さらにパフォーマンスを高めたS8 plusを発売|Audi

さらにパフォーマンスを高めたS8 plusを発売|Audi

Audi S8 plus|アウディ S8 プラス高い走行性能と環境性能を両立するスポーツサルーンアウディ ジャパン株式会社は、アウディのラインナップの頂点に立つ、 A8シリーズにおけるトップパフォーマンスモデル、「S8 plus」を4月19日より全国の正規ディーラーを通じて発売した。Text by WASEDA Kosaku(OPENERS)605psを誇るTFSIエンジンを搭載アウディのフラッグシップサルーン「A8」に、高いパワーとquattroフルタイム4WDシステムを搭載した「S8」。そのS8にさらにエンジニアリングを施したトップパフォーマンスサルーン「S8 plus」が登場した。パワートレーンは4リッターTFSIエンジンに、8段ATを組み合わせる。エンジン出力はS8に比べ85psアップした605psを発揮。トルクも50Nmアップの700Nmとなる。また、短時間であれば使用可能な“オーバーブーストモード”を使うと、最大トルクは750Nmに増強され、静止状態から時速100kmに...
アウディ A8ファミリーに最速モデル「S8 プラス」が登場|Audi

アウディ A8ファミリーに最速モデル「S8 プラス」が登場|Audi

Audi S8 plus|アウディ S8 プラスアウディ A8ファミリーに最速モデル「S8 プラス」が登場アウディは8月5日、同社のフラグシップ4ドアセダン「A8」シリーズに、「S8」を超えるパフォーマンスを与えたスポーツモデル、「S8 プラス」を発表した。Text by AKIZUKI Shinichiro(OPENERS)ビッグセダンながら0-100km/h加速は3.8秒2013年にマイナーチェンジを受け、昨年春、日本にも導入されたアウディのフラグシップ4ドアセダン「A8」に、今回ニューモデルが追加された。これまでのラインナップでもスポーツ性能を高めた「S8」が設定さえていたが、アウディが今宵発表した「S8 プラス」は、さらにその上をいくハイパフォーマンス指向のモデルだ。このクルマのハイライトとなるのは、もちろんその強力なパワーユニットだろう。S8 プラスのためにアウディがディチューンしたツインターボ付きV8 4.0リッターTFSIエンジンは、ノーマルのS8と比べプラス63kW...
アウディ S8 × 東儀秀樹|ボーダーレスではなく、アウト・オブ・ボーダー

アウディ S8 × 東儀秀樹|ボーダーレスではなく、アウト・オブ・ボーダー

アウディ S8 × 東儀秀樹ボーダーレスではなく、アウト・オブ・ボーダー既成概念にとらわれることなく、つねに新しい時代を切りひらいてきたカーブランド「アウディ」。彼らの思想が結晶化したそれぞれのモデルは、それゆえ、ひとびとを魅了して止まない。それは、同様の価値観のもとに、時代を創造しているクリエイターの姿とシンクロする。そんな両者をフィーチャーする新連載。その第二回は、雅楽師として、伝統と革新を融合させた独創的な作品でひとびとを魅了する東儀秀樹さんが登場する。文=山崎哲士写真=吉澤健太挑戦をつづけるクリエイターと、フラッグシップ中のフラッグシップアウディのフラッグシップモデル「A8」。その最上級サルーンのハイパフォーマンスモデルが、この「S8」。つまりはフラッグシップ中のフラッグシップ。ちなみにアウディにおける「S」の称号は、レーシングテクノロジーを反映した高性能エンジンとフルタイム4WDのクワトロシステムを搭載するスペシャルなパーケージであることの証明。そう、アウディS8は、ラグ...
Audi A8|次世代アウディのデザインを具現

Audi A8|次世代アウディのデザインを具現

Audi A8|アウディ A8次世代アウディのデザインを具現アウディはフラッグシップ「A8」のニューモデルを、11月30日、アメリカのマイアミで開催される「ザ アート オブ プログレス」にてワールドプレミアすることを発表した。文=ジラフよりシャープ、かつ力強イメージに発表の会場は、今回のために仮設された「アウディパビリオン」。このパビリオンはイギリスを代表するプロダクトデザイナーであるトム・ディクソンが手がけたもの。オールアルミのボディをもつA8に象徴される、アウディブランドを表現するにふさわしいマテリアルであるアルミニウム、そしてLEDで構成されたこの先鋭的な雰囲気をもつ建造物には、世界中のアートが飾られ、その中心に新型A8が展示されるという。すでに新型A8のイメージスケッチは公開されているが、現行モデルと比較してもシャープ、かつ力強いイメージが強調されていることがわかる。まさにアウディの考える次世代のデザインを具現した最初の1台となり、技術的にもアルミスペースフレーム構造などの...
アウディ、ニューモデルを予告|Audi

アウディ、ニューモデルを予告|Audi

Audi|アウディフランクフルトモーターショーで発表かアウディが謎のニューモデルの動画を公開アウディは2013年8月21日、フランクフルト モーターショー 2013で発表するニューモデルを予告する動画を公開した。Text by SUZUKI Fumihiko(OPENERS)次期A8か?アウディはフランクフルトモーターショーで公開するニューモデルを予告するムービーを公開した。映像にはフロントグリルとセラミックブレーキが映し出されている。すでに、アウディは次期 「A8」のヘッドライトを公開しているため、このクルマも、次期A8ではないかと考えられる。噂によれば、次期A8はマイナーチェンジモデルになり、エンジンは、現行のものから大きな変更はないいっぽう、インフォテインメント装備やヘッドライトのような、各種の装備、電子装置で現代化をはたすという。
次期 A8 とみられるモデルの第2弾ムービーを公開|Audi

次期 A8 とみられるモデルの第2弾ムービーを公開|Audi

Audi|アウディニューモデル予告ムービー 第2段次期A8と目される新型アウディアウディは、2013年8月21日にオンライン上でワールドプレミアを予定している、ニューモデルのティザームービー第2弾を公開した。Text by SAKURAI Kenichi確認できたフラッグシップに相応しい装備アウディは、あらたなフラッグシップとなる、ニュー「A8」の登場を予告するティザームービー第2弾を公開した。ニューA8と目される新型車は、2013年8月21日にオンライン上でワールドプレミアを予定し、9月のフランクフルト モーターショー 2013で実車が初披露される予定だ。「アウディ スニーク プレビュー パート2」と題されたムービーからは、より立体的な造形になったフロントグリルに収まるフォーシルバーリングスのエンブレムと、ホイールやセラミックブレーキにつづき、あらたにオールLED化されたニューデザインのヘッドライトの点灯状態も確認できる。このヘッドライトは、「マトリックス LEDヘッドライト」と...
アウディ、S8をはじめS3セダンなど10モデルを展示|Audi

アウディ、S8をはじめS3セダンなど10モデルを展示|Audi

Audi|アウディアウディ、S8をはじめS3セダンなど10モデルを展示アウディ ジャパンは、東京モーターショーの開催に先駆けて、出展モデルの発表をおこなった。当日は「S8」「S3 セダン」「A3 スポーツバック e-トロン」のニューモデル3台が日本初披露される予定だ。 Text by AKIZUKI Shinichiro(OPENERS)ジャパンプレミアはハイパフォーマンス2台とハイブリッド開催まであと2週間に迫った「東京モーターショー2013」。閑散とした前々回(第41回)から一転。今年は、国内から14社/15ブランド、海外から18社/20ブランドが参加。ワールドプレミアは76台、ジャパンプレミアは81台と、かつての賑わいを取り戻すかのような勢いをみせている。アウディ ジャパンは今回のショーで全10モデルを展示。うち、日本初出展となるのは「S8」「S3 セダン」「A3 スポーツバック e-トロン」の3台だ。「S8」は、アウディのフラッグシップモデル「A8」をベースとしながら...
Audi S8|大型サルーンの常識を覆すモデルが登場!

Audi S8|大型サルーンの常識を覆すモデルが登場!

Audi S8|アウディ S8大型サルーンの常識を覆す、ハイパフォーマンスモデル「S8」登場!アウディは、フランクフルトモーターショーで発表、2012年春にローンチ予定のあたらしいS8の詳細を公表した。文=松尾 大4リッターV8から527ps、650Nmのアウトプット!フランクフルトモーターショーでの公開に先駆け、アウディのフラッグシップ「A8」の高性能版であるS8の詳細が伝わってきた。ドイツのアウディ本社によると、あたらしいS8は先代S8に搭載されていた5.2リッターV10エンジンを捨て、あたらしく開発された4リッターV8ツインターボを搭載することになった。約1.2リッターのスケールダウンにもかかわらず、その性能は大幅に向上しているという。先代モデルは、ランボルギーニ・ガヤルドに搭載されるV10をベースにアウディならではのFSI=直噴システムを導入し、最高出力331kW(450ps)/7,000rpm、最大トルク540Nm(55.0kgm)/3,500rpmという性能を発揮したが...
Car
アウディS8に試乗|Audi

アウディS8に試乗|Audi

Audi S8|アウディ S8アウディ究極のサルーンアウディS8に試乗アウディのトップモデル「Audi A8」を、さらに磨き上げた「Audi S8」。走りの性能が強化され、よりスムーズで快適になった、アウディブランドのフラッグシップセダンである。S6、S6アバント、S7スポーツバックの試乗につづき、今度はこのS8という、Sモデル最高峰をテストした小川フミオ氏。はたして、その評価やいかに?Text by OGAWA FumioPhotographs by ARAKAWA Masayuki「エイト」を買うなら「S」がいい「Audi S8」は、「Audi A8」をよりスポーティに仕上げたモデル。エンジンは4リッターV8で、インタークーラー付きターボチャージャーを2基付けて、520psの最高出力と、650Nmの最大トルクを発生する。「Audi A8 4.2TFSIクワトロ」は、それぞれ372ps、555Nmだから、比較すると数値だけでも差が大きい。価格は、「Audi A8 4.2 FSI ...
Car
新型アウディA8、日本上陸|Audi

新型アウディA8、日本上陸|Audi

Audi A8|アウディ A8Audi S8|アウディ S8アウディのフラッグシップサルーン、新型A8とS8を国内発表アウディは3月13日、同社のフラグシップサルーン「A8」と、そのファミリーとなる「A8 L」「S8」の最新3モデルを国内で披露した。Text by AKIZUKI shinichiro(OPENERS)世界初のマトリックスLEDヘッドライトを採用アウディのモデルラインアップの頂点に立つ最上級セダンとして2010年にデビューした「A8」が、3年の時を経て今回マイナーチェンジを受けた。A8のコンセプトとなる“The Art of Progress(確信の美学)”は、新型でも引き継がれ、シングルフレームグリルはより彫刻的なデザインとなり、ボンネットのデザインも変更。左右それぞれに2本の線が描かれるなど、シンプルながらも、力強いボディラインを手に入れた。 Matrix LED Headlight Audi A8 L W12 quattro 新型のボディサイズは、全長5,1...
新型アウディ A8発表|Audi

新型アウディ A8発表|Audi

Audi A8|アウディ A8Audi S8|アウディ S8新型 アウディ A8 発表かねてより事前情報が公開されていた、アウディのフラッグシップモデル「A8」と「S8」の新型が発表された。Text by HORIGUCHI Yoshihiro(OPENERS)ハイテクヘッドライトアウディ「A8」は、メルセデス・ベンツ「Sクラス」やBMW「7シリーズ」、ジャガー「XJ」などをライバルとする、全長5メートルを超えるラージセダン。シャシーにアルミ製のアウディ スペースフレーム 構造(ASF)をもちいることで軽量化を果たしている点は新型にも引き継がれており、V6エンジンを搭載する「A8 3.0TFSI」では、車輛重量は1,830kg。このうちボディだけでは、わずかに231kgだという。新型のボディサイズは、全長5.14×全幅1.95×全高1.46 メートル、ホイールベースは2.99メートルと、先代モデルから変わりはない。モデル名に「L」が付く、ロングホイールベース版が13cm長くなるのも...
11 件