癒されること必至。穏やかに眠る動物を象った「レスティングアニマル」|Vitra

癒されること必至。穏やかに眠る動物を象った「レスティングアニマル」|Vitra

Vitra|ヴィトラすやすやと眠るオブジェが与える穏やかな時間ストックホルムを拠点とするデザインユニット「Front(フロント)」。彼らはあるプロジェクトでオブジェが人に与える影響について調査。その結果、多くの人が動物のオブジェに特別な愛情を抱いていることが判明した。これらのプロセスを経て、穏やかに眠る動物を象った「レスティング アニマル」シリーズが誕生。中でも最も大きい「レスティング ベア」はニット性のカバーを纏った体で、もたれくつろいだり、スツールやオットマンとしても使えるというもの。猫と鳥を象ったセラミック製のオブジェ、「レスティング キャット」と「レスティング バード」は眺めるだけで癒されることだろう。心のやすらぎを求めて、平和に眠る動物達をインテリアに取り入れてみるのはいかがだろうか?レスティング ベアカラー|モーブ / ターコイズ価格|10万7,000円(税別)レスティング キャットカラー|ブルー / ホワイト価格|2万3,000円(税別)スティング バードカラー|ブル...
ジャスパー・モリソンがデザインしたシェルチェア「ハル」に、色鮮やかな限定カラーリング|Vitra

ジャスパー・モリソンがデザインしたシェルチェア「ハル」に、色鮮やかな限定カラーリング|Vitra

Vitra|ヴィトラ2018年4月から8月末までの期間限定発売自身のデザイン哲学として「スーパーノーマル」を掲げ、日々の暮らしに寄り添うシンプルで普遍的なデザインの製品を生み出し続けているジャスパー・モリソン。彼がシャルチェアを新たに解釈しヴィトラが7年前に発売した「ハル」もその哲学を象徴する一脚。あらゆる環境で使用できるフォルムと座り心地良さは、高い評価を得ている。このたび、「ハル」のベースとシェル、クッションの色を新たに組み合わせた「ハル カラー チューブ」がリリース。ジャスパー自らがカラーリングを手がけ、色鮮やかな3脚が完成した。2018年4月から8月末までの期間限定で発売。期間中の購入でオリジナルトートバッグのプレゼントも。シェル ブリックベース|ライトグリーン 価格|2万7000円(税別)シェル_ホワイトシートクッション|ミント/アイボリーベース|イエロー 価格3万9000円(税別)シェル アイスグレイシートクッション|グラスグリーン/アイボリー、ベース|オレンジ 価格|...
オフィス環境の改善が謳われる今日。ワークフローを加速させるオフィスチェアが登場|Vitra

オフィス環境の改善が謳われる今日。ワークフローを加速させるオフィスチェアが登場|Vitra

Vitra|ヴィトラ比類なき快適性を実現。座っている間の腰の負荷も軽減エドワード・バーバーとジェイ・オズガビーによるオフィスチェア「パシフィック チェア」がヴィトラから発表された。従来のオフィスチェアにありがちな機械的な要素を出来る限り覆い隠す、シンプルで滑らかなバックスタイルを特徴とし、オフィス空間にもホームオフィスにも馴染む落ち着いたデザインに仕上がっている。腰掛ける人の重さに合わせ、背もたれのリクライニングが自動調整されるほか、自分好みにも調節できるといった、人間工学に基づいた最新の機能も備えている。三段階の高さを選べる背もたれと、肘掛けに合わせて選べるカラーなど、細部に渡る精密さと優れた適応性でオフィス空間を快適に彩ることだろう。 パシフィック チェアサイズロー バックW54 x D50-77 x H90-108 cmミディアムハイ バック W54 x D56.5-82 x H97-116 cmハイ バック W54 x D56-95 x H120-133.5 cm背座|ファ...
ジョージ・ネルソンが1950年代にデザイン。幻の陶器製時計が製品化|Vitra

ジョージ・ネルソンが1950年代にデザイン。幻の陶器製時計が製品化|Vitra

Vitra|ヴィトラ有機的で滑らかな曲線が発する、アート作品のような佇まいミッドセンチュリーのデザインの黄金時代を支え、イームズ、ジラードとともに並び称される、ジョージ・ネルソン。1950年代から70年代までネルソンのオフィスは、家庭用の製品を数々手がけ、アメリカの家庭に遊び心のあるデザインを提案してきた。このたび、ヴィトラから発売される「セラミック クロック」は、1953年に発表しながらも、当時ほとんど市場に出回らなかった幻の時計。今回発売となる3モデルは、当時のオリジナルやプロトタイプが元になっている。幾何学的でありながらも、有機的で滑らかな曲線による本体は、コンスタンティン・ブランクーシやイサム・ノグチのアート作品を想起させる。当時の熱量を投影したデザインは、日々を刻みながら彩りを与えてくれるに違いない。 セラミック クロック モデル1サイズ|18×13×H8.5cm価格|3万7000円(税別)セラミック クロック モデル2サイズ|15.5×9.5×H22.5cm価格|3万7...
構想から72年。チャールズ&レイ・イームズによるゾウのオブジェ|Vitra

構想から72年。チャールズ&レイ・イームズによるゾウのオブジェ|Vitra

Vitra|ヴィトラ2007年の限定生産を経て、今秋待望のリリース家具をはじめ幅広い分野において功績を残し、20世紀を代表するデザイナー、チャールズ&レイ・イームズ。彼らが1940年代に没頭していたのが、三次元でプライウッドを成形する技術。結果として数々の家具やオブジェに応用されてきたが、アイデアとしてあったものの製品化に至らなかったのがプライウッドのゾウ。試作品はチャールズ・イームズの14歳の娘にプレゼントされたという逸話がある。2007年の限定生産を経て、アメリカンチェリー材の合板を使った「イームズ エレファント プライウッド」がついにリリース。オブジェとして、子供の遊び道具として空間に豊かな時間をもたらせてくれるにちがいない。イームズ エレファント プライウッドサイズ|410 x 785 x 415 mm価格|14万7,000円(税別)問い合わせ先ヴィトラTel.03-5775-7710www.vitra.com/ja-jp/homewww.facebook.com/japa...
ヴィトラの新作家具とともにコーヒーブレイクを楽しもう|VITRA

ヴィトラの新作家具とともにコーヒーブレイクを楽しもう|VITRA

Vitra×Blue Bottle Coffe|ヴィトラ×ブルーボトルコーヒー建築家の長坂常が空間をプロデュースブルーボトルコーヒーでヴィトラの新作「ベルヴィル」に触れるスイスの名門家具メーカー「Vitra(ヴィトラ)」と、コーヒーのおいしさを追求したハンドドリップコーヒーを提供している「BLUE BOTTLE COFFEE(ブルーボトルコーヒー)」がコラボレーション。コーヒーを楽しみながらヴィトラの新作家具を体感できるイベントが11月23日(月・祝)まで、清澄白河のブルーボトルコーヒーで開かれている。Text by YANAKA Tomomiカリグラフィのようなうつくしいラインとカーブが特徴の「ベルヴィル」1950年にスイスで産声をあげたヴィトラは、今年4月に開かれた世界最大の国際家具の見本市ミラノサローネで新作の「ベルヴィル」を発表。その展示ブースを手がけたのは、スキーマ建築計画を率いる建築家の長坂常氏であり、オープンで開放的、広場のような展示が大きな話題となった。長坂氏は今年...
EAT
ジラードの名作グラフィックがトレーとなって再登場|VITRA

ジラードの名作グラフィックがトレーとなって再登場|VITRA

VITRA|ヴィトラ往年の名作がラミネートコーティングしたトレーに いわゆるミッドセンチュリーと呼ばれるデザイン史の1950年代に、イームズなどと並んでモダニズムデザインを牽引したテキスタイルデザイナー、アレキサンダー・ジラード。鮮やかな色彩やパターン、デコレーションを得意とした彼のグラフィックがトレーになって新登場する。1952‐1975 年にかけてデザインされた、さまざまなグラフィックがモチーフ。素材はラミネートコーティングされた合板となっている。20世紀を代表するデザイナーの作品に気軽に触れられるアイテムとして重宝しそうだ。キッチンにリビングにと、彩りを与えてくれるにちがいない。Classic Trays価格|Mサイズ 8000円、Sサイズ 7000円(いずれも税抜)問い合わせ先hhstyle.com 青山本店 Tel. 03-5772-1112http://www.hhstyle.com/PRODUCT Tokyo Tips TOP へ
VitraとG-Star RAW、クリエイティヴの結晶が再び|PRODUCT Tokyo Tips 2015年5月

VitraとG-Star RAW、クリエイティヴの結晶が再び|PRODUCT Tokyo Tips 2015年5月

Vitra|ヴィトラ1940年代にプルーヴェがデザインした家具をアップデートデニムブランド「G-Star RAW(ジースター ロゥ)」と「ヴィトラ社」のコラボレーションプロジェクト「Prouvé RAW(プルーヴェ ロゥ)」。20世紀を代表するデザイナー、ジャン・プルーヴェのデザインに着目し、削ぎ落とされた構造美に現代的な要素を加味したコレクションは、多くの人々を魅了している。このたび、その第二弾として「オフィスエディション」をリリースした。こちらは1940年代にフランスの大手企業用にプルーヴェがデザインした家具シリーズの復刻版。「Standard SR」は、プルーヴェの代表作・スタンダードチェアのクッションカバーバージョンで、従来品にはないクッションによる快適な座り心地を味わえる。2015年5月から2016年末までの限定販売。Standard SR価格|9万5000円(税抜)サイズ|W43.5xD48.5xH81/SH48.5cmカラー|アンティークグリーン、インダストリアルグリ...
vitra、USM、création baumannが合同イベントを開催

vitra、USM、création baumannが合同イベントを開催

世界中を魅了するスイスのデザインプロダクトを一挙に体感“United by Swiss Contemporary Design”vitra-USM-création baumann開催スイスと日本の国交150周年を記念して、生粋のスイスデザインプロダクト企業が結集する合同イベント「“United by Swiss Contemporary Design”vitra-USM-création baumann」が開催される。参加するのは「Vitra(ヴィトラ)」、「USM(ユーエスエム)」、「création baumann(クリエーション バウマン)」の3社。12月3日(水)~5日(金)の3日間、「カラー」をテーマに繰り広げられる。Text by TAN Miho(OPENERS)3ブランドそれぞれの展示にかんするセミナーにも注目をスイスと日本の国交150周年記念を機に、スイスデザインプロダクト企業3社が日本ではじめてジョイントし、各製品を一堂に展示することが決定した。このたび集まる...
vitra|ヘラ・ヨンゲリウスの名ソファに限定モデル登場

vitra|ヘラ・ヨンゲリウスの名ソファに限定モデル登場

vitra|ヴィトラヘラ・ヨンゲリウスの名ソファに限定モデル登場モダンデザインに手工芸のエッセンスを取り入れた独自のプロダクトで世界中から高い評価を受けているデザイナー、ヘラ・ヨンゲリウスのソファが、ヴィトラから登場した。Text by SUGIURA Shu(OPENERS)さまざまなテキスタイルで再構成「Polder」は、ヘラの代表作ともいえる人気のソファ。それをベースに、ニューヨークを拠点とするテキスタイル会社Maharam社のさまざまなテキスタイルを使って、あらたなソファ「Maharam Polder」が完成した。使用したのは、Maharam社でヘラ自身がデザインを手掛けたテキスタイルと、過去のアーカイブより選定したテキスタイル。この「Maharam Polder」は、それらを組合せた、世界100台限定生産のリミテッドエディションだ。photo & copyright www.vitra.comphoto & copyright www.vitra.com ...
vitra|壁を彩るロナン&エルワン・ブルレックの新作

vitra|壁を彩るロナン&エルワン・ブルレックの新作

vitra|ヴィトラ壁を彩るロナン&エルワン・ブルレックの新作世界中で引っ張りだこの気鋭のデザイナーデュオ、ロナン&エルワン・ブルレックのかわいらしい新作が、ヴィトラよりこのたび登場した。Text by SUGIURA Shu(OPENERS)殺風景な壁が一転、楽しいアートスペースに新作は、フランス語で「棚」を意味する「Corniches(コルニッシュ)」。普段何気なく小物を置いたり、引っ掛けたりできる、ミニマムな収納アイテムだ。デザイナーであるロナン・ブルレックは「私たちが海に入る前、突き出した岩などに持ち物や衣服を引っ掛けるように、私たちは日常生活の中でも、形式張っていない柔軟性のある小さな収納を必要としている」と説明。ただの突起でもなければ、通常のシェルフでも、作り付けの小さな水平棚でもない、彼らのデザイン哲学が詰まったインテリアだ。©www.vitra.com©www.vitra.com高品質のプラスチック素材、異なるフォルムの3サイズでカラーはホワイト、ジャパニーズレッド...
Vitra|万能オフィスチェア「フィジックス」の魅力とは

Vitra|万能オフィスチェア「フィジックス」の魅力とは

Vitra|ヴィトラデザイナーが理想とする“堅硬と柔軟”の相互作用を具現化現代のオフィスのためのオールラウンドチェア イタリアデザイン界の巨匠、アルベルト・メダとヴィトラ社が、現代オフィスのためのオールラウンドなチェア「Physix(フィジックス)」を開発した。「デザインは堅硬な要素と柔軟な要素の相互作用だ。そして、その形状は設計プロセスのあいだに生まれる」――アルベルト・メダのこの言葉に象徴されるような、柔軟性と安定性を実現させるために、どのような開発過程があったのだろうか。Text by OPENERS DESIGN柔軟性と安定性のために、最新の技術と素材を用いるデザイナー、アルベルト・メダ氏とヴィトラ社が、多様化している現代オフィスのために、オールラウンドなチェア「Physix(フィジックス)」を開発した。これは2本のサイドフレームのあいだに1枚のファブリックを張って、シートシェルを成形する構造で、「柔軟なフレーム構造」「伸縮性のあるニットカバー」「安定性のあるメカニズム」と...
21 件