レンジローバー第4のモデル「ヴェラール」日本上陸|Range Rover

レンジローバー第4のモデル「ヴェラール」日本上陸|Range Rover

Land Rover Range Rover Velar|ランドローバー レンジローバー ヴェラールレンジローバー第4のモデル「ヴェラール」日本上陸ジャガー・ランドローバー・ジャパンは、ランドローバー ブランドのトップラインナップ、レンジローバーシリーズの4つ目のモデル、レンジローバー「ヴェラール」を発表した。価格は699万円から。Text & Photographs by UCHIDA Shunichiレンジローバー スポーツとイヴォークのあいだに現在ランドローバーは大きく3つのラインがある。ひとつは前出の「レンジローバー」シリーズ。そして、多用途性を追求した「ディスカバリー」シリーズ。そして、ランドローバーの耐久性やオフロード性能の象徴ともいえる「ディフェンダー」だ。今回登場したヴェラールは、そのレンジローバーシリーズの中にあり、フラッグシップの「レンジローバー」に続く「レンジローバースポーツ」と、「レンジローバー イヴォーク」のあいだに位置するモデルである。日本に導入...
ジャイアンツカラーのイヴォーク特別仕様車|Range Rover

ジャイアンツカラーのイヴォーク特別仕様車|Range Rover

Land Rover Range Rover Evoque Arancio Nero|ランドローバー レンジローバー イヴォーク アランチョ・ネロジャイアンツカラーのイヴォーク特別仕様車ジャガー・ランドローバー・ジャパンは6月23日(金)、読売巨人軍とコラボレーションした「イヴォーク」の特別仕様車「アランチョ・ネロ」を発表。高橋由伸監督の背番号とおなじ24台限定で設定され、受注を開始した。Text by YANAKA Tomomi購入者にはプレミアムラウンジからの観戦などスペシャルな体験も今年3月に読売巨人軍とオフィシャルカー契約を交わしたジャガー・ランドローバー・ジャパン。すでに監督やコーチ、選手を対象に計70台の車両がオフィシャルカーとして提供されている。そして、コラボレーションの第一弾として今回ランドローバー「イヴォーク」の特別仕様車「アランチョ・ネロ」が誕生した。ちなみにこの「アランチョ・ネロ」の名は東京ドームに来場したファンがジャイアンツカラーのタオルを使って、オレンジと...
イヴォークに装備を充実させた2種類の特別仕様車|Range Rover

イヴォークに装備を充実させた2種類の特別仕様車|Range Rover

Land Rover Range Rover Evoque Free_Style|ランドローバー レンジローバー イヴォーク フリースタイルLand Rover Range Rover Evoque Cool_Style|ランドローバー レンジローバー イヴォーク クールスタイルイヴォークに装備を充実させた2種類の特別仕様車ジャガー・ランドローバー・ジャパンは6月8日(木)、ランドローバーのコンパクトSUV「レンジローバー イヴォーク」に「フリースタイル」と「クールスタイル」の2種類の特別仕様車を設定。「フリースタイル」は90台限定、「クールスタイル」は54台限定で受注を開始した。Text by YANAKA Tomomi装備を充実しながら499万円のプライスを設定コンパクトSUV「レンジローバー イヴォーク」に設定された2種類の特別仕様車。ベースはいずれも最高出力177kW(240ps)、最大トルク340Nm(34.7kgm)の2.0リッター ガソリンエンジンを搭載するエントリー...
そろそろ上死点のSUVトレンドとポストSUVの出口戦略とは?|Geneva Motor Show

そろそろ上死点のSUVトレンドとポストSUVの出口戦略とは?|Geneva Motor Show

Geneva Motor Show 2017|ジュネーブ モーターショー2017 解析その2 そろそろ上死点のSUVトレンドとポストSUVの戦略とは? 大盛況のうちに幕を閉じたジュネーブ モーターショー 2017。新型のスーパーカーが華々しくデビューする一方で、相変わらず人気のSUVたちが覇を競い合う。またプラグインハイブリッドなどのエコカーや最新技術も人々の強い関心を集めた。そんなアタリ年の会場を巡った南陽一浩氏によるリポートを3部に分けて報告する。第2回は、隆盛衰えないSUVに注目。 ⇒解析その1 スーパーカー篇 Photogtaphs by MOCHIZUKI HirohikoText by NANYO KazuhiroSUVがみせる変化今年のジュネーブ モーターショーもBセグからハイエンドまで、大小さまざまのSUVが登場した。ワールドプレミアだけでなく追加モデルや今後登場するコンセプト、欧州プレミアまで、20数台以上の...
RANGE ROVERとゼニスによる特別なタイムピース第2弾|ZENITH

RANGE ROVERとゼニスによる特別なタイムピース第2弾|ZENITH

ZENITH|ゼニスジュネーブ・モーターショー2017で発表された「RANGE ROVER VELAR」発売を記念するスペシャルエディションRANGE ROVERとゼニスとのパートナーシップが結実した第2弾モデル「Zenith Chronomaster El Primero Range Rover Velar Special Edition(ゼニス クロノマスター エル・プリメロ レンジローバー ヴェラール スペシャル エディション)」が発表された。都会派のダークカラーに身を包んだ、シックで軽量な現代のエル・プリメロ クロノグラフだ。Text by TSUCHIDA Takashi(OPENERS)2017年3月8日、スイス ジュネーブにて、その姿を現したランドローバーは、RANGE ROVERファミリーの4番目の新型モデル「RANGE ROVER VELAR(レンジローバー・ヴェラール)」の発売を記念して、ゼニスとのコラボ2作目となる「Zenith Chronomaster El...
レンジローバーの新モデル「ヴェラール」、ついに発表|Range Rover

レンジローバーの新モデル「ヴェラール」、ついに発表|Range Rover

Range Rover Velar|レンジローバー ヴェラールレンジローバーの新モデル「ヴェラール」、ついに発表ジャガー ランドローバーは、先日予告していたレンジローバーの新しいモデル「ヴェラール」のプレス発表をロンドンで行った。Text by OGAWA Fumio斬新なデザインをまとう新モデルレンジローバー「ヴェラール(Velar)」が2017年3月1日にロンドンでお披露目された。4台めのレンジローバーとなる新世代。最大の特徴は滑らかなスタイリングだ。英国のレンジローバーの特徴は、SUVでつねに新しい分野を開拓してきたことだ。「イヴォーク」しかり、そしてヴェラールしかりである。「レンジローバー スポーツ」と「レンジローバー イヴォーク」の間になるモデルとしてラインナップに連なることになるヴェラール。ほとんど事前の画像公開なしにジャーナリスト向けにプレス発表会が行われたヴェラール。 “隠す”を意味するラテン語由来の車名は、かつて60年代に作られた初代レンジローバーのプロトタイプの...
レンジローバー第4のモデル「ヴェラール」を予告|Range Rover

レンジローバー第4のモデル「ヴェラール」を予告|Range Rover

Land Rover Range Rover Velar|ランドローバー レンジローバー ヴェラールレンジローバー第4のモデルは3月1日にワールドプレミアランドローバーは、英国時間2月22日、新型SUVモデル「レンジローバー・ヴェラール」を3月1日にワールドプレミアすると発表。写真を公開した。Text by YANAKA Tomomiレンジローバー スポーツとイヴォークのあいだに位置するモデル英国を代表するSUV「レンジローバー」のファミリーに、4番目となるモデル「ヴェラール」が誕生する。ポジショニングとしては、「レンジローバー スポーツ」と「イヴォーク」のあいだに位置するという。公開された写真は、リアビューが確認できる上から撮影されたもので、スタイリングは、ランドローバーによると「エレガントでありながらシンプル」。またランドローバーのチーフデザインオフィサー、ジェリー・マクガバン氏は「ヴェラールは前衛的なレンジローバーと位置付けている。なぜならば、Glamour(魅惑)、Mode...
レンジローバーとレンジローバー スポーツの2017年モデルの受注を開始|Land Rover

レンジローバーとレンジローバー スポーツの2017年モデルの受注を開始|Land Rover

Land Rover Range Rover|ランドローバー レンジローバーLand Rover Range Rover Sport|ランドローバー レンジローバー スポーツレンジローバーとレンジローバー スポーツの2017年モデルの受注を開始ジャガー・ランドローバー・ジャパンは12月8日、SUV「レンジローバー」と「レンジローバー スポーツ」の2017年モデルの受注を開始した。Text by YANAKA Tomomi3.0リッターV6ディーゼルモデルを投入2017年モデルを発表した「レンジローバー」と「レンジローバースポーツ」。最大のトピックスと言えるのが最高出力258ps、最大トルク600Nmを発生する3.0リッターV6ターボのディーゼルエンジンモデル「TDV6」があらたに投入されたことだろう。またインテリアに目を向けると、ドライバー専用のフルスクリーン ナビゲーション ディスプレイとしても活用できる12.3インチのインストルメント クラスターと直感的なタッチが可能な10.2...
86 件