欧州縦断で体感するアウディRSモデルの真髄|Audi

欧州縦断で体感するアウディRSモデルの真髄|Audi

Audi Land of quattro 2013 Alps tourスイスから南仏へアルプスを越えて欧州縦断で体感するアウディRSモデルの真髄アウディの数あるモデルラインナップのなかでも、とくにスポーティ性能を高めたモデルだけにあたえれらる「RS」。アウディは、サーキットやアウトバーンが活躍の場とおもわれがちなこのRSモデルで「Audi Land of quattro」と銘打った欧州縦断を敢行。幸運にもツアーに参加した大谷達也氏が、そのグランドツーリング性能をリポート。Text by OTANI TatsuyaアウディのRSとはなにか幾重にも連なる山々。その雄大な景色のなかを、細い九十九折りがどこまでも縫うようにしてつづいている。ここはヨーロッパ・アルプス。2,000メートル級のうつくしい山並みがヨーロッパを南北に分断する、古くからの交通の難所だ。個人的には、いつかここをパワフルなスポーティモデルでおもいっきり走ってみたいと願っていたが、ついにその夢がかなった。それも、この険しい...
アウディ RS Q3に試乗|Audi

アウディ RS Q3に試乗|Audi

Audi RS Q3|アウディ RS Q3RS初のSUVモデルアウディ RS Q3に試乗フルラインナップの揃うアウディのなかでも、モータースポーツなどを手掛けるクワトロ社がエンジニアリングをほどこし、とりわけスポーティなクルマに冠されるのが「RS」モデルだ。その名前を戴く初のSUVモデルとして、今年3月に日本でも販売を開始した「RS Q3」に渡辺敏史氏が試乗。コンパクトSUVのRSはどのような仕上がりか、また、なぜQ3にRSを導入したのかという点から、その方向性を読み解く。Text by WATANABE TosifumiPhotographs by MOCHIZUKI Hirohiko拡大するRSモデルクルマ好きの読者の方であれば「クワトロGmbH」という会社名、一度は耳にしたことがあるかもしれない。市販車におけるスペシャリティモデルの開発や架装、そしてレース活動全般をエンジニアリング面でサポートするアウディの子会社であり、その立ち位置はBMWにおける「M」や、メルセデス・ベンツ...
アウディRS初のSUV「RS Q3」日本発売|Audi

アウディRS初のSUV「RS Q3」日本発売|Audi

Audi RS Q3|アウディ RS Q3アウディRS初のSUV「RS Q3」日本発売アウディ ジャパンはSUVラインナップとして初のRSを冠するモデル「RS Q3」を国内に導入。3月18日より販売を開始した。Text by HORIGUCHI Yoshihiro(OPENERS)310psを発揮する直列5気筒エンジンを搭載ル・マン24時間レースをはじめアウディのモータースポーツ分野を担当する子会社、クワトロ GmbHがエンジニアリングを手掛けた特別なモデルのみに冠される「RS」。2012年の北京モーターショーでコンセプトとして登場、翌2013年2月には欧州で販売が開始されたSUV初のRSモデル「RS Q3」がついに日本でも発売が開始された。搭載されるエンジンは2.5リッター直列5気筒TFSI。これは、国内では現行となる第2世代のアウディ「TT RS」にも採用されているエンジンにチューニングをほどこしたもので、最高出力は310ps、最大トルクは420Nmを発揮。トランスミッションは...
アウディ「RS Q3コンセプト」を発表|Audi

アウディ「RS Q3コンセプト」を発表|Audi

Audi RS Q3 Concept|アウディ RS Q3コンセプトアウディ「RS Q3コンセプト」を発表アウディAGは、小型SUV「Q3」のコンセプトバリエーションとして、動力性能や内外装をスポーティにした「RS Q3コンセプト」を北京国際モーターショーにて発表する。Text by HORIGUCHI Yoshihioro(OPENERS)2.5リッターTFSIを搭載日本では未導入ではあるが、欧州ではすでに販売されている現行のモデルでは最高で155kW(211ps)の2.0リッターTFSIエンジンを搭載するQ3だが、この「RS Q3コンセプト」は2.5リッター5気筒ターボエンジンを搭載し最大出力を265kW(360ps)に高め、0-100km/h加速を5.2秒でこなし、最高速度を265km/hをほこる。トランスミッションは7段Sトロニック、駆動はアウディ得意のクワトロ、つまり4輪駆動となる。細部までこだわったディテール外装内装ともに細部にいたるまでスポーティさを主張する、凝ったつ...
アウディ、Q3に2台のコンセプトカーを発表|Audi

アウディ、Q3に2台のコンセプトカーを発表|Audi

Audi RS Q3 Concept & Q3 jinlong yufeng|アウディ RS Q3コンセプト & Q3 金龍馭風アウディ、Q3に2台のコンセプトカーを発表今回の北京国際モーターショーにおいて、アウディはQ3をベースにした2つのモデルを発表している。ひとつが、事前情報にもあった「RS Q3コンセプト」、もうひとつが辰年にちなんだスポーツユーティリティコンセプト「Q3 jinlong yufeng(金龍馭風=風のなかの金龍の意)」だ。Text by HORIGUCHI Yoshihioro(OPENERS)迫力と俊足のQ3RS Q3コンセプトは既報のとおり、2.5リッター直列5気筒TFSIエンジンを搭載し、265kW(360ps)を出力。静止状態から100km/hまでの加速を5.2秒でこなす、パワフルなモデルだ。カーボンファイバー(CFRP)を多用したパンパーやスポイラーにより迫力を増したエクステリアは、青をベースにかすかに黄色の混じったマットな「オルド...
北京現地リポート|Audi

北京現地リポート|Audi

Audi|アウディ中国をリードするジャーマンプレミアム3つのコンセプトカーを北京ショーに投入することで、アウディは引きつづき中国市場に注力していく姿勢を明確にした。Text & Photographs by OTANI Tatsuya中国のアウデイとはアウディはフォルクスワーゲンとともに中国市場にもっとも早く参入した外国自動車メーカーとして知られる。そのためもあって政府高官などが公用車として“フォーリングス”を愛用。これが中国国内におけるアウディのブランドイメージ向上に役立っている。また、いち早く現地生産拠点を立ち上げ、中国市場の要求にきめ細かく対応していることも、中国におけるアウディ人気を支える理由のひとつだ。セダン需要が強い中国市場のために投入した「A6」のロングホイールバージョン「A6L」はBMWやメルセデス・ベンツにもコピーされるほどの人気を博しているうえ、これにつづいて発売した「A4L」も好調な売れ行きをしめしており、2012年の第一四半期はアウディ全体で対前年比...
Qシリーズ初のRS RS Q3市販化|Audi

Qシリーズ初のRS RS Q3市販化|Audi

Audi RS Q3|アウディ RS Q3Qシリーズ初のRSモデルRS Q3を市販化コンパクトSUV「Q3」がRSモデルの仲間入りを果たす。「RS Q3」は今年に入って4モデル目のRSだ。2.5リッター5気筒ターボエンジンはQ3用にチューニングされ、最高出力228kW(310ps)、最大トルク420Nmを発生する。Text by SUZUKI Fumihiko(OPENERS)実用性とハイスペックの融合quattro GmbHによってレーシィに仕立てあげられたアウディラインナップのトップアスリート、RSモデル。2013年はこのRSモデルが充実を見せている。「コンパクトなAudi RS Q3をもってSUVのセグメントにあたらしいクラスをうみだす」とquattro GmbHが語る「RS Q3」は、アウディのコンパクトSUV「Q3」のRSバージョンだ。「RS5 カブリオレ」、「RS6 アバント」、「RS7 スポーツバック」につづいて、2013年4モデル目の「RS」となる。昨年の北京モータ...
7 件