アウディRSモデルの性能をさらに高めた「RS performance」モデルを発表|Audi

アウディRSモデルの性能をさらに高めた「RS performance」モデルを発表|Audi

Audi RS 7 Sportback performance|アウディ RS 7 スポーツバック パフォーマンスAudi RS 6 Avant performance|アウディ RS 6 アバント パフォーマンスAudi RS Q3 performance|アウディ RS Q3 パフォーマンスRSモデルの性能をさらに高めた「RS performance」モデルを発表アウディ ジャパンは、ハイパフォーマンス ラインであるRSモデルの3車種に、性能をさらに向上させた「RS performance」を設定。8月下旬より発売を開始する。Text by WASEDA Kosaku(OPENERS)3車種とも大幅に出力が向上RSモデルは、アウディのモータースポーツ活動をサポートするAUDI AG傘下のquattro GmbHが開発に参画し、製造を行う特別な高性能シリーズの名称。高い性能と実用性の両立を謳い、現在では計7モデルが販売されている。今回発表された、「RS performance」は...
アウディ、光のインスタレーションでミラノサローネを演出|Audi

アウディ、光のインスタレーションでミラノサローネを演出|Audi

Audi|アウディ光のインスタレーションでミラノサローネを演出アウディはイタリアで開催中のミラノサローネで「アウディ シティラブ(ラボ)」と名づけた3階建てのショーケースを開設。光のインスタレーションで、カメラ、ピアノ、自転車など、プロダクトデザインの代表作を演出した。小川フミオが現地からリポートをお届けする。Text by OGAWA Fumio特設ショーケースで幅広いデザイン活動を紹介アウディはデザインに力を入れているブランドだ。他社のデザイナーをして「本当にすごいデザインだ」と感銘の言葉を吐かせるクルマのみならず、自転車、ウェア、カメラ、楽器と、生活を豊かにしてくれる道具をたいてい手がけている。2015年ミラノ デザインウィークでも、大きな展示が印象に残った。アウディは一部のインスタレーションのスポンサーを務めると同時に、自らも、買い物好きにはおなじみモンテナポレオーネに「アウディ シティラブ(ラボ)」と名づけた3階建てのショーケースを開設。アーティストとのインスタレーション...
アウディのル・マン レーサーは実用性抜群?|Audi

アウディのル・マン レーサーは実用性抜群?|Audi

Audi RS 6 Avant|アウディ RS 6 アバントアウディのル・マン レーサーは実用性抜群?ル・マン24時間レースの王者 アウディ「R18 e-tron quattro」は実用性抜群。お買い物も、子供の送り迎えも、旅行も、なんでもこなす?Text by SUZUKI Fumihiko(OPENERS)アウディ最速のワゴンをPR「RS Q3」、「RS5 カブリオレ」、「RS6 アバント」、「RS7 スポーツバック」。今年はアウディ RSモデルがかつてないニューモデルラッシュで、充実を見せている。そのうち、RS6 アバントは4.0リッターV型8気筒ツインスクロールターボエンジンから最高出力412kW(560ps)、最大トルク700Nmを発生する、アウディ最速のワゴンだ。そのRS6 アバントのプロモーションに登場したのが、ページ先頭の動画。ル・マン24時間レースを2012年、2013年と制したアウディ自慢のレーシングカー「アウディ R18 eトロン クワトロ」が、買い物、子供の...
アウディRSモデル、Sモデル一挙4車種が国内デビュー|Audi

アウディRSモデル、Sモデル一挙4車種が国内デビュー|Audi

Audi RS 6 Avant|アウディ RS 6 アバントAudi RS 7 Sprtback|アウディ RS 7 スポーツバックAudi RS 5 Cabriolet|アウディ RS 5 カブリオレAudi SQ5|アウディ SQ5最新のアウディRSモデル、一挙3モデルが国内デビュー「R8」シリーズに次ぐトップレンジとなる、クワトロ社の手になる「RSモデル」と、スポーツバージョン「Sモデル」を計4車種、一気に日本導入。アウディのプレミアムスポーツ戦略が一層加速をはじめた。Text by SAKURAI Kenichi選べる「RS モデル」のラインナップアウディ ジャパンは、スポーティなトップレンジの「RSモデル」3車種の日本導入にくわえ、SUVモデル初となる「Sモデル」を「Q5」に設定。日本に導入を開始した。今回日本導入を実施するのは、「RS 5 カブリオレ」、「RS 6 アバント」、そして「RS 7 スポーツバック」の「RSモデル」3車種と、これに「Q5」ベースの「S Q5」...
アウディ、S8をはじめS3セダンなど10モデルを展示|Audi

アウディ、S8をはじめS3セダンなど10モデルを展示|Audi

Audi|アウディアウディ、S8をはじめS3セダンなど10モデルを展示アウディ ジャパンは、東京モーターショーの開催に先駆けて、出展モデルの発表をおこなった。当日は「S8」「S3 セダン」「A3 スポーツバック e-トロン」のニューモデル3台が日本初披露される予定だ。 Text by AKIZUKI Shinichiro(OPENERS)ジャパンプレミアはハイパフォーマンス2台とハイブリッド開催まであと2週間に迫った「東京モーターショー2013」。閑散とした前々回(第41回)から一転。今年は、国内から14社/15ブランド、海外から18社/20ブランドが参加。ワールドプレミアは76台、ジャパンプレミアは81台と、かつての賑わいを取り戻すかのような勢いをみせている。アウディ ジャパンは今回のショーで全10モデルを展示。うち、日本初出展となるのは「S8」「S3 セダン」「A3 スポーツバック e-トロン」の3台だ。「S8」は、アウディのフラッグシップモデル「A8」をベースとしながら...
欧州縦断で体感するアウディRSモデルの真髄|Audi

欧州縦断で体感するアウディRSモデルの真髄|Audi

Audi Land of quattro 2013 Alps tourスイスから南仏へアルプスを越えて欧州縦断で体感するアウディRSモデルの真髄アウディの数あるモデルラインナップのなかでも、とくにスポーティ性能を高めたモデルだけにあたえれらる「RS」。アウディは、サーキットやアウトバーンが活躍の場とおもわれがちなこのRSモデルで「Audi Land of quattro」と銘打った欧州縦断を敢行。幸運にもツアーに参加した大谷達也氏が、そのグランドツーリング性能をリポート。Text by OTANI TatsuyaアウディのRSとはなにか幾重にも連なる山々。その雄大な景色のなかを、細い九十九折りがどこまでも縫うようにしてつづいている。ここはヨーロッパ・アルプス。2,000メートル級のうつくしい山並みがヨーロッパを南北に分断する、古くからの交通の難所だ。個人的には、いつかここをパワフルなスポーティモデルでおもいっきり走ってみたいと願っていたが、ついにその夢がかなった。それも、この険しい...
アウディ RS6 アバント登場|Audi

アウディ RS6 アバント登場|Audi

Audi RS6 Avant|アウディ RS6 アバント最速のアバントアウディ RS6 アバント登場最高出力412kW(560ps)、最大トルク700Nmを発生する4.0リッター V8 TFSIエンジンを登載する、最新にしてアウディ最速のワゴンの概要があきらかになった。Text by SUZUKI Fumihiko(OPENERS)S8をも上まわるスペックアウディブランドのクルマのなかで、最高のスポーツ性能をもつ「RS」に、最新の「A6 アバント」ベースの「アウディ RS6 アバント」がくわわる。今回、アウディが公表した詳細によると、搭載エンジンは、アウディ「S8」をも上まわる性能の4リッターV8エンジン。最高出力426kW(580ps)/6,250-6,700 rpm、最大トルク650Nm/1,500-6,250rpmというスペックだった先代にあたる2代目「RS6 アバント」の5リッターV10エンジンとの比較では、新型は最高出力412kW(560ps)、最大トルク700Nmと、2...
7 件