することとなった。アイテムの魅力と、製作にいたる経緯を伝えたい。Text by OPENERSオーセンティックで唯一無二、至高のデニムが誕生2014年夏、日本における「ケアレーベル」ブランドの新作発表会のために来日した、デザイナーのレオポルド・ドゥランテ氏。その発表会において開かれたイベントで、スタイリングとトークセッションをおこなったのが、スタイリストの祐真朋樹氏だった。また本誌における連載『祐真朋樹対談』にも登場し、そのデニムづくりにたいする情熱を祐真氏が引き出した。以降、祐真氏はブランドのスタンスに共感し、プライベートでもケアレーベルのデニムを愛用している。そして2015年の1月...
50 件