メルセデス・ベンツ CLS 550 ブルーエフィシエンシー 新世代4.7 リッターV8を積む550をラインナップに追加

メルセデス・ベンツ CLS 550 ブルーエフィシエンシー 新世代4.7 リッターV8を積む550をラインナップに追加

Mercedes-Benz CLS 550 BlueEFFICIENCY|メルセデス・ベンツ CLS 550 ブルーエフィシエンシー新世代4.7 リッターV8を積む550をラインナップに追加メルセデス・ベンツはCLSクラスに4.7リッターV型8気筒直噴ツインターボエンジンを搭載した「CLS 550ブルーエフィシエンシー」を追加すると発表した。文=谷中朋美先代の5.5リッターエンジンを凌駕するパワー4ドアでありながらクーペを彷彿させるエレガントでスポーティなスタイリングが人気を集めるCLS。2代目となる現行モデルは、3.5リッターV型6気筒直噴エンジンの「CLS 350 ブルーエフィシエンシー」と、5.5リッターV型8気筒直噴ターボを積む「CLS 63 AMG」をラインナップしていたが、今回、あらたに「CLS 550 ブルーエフィシエンシー」が発表され、より選択の幅が広がった。あたらしいCLS 550 ブルーエフィシエンシーに搭載されるエンジンは、先代の5.5リッターエンジンを凌駕す...
Mercedes-Benz CLS-Class|メルセデス・ベンツ CLSクラス 2代目が日本デビュー!

Mercedes-Benz CLS-Class|メルセデス・ベンツ CLSクラス 2代目が日本デビュー!

Mercedes-Benz CLS-Class|メルセデス・ベンツ CLSクラス2代目CLSが日本デビュー!(1)メルセデス・ベンツ日本は、4ドアクーペ「CLSクラス」を6年ぶりにフルモデルチェンジし、2月18日から販売を開始した。文=松尾 大CD値0.26長いボンネットと、サッシュレスサイドウインドウを採用した上下に狭い印象のウインドウエリア、リアに向けて下降するルーフなどを特徴とし、世界にいわゆる4ドアクーペブームを起こしたCLSが2代目へと進化した。あたらしいCLS では、ラジエーターグリルは、ボンネットと一体化しておらず、分離しているかのような外観に。サイドは、より筋肉質な印象へと変化。LED技術を採用した幅の広いリアコンビネーションランプをサイドへまわり込ませ、リアエンドとのつなぎの役目を果たしているのが特徴だ。また、ドアパネルに備えられた新型ドアミラーをはじめ、エアロダイナミクスを見直すことで、ボディサイズや前面投影面積が拡大したにもかかわらず、CD値は先代モデルにくら...
CLSシューティングブレークに試乗|Mercedes-benz

CLSシューティングブレークに試乗|Mercedes-benz

Mecedes-Benz CLS Shooting Brake|メルセデス・ベンツ CLSシューティイングブレークスポーツクーペツアラーとは?CLSシューティングブレークに試乗日本にも導入されたばかりのメルセデス・ベンツ「CLS シューティングブレーク」。クーペとワゴンを融合させた流麗なスタイリングを誇る、そのコンセプトを、メルセデス・ベンツは“スポーツクーペツアラー”と呼ぶ。しかしこのクルマ、見た目が華麗で、実用性が高いだけではない。日本導入モデルのほぼすべてを一足先にテストした、渡辺敏史氏が、その実力に迫る。Text by WATANABE Toshifumiあって然るべきバリエーション形式上は4ドアセダンながら、その名をみればわかるようにメルセデスの社内においてはクーペという位置づけになっているクルマが、巷でもお馴染みとなった「CLSクラス」だ。そのCLSをベースとし、ワゴンを仕立てる。このクルマは単に安易なおもいつきから生まれたわけではなく、かねてからメルセデス自身が暖めて...
Car
CLS 63 AMG シューティングブレークでデビッド・クルサードがお迎え|Mercedes-Benz

CLS 63 AMG シューティングブレークでデビッド・クルサードがお迎え|Mercedes-Benz

Mercedes-Benz CLS 63 AMG Shooting Brake|メルセデス・ベンツ CLS 63 AMG シューティングブレイクCLS 63 AMG シューティングブレークでデビッド・クルサードがお迎えメルセデス・ベンツは、元F1ドライバー デビッド・クルサードが、全英オープンを目前にひかえ、トレーニングにいそしむプロゴルファー アダム・スコットを、先日発表されたばかりの「CLS 63 AMG シューティングブレーク」でコースまで送迎する、というビデオを公開した。Text by SUZUKI Fumihiko(OPENERS)実車のワールドプレミアは7月22日 F1 ドイツグランプリにあわせて「ちょっと普通のゴルフカートとはちがうけどね」そういって、オーストラリアはアデレード出身のプロゴルファー アダム・スコットのゴルフバッグをクルマに積み込むのは、なんと元F1ドライバー デビッド・クルサード。先日発表されたばかりの、メルセデス・ベンツ「CLS シューティングブレー...
CLSクラスに新グレードが登場|Mercedes-Benz

CLSクラスに新グレードが登場|Mercedes-Benz

Mercedes-Benz CLS 350 Sports Coupeメルセデス・ベンツ CLS 350 スポーツ クーペMercedes-Benz CLS 350 Sports Shooting Brakeメルセデス・ベンツ CLS 350 スポーツ シューティングブレークCLSクラスに新グレードが登場メルセデス・ベンツ日本は、4ドアクーペとシューティングブレークを展開する「CLSクラス」に、AMGスタイリングパッケージなどを含んだ「CLS 350スポーツ」を設定。販売を開始した。Text by YANAKA Tomomi実質的なプライスダウン流れるようなサイドシルエットと4ドアの利便性をあわせもつ「CLS クーペ」と、2012年秋に日本にも導入された広いラゲッジルームをそなえる5ドアモデル「CLS シューティングブレーク」の、2つのボディバリエーションからなる「CLSクラス」に、新グレード「CLS 350スポーツ」が登場した。この「CLS 350スポーツ」はエントリーグレードの「...
最新LEDテクノロジーを採用する新型CLSクラス|Mercedes-Benz

最新LEDテクノロジーを採用する新型CLSクラス|Mercedes-Benz

Mercedes-Benz CLS Class|メルセデス・ベンツ CLS クラスMercedes-Benz CLS Shootingbrake|メルセデス・ベンツ CLSシューティングブレーク最新LEDテクノロジーを採用する新型CLSクラスが登場メルセデス・ベンツはドイツ本国において、4ドアクーペ「CLS」およびその5ドア版「CLSシューティングブレーク」の2014年モデルを発表。最新メルセデスファミリーのフェイスに、あたらしいLEDライトを搭載しフロントの印象が変化した。 Text by HORIGUCHI Yoshihiro(OPENERS)メルセデス初採用となる、マルチビームLEDをオプションで設定4ドアクーペ「CLS」と、その流麗なスタイリングをワゴンに落とし込んだ「CLSシューティングブレーク」が、ベースとなるEクラスに遅れることおよそ1年半、ドイツ本国において2014年モデルにアップデートした。最大の変化は、最新のメルセデス フェイスを得たことにある。ダイヤモンド ラ...
メルセデス・デザインのこれから|Mercedes-Benz

メルセデス・デザインのこれから|Mercedes-Benz

Mercedes-Benz TecDay Intelligent Drive|メルセデス・ベンツ テックデイ インテリジェント ドライブメルセデス・デザインのこれからメルセデス・ベンツの主催するTecDay Intelligent Driveというイベントに参加した、大谷達也氏。イベント自体は、2013年の登場が決定している、新型「Sクラス」の安全装備についてのレクチャーが中心だったが、同時に、今後のメルセデス・ベンツモデルのデザインについても、予告がなされた。リポート第1回目となる今回は、これまでとこれからのメルセデス・デザインを解きほぐす。Text by OTANI Tatsuya「E」から「CLS」へメルセデス・ベンツのデザインが変わりつつあることにお気づきだろうか?変化の兆しは4ドアクーペの「CLS」や、その派生モデルとして登場した「CLSシューティングブレーク」に見てとることができる。CLSに近い位置づけのメルセデスといえば「Eクラス セダン」だが、直線的で硬質な印象の現...
CLS発売1周年を記念した特別仕様車を期間限定で発売|Mercedes-Benz

CLS発売1周年を記念した特別仕様車を期間限定で発売|Mercedes-Benz

Mercedes-Benz CLS 350 BlueEFFICIENCY “designo” Limited|メルセデス・ベンツ CLS 350ブルーエフィシェンシー“デジーノ”リミテッドCLS発売1周年を記念した特別仕様車を期間限定で発売メルセデス・ベンツ日本は、4ドアクーペCLSの発売1周年を記念し、高級ナッパレザーを使用した「desingo(デジーノ)」レザーをはじめ、特別な装備を採用した「CLS 350ブルーエフィシェンシー“デジーノ”リミテッド」を2月15日(水)までの期間限定で発売した。Text by YANAKA Tomomiインテリアには、カラーが選べる高級ナッパレザーを採用感性に強く訴えかける優美で個性的なデザインを継承しながらも、マッシブで精悍なボディラインを持ち、メルセデスの新世代デザインアイコンとなる洗練されたダイナミックなスタイリングで、昨年2月の発表とともに大きな話題を呼んだ2代目CLS。今回、エレガントかつスポーティなスタイリングをさらに引き立たせる、...
メルセデス・ベンツCLSをアップデート|Mercedes-Benz

メルセデス・ベンツCLSをアップデート|Mercedes-Benz

Mercedes-Benz CLS Class|メルセデス・ベンツ CLSクラスMercedes-Benz CLS Shooting Brake|メルセデス・ベンツ CLSシューティングブレーク新LEDヘッドライトの採用などの改良を受けた新型CLSクラス流麗なクーペスタイルとサルーンの快適性を兼ね備えた4ドアクーペ、メルセデス・ベンツ「CLSクラス」が、改良を受けた。新型では、新技術の投入とグレード構成の変更がほどこされている。Text by OHTO Yasuhiroグレードを絞り込んだ設定にメルセデス・ベンツ日本は、4ドアクーペモデルである「CLSクラス」およびワゴンタイプの「CLSシューティングブレーク」に改良をくわえ、国内での発売を開始した。今回のアップデートではグレードの構成に見直しが図られ、クーペは「CLS 550」「CLS 63 AMG S」「CLS 63 AMG S 4MATIC」の3タイプになった。シューティングブレークは、「CLS 550 4MATIC シューテ...
CLSシューティングブレイク公開|Mercedes-Benz

CLSシューティングブレイク公開|Mercedes-Benz

Mercedes-Benz CLS Shooting Brake|メルセデス・ベンツ CLS シューティングブレイクCLSシューティングブレイク公開2004年に「Eクラス」をベースとして登場した、メルセデス・ベンツ「CLSクラス」は、いまや多くのメーカーから販売されている、4ドアにしてクーペのようなルーフラインをもつ“4ドアクーペ”のさきがけとなったモデルである。このCLSクラスに、追加されることがすでに発表されていたワゴンバージョンが、「CLSシューティングブレイク」。ともすれば相反しがちなユーティリティとスポーツを同時に追求した、この注目のラグジュアリーワゴンが、6月29日、ついにその姿をあらわした。Text by SUZUKI Fumihiko(OPENERS)高級感を随所にただよわせるワゴン2010年、北京モーターショーにてコンセプトモデルが発表され、その開発が報じられていた、メルセデス・ベンツの4ドアワゴン「CLSシューティングブレイク」が6月29日、ついに公開された。シ...
CLSシューティングブレイクにAMGモデルを追加|Mercedes-Benz

CLSシューティングブレイクにAMGモデルを追加|Mercedes-Benz

Mercedes-Benz CLS 63 AMG Shooting Brake|メルセデス・ベンツ CLS 63 AMG シューティングブレイクCLSシューティングブレイクにAMGバージョンを追加先日、発表されたCLSクラスのワゴンバージョン「CLSシューティングブレイク」に、AMGによるハイスペックモデル「CLS 63 AMG シューティングブレイク」が追加される。Text by SUZUKI Fumihiko(OPENERS)525ps、0-100km/h加速4.4秒!4ドアクーペ「CLSクラス」に追加された、ステーションワゴン状のテールをもつメルセデス・ベンツ「CLS シューティングブレイク」のラインナップに、同ブランドのハイパフォーマンスモデルを手がける、AMGによる、ハイスペックバージョン「CLS 63 AMG シューティングブレイク」がくわわる。搭載されるエンジンは、AMGのダウンサイジングエンジンとして、「SL 63 AMG」をはじめ、すでにいくつかのモデルに搭載され...
CLS シューティングブレイク 欧州での発売日が決定|Mecedes-Benz

CLS シューティングブレイク 欧州での発売日が決定|Mecedes-Benz

Mercedes-Benz CLS Shooting Brake|メルセデス・ベンツ CLS シューティング ブレイクCLS シューティングブレイク、欧州での価格と発売日が決定クーペのようなシルエットとワゴンのような利便性をかねそなえたメルセデス・ベンツの「CLSシューテイングブレイク」の発売時期と価格が発表になった。Text by OTSUKI Takuma(OPENERS)CLS 63 AMG シューティングブレイクは約1,158万円で欧州に登場これまでもたびたびお伝えしてきたメルセデス・ベンツCLSクラスのワゴンバージョン「CLSシューティングブレイク」だが、ついに欧州での発売日が10月6日と決まった。ラインナップはCLSの4ドアモデルと同様に通常モデルとトップグレードとしてAMGモデルが用意され、さらにAMGモデルにはハイパフォーマンスバージョンである「Edition 1(エディション ワン)」が1年間限定で設定されることになっている。この「Edition 1」モデルは、E...
メルセデス・ベンツ日本 CLSクラスを一部改良|Mercedes-Benz

メルセデス・ベンツ日本 CLSクラスを一部改良|Mercedes-Benz

Mercedes-Benz CLS-Class|メルセデス・ベンツ CLSクラスメルセデス・ベンツ日本 CLSクラスを一部改良メルセデス・ベンツ日本は、ヨーロッパにおける4ドアクーペの元祖ともいうべき「CLSクラス」の標準装備およびオプション設定を充実させた一部改良モデルの販売を、8月22日より開始した。Text by SUZUKI Fumihiko(OPENERS)レーダーセーフティパッケージを標準装備今回のおもな変更点は、5つのミリ波レーダーセンサーと1つのカメラを用いて前方や左右後方の車両など障害物との距離や相対速度を測定し、自動的にブレーキを作動させ衝突の危険性を低減する安全運転支援システム「レーダーセーフティパッケージ」が全モデルで標準装備となったことだ。このパッケージの設定により、24GHzおよび77GHzのレーダーセンサーにより前方の危険を感知し、衝突回避をサポートする「BAS(ブレーキ・アシスト・システム)プラス」や「PRE-SAFEブレーキ」、ブレーキやアクセルを...
CLS 63 AMGは馬力向上エンジンを搭載|Mercedes-Benz

CLS 63 AMGは馬力向上エンジンを搭載|Mercedes-Benz

Mercedes-Benz CLS 63 AMG|メルセデス・ベンツ CLS 63 AMGCLS 63 AMGは従来比28psアップの585psエンジンを搭載メルセデス・ベンツは、改良型「E63 AMG」と同時に、AMGプロデュースの前後33:67のトルク配分を持つ4マチック(4WD)と、パワーアップした5.5リッターV8ツインターボエンジン搭載の改良型「CLS 63 AMG」および「CLS 63 AMG シューティングブレーク」をデトロイトモーターショーで発表する。Text by SAKURAI Kenichi“S”の称号を手に入れたAMGデトロイトモーターショーで発表される、新型CLS 63 AMGのトップモデル「CLS 63 AMG 4マチック Sモデル」が採用する5.5リッターのV8ツインターボエンジンは、姉妹車である「E63 AMG」と同様に従来モデルと排気量こそかわらないものの、今回あらたに登場したE63 AMGの「Sモデル」と同じく、出力を28ps向上させ、最高出力5...
CLS 63 AMG シューティングブレークに試乗|Mercedes-Benz

CLS 63 AMG シューティングブレークに試乗|Mercedes-Benz

Mercedes-Benz CLS 63 AMG Shooting Brake|メルセデス・ベンツ CLS 63 AMG シューティングブレークスポーティセダンだけが持つ独特の“味”をシューティングブレークでCLS 63 AMG シューティングブレークに試乗いまや4ドアクーペの代名詞とも言えるメルセデス・ベンツ「CLSクラス」のラインナップにあらたにくわわった「CLS シューティングブレーク」。今回、そのトップに君臨する「CLS 63 AMG シューティングブレーク」を試す機会を得た。最高出力524ps(386kW)の新世代AMG製V型8気筒エンジンを搭載し、ワゴンスタイルのクルマとしては、もはや過剰ともいえるスペックを持つこのモデルには、メルセデス・AMG独自の世界がある。小川フミオがテストドライブ。Text by OGAWA FumioPhotographs by MOCHIZUKI HirohikoSクラスではフォーマルすぎるメルセデス・ベンツ「CLS シューティングブレーク...
Car
31 件