香取慎吾と祐真朋樹が手掛けるショップの2019年秋冬コレクションスタート|JANTJE_ONTEMBAAR

香取慎吾と祐真朋樹が手掛けるショップの2019年秋冬コレクションスタート|JANTJE_ONTEMBAAR

2019年8月25日(日)、香取慎吾と祐真朋樹がディレクションを手掛けるショップ「JANTJE_ONTEMBAAR(ヤンチェ_オンテンバール)」が2019年秋冬コレクションの新作を発売する。
イタリア発のカジュアルウェアブランド「リプレイ」をフォーカスするポップアップ開催|BARNEYS NEW YORK

イタリア発のカジュアルウェアブランド「リプレイ」をフォーカスするポップアップ開催|BARNEYS NEW YORK

現在、BARNEYS NEW YORK(バーニーズ ニューヨーク)では、イタリアのカジュアルウェアブランド「REPLAY」(リプレイ)にフォーカスを当てたポップアップストアを開催している。
DIESEL 青山限定でリリース中。「岡山デニム」|DIESEL

DIESEL 青山限定でリリース中。「岡山デニム」|DIESEL

DIESEL|ディーゼル 職人によるハンドメイドの染色加工が魅力「岡山デニム」が、ディーゼル青山限定でリリースされている。職人が1点1点手作業で染め上げ、ひとつとして同じものがない。Text by WASEDA Kosaku(OPENERS)一つとして同じものがない、アートピースのようなデニム海外でも評価が高まってきている岡山産のデニム。世界に誇る高品質「岡山デニム」が、ディーゼル青山限定でリリースされた。体に沿うような美しいシルエットのスキニーデニム"THOMMER"を採用したスペシャルデニム。横糸には、通常規格の2倍のストレッチ糸を打ち込むみ、強い伸縮性がもたらす快適な穿き心地を実現した。縦糸にはジンバブエコットンのロングスラブ糸を使用し、よりきれいなムラ感があるよう仕上げられた。染色は、職人が1点1点丁寧にハンドメイドで施した、特殊なスプラッシュ染色加工が施されている。擦れたようなアタリ感が表現できる独自のウォッシュにより、ホワイトとインディゴブルーのコントラストが際立つカ...
リーバイスとPOGGYTHEMANのコラボによるカプセルコレクション|Levi’s® Made & Crafted®

リーバイスとPOGGYTHEMANのコラボによるカプセルコレクション|Levi’s® Made & Crafted®

Levi’s® Made & Crafted®|リーバイス メイド&クラフテッド テーマは「今着たいリーバイスアーカイブ」Levis® Made&Crafted®とPOGGYTHEMANがコラボレーションして生まれたカプセルコレクションがリリース。リーバイスのヴィンテージアーカイブを基に、ストリートファッション、そして日本のヴィンテージカルチャーをマッシュアップさせたモダンなアイテムが揃う。発売日は2018年7月26日(木)。Text by WASEDA Kosaku(OPENERS)2018年7月26日(木)リリースLevis® Made&Crafted®とUnited Arrows & Sons ディレクターの小木“POGGY”基史氏とのコラボレーションによって生まれたカプセルコレクションがリリースされる。「Levis® Made&Crafted®」は、“Heritage meets modern”をコンセプトに、リーバイスの長...
MAISON KITSUNÉとNBAがコラボレーション|MAISON KITSUNÉ

MAISON KITSUNÉとNBAがコラボレーション|MAISON KITSUNÉ

MAISON KITSUNÉ|メゾン キツネファッション・ミュージック・スポーツを融合MAISON KITSUNÉとNBAがコラボレーションしたコレクションがリリースされた。オーバーサイズのルーズ感と、落ち着いたカラーパレットで洗練された雰囲気をもつアイテムが揃う。またアメリカの音楽シーンを彩る楽曲が収められたコンピレーションアルバムを合わせて展開した。Text by WASEDA Kosaku(OPENERS)全15型のカプセルコレクションをリリース。2017年9月のアメリカ・ニューヨーク ソーホー地区でのNYC旗艦店オープンに続き、メゾン キツネはNBA(National Basketball Association)とのコラボレーションを実施。Hugo Denis QueinecHugo Denis QueinecHugo Denis Queinec今回リリースされたKITSUNÉ×NBAコレクションは、全15型のユニセックスでスポーティーなメイドインジャパンアイテムから構成...
マインデニムからリミテッドアイテムが登場|MINEDENIM

マインデニムからリミテッドアイテムが登場|MINEDENIM

MINEDENIM|マインデニムマインデニムからリミテッドアイテムが登場マインデニムからリミテッドアイテムがリリースされた。フォトTシャツを解体しコラージュしたGジャン、デニム生地に星柄を施したクッションなどユニークなアイテムが揃う。Text by WASEDA Kosaku(OPENRES)デニムの素材感を活かしたジャケットとクッションマインデニム(MINEDENIM)から、リミテッドアイテム2点が登場する。どちらもデニムブランドらしい素材感を活かした仕上げが魅力だ。「Photo-T Rebuild G JKT」は、マインデニムアーカイブのGジャンの裏地に、フォトTシャツを解体しコラージュしたものを施した一点物。ポップな絵柄が見え隠れする遊び心溢れる仕上がりが魅力的なアイテムだ。限定5点がリリースされる。「Black Denim Star Cushion」は、MINEDENIMのオリジナルブラックデニム生地に星柄を抜染したクッション。ポップな柄とダークなカラーの組み合わせが落ち着...
フラワープリント×デニムのポップアップストア|MIU MIU

フラワープリント×デニムのポップアップストア|MIU MIU

MIU MIU|ミュウミュウフラワープリント×デニムのポップアップストアが開催中MIU MIUのポップアップストアが銀座松屋にて開催中。デニム素材にフラワープリントをあしらったアイテムが多数ラインナップ。期間は2017年9月26日(火)まで。Text by WASEDA Kosaku(OPENERS)日本限定アイテムを先行リリースMIU MIU(ミュウミュウ)は、フラワープリントを施したデニムバッグとアクセサリーを取り揃えたポップアップストアを銀座松屋にて開催中だ。ブランドを象徴する「マテラッセ」と呼ばれるキルティングを施したデザインが、さまざまなスタイルのデニム素材で登場。2017年秋冬ファッションショーで登場した“MIU”という大胆なロゴをクリック部分に用いた「MyMIU」をはじめ、デイリーユースにぴったりなハンドバッグや、巾着バッグ、ミニポシェットバッグといったアクセサリーバッグなど、日本限定リリースのアイテムが全国に先駆けて展開される。そのほかウォレットやキーケース、iPh...
「ポロ ラルフ ローレン」ストアが4店舗オープン|RALPH LAUREN

「ポロ ラルフ ローレン」ストアが4店舗オープン|RALPH LAUREN

RALPH LAUREN|ラルフ ローレン1ヶ月間に渋谷・代官山・神戸・心斎橋に新たにオープン「ポロ ラルフ ローレン」ストアが、渋谷・キャットストリートの店舗を皮切りに1ヶ月のあいだに4店舗オープンする。そのうち3店舗秋より展開するデニムを中心に添えた「POLO DENIM」にフォーカス。カジュアルからビジネスに装えるデニムを取り揃える。Text by WASEDA Kosaku(OPENERS)「POLO DENIM」カプセルコレクションを展開ポロ ラルフ ローレン キャットストリート「ポロ ラルフ ローレン」ストアが2017年9月8日(金)に東京・渋谷にあるキャットストリートにオープン。これを皮切りに代官山、神戸、心斎橋と1ヶ月の間に4店舗連続オープンする。ラルフ ローレンは2017年秋より、デニムを中心に添えた「POLO DENIM」カプセルコレクションをリリース。キャットストリート、神戸、心斎橋の3店舗は「POLO DENIM」フォーカスストアとして誕生する。洗練された本...
デニムモチーフのG-SHOCK「デニムドカラー」が新たに登場|CASIO

デニムモチーフのG-SHOCK「デニムドカラー」が新たに登場|CASIO

CASIO|カシオデニムの風合いを纏うファッショナブルなG-SHOCKデニムの風合いをケース・バンドに施したG-SHOCK「デニムドカラー」が登場。ファッショナブルな3種類を展開する。Text by WASEDA Kosaku(OPENERS)新たに3モデルをラインナップ年齢や性別を問わずに幅広い人々に愛用され、カジュアルファッションの定番アイテムであるデニム。その風合いを独自の加工技術で腕時計に落とし込んだのがG-SHOCK「デニムドカラー」だ。2016年2月に5モデルがリリースされたが、既に生産終了をしている。そしてこの度、「デニムドカラー」のニューモデルが3種類登場する。GA-700DE-2AJFGA-100DE-2AJFDW-5600DE-2JFビッグケースに立体的なフェイスとフロントボタンが特徴の「GA-700」、シンメトリーデザインが高い支持を得る「GA-100」、初代G-SHOCKの遺伝子を色濃く受け継ぐスクエアフェイスのDW-5600をベースモデルに採用。いずれも、...
EXILE AKIRAさんが着るラルフ ローレン パープル レーベル|RALPH LAUREN

EXILE AKIRAさんが着るラルフ ローレン パープル レーベル|RALPH LAUREN

RALPH LAUREN|ラルフ ローレンEXILE AKIRAさんが着るラルフ ローレン パープル レーベルRALPH LAUREN(ラルフ ローレン)のアジア人としては初めてのアンバサダーに就任したダンスボーカルグループEXILEのAKIRAさん。ラルフ ローレンの最上級のラインであるパープル レーベルは、伝統的なヨーロッパのテーラードスタイルにインスパイアされた、ラグジュアリーで気品溢れるスタイルが特徴だ。今回、祐真朋樹・弊誌編集大魔王が提案するパープル レーベルの着こなしをAKIRAさんに表現してもらうことになった。プライベートでも長らくラルフ ローレンを愛用しているというAKIRAさんのスタイルも参考しながら、パープル レーベルの楽しみ方を見つけてみてほしい。Direction and Styling by SUKEZANE TomokiPhotographs by YABUKI Takemi (W)Hair by TSUKUI Hiro (Perle Ma...
「マインデニム」から“梨花スペシャルモデル”が登場|MINEDENIM

「マインデニム」から“梨花スペシャルモデル”が登場|MINEDENIM

MINEDENIM|マインデニムMAISON DE REEFUR|メゾン ド リーファー野口強がディレクションを務めるデニムブランド「マインデニム」は野口強氏がディレクションを務めるデニムブランド。現代人に合わせたデザインとディテールで、洗練されたデニムを提案している。タレントの梨花さんが手掛けるショップが名古屋タカシマヤ ゲートタワーモールにオープンすることを記念し、“梨花スペシャルモデル”をリリースする。Text by WASEDA Kosaku(OPENERS)「MAISON DE REEFUR」のショップオープンを記念従来の枠や既成概念にとらわれないデニムブランド、それが「MINEDENIM」(マインデニム)だ。美しいシルエット、洗練されたディテールをもつデニムを生み出している。ディレクションを担当しているのはヴィンテージからモードまで幅広くデニムに触れてきたスタイリスト野口強氏。豊富な経験に裏打ちされたその審美眼で、新たなデニムスタイルを提案する。そのクオリティーは折り紙...
ヒッコリーストライプに注目。ディーゼル ブラック ゴールド「MODERNIZED WORKWEAR」登場|DIESEL BLACK GOLD

ヒッコリーストライプに注目。ディーゼル ブラック ゴールド「MODERNIZED WORKWEAR」登場|DIESEL BLACK GOLD

DIESEL BLACK GOLD|ディーゼル ブラック ゴールド無骨でストイックな「MODERNIZED WORKWEAR」デニムの魅力を追求し、新たな分野を切り開く「DIESEL BLACK GOLD(ディーゼル ブラック ゴールド)」から、ワークウェアに用いられるヒッコリーストライプデニムをモードなデニムへと昇華したコレクション「MODERNIZED WORKWEAR」が登場。ペイント加工のパンキッシュなデニムパンツや、ミリタリーディテールをミックスしたジャケットなど、今シーズンのコレクションを象徴するアイコニックなヒッコリーデニムがラインナップする。Text by SHIMOJO Shingoヒッコリーストライプデニムをモードなデニムへと昇華ブラックとホワイトのペイントを施したスキニーフィットのヒッコリーデニムは、通常よりも長いレングスが特徴。裾をたるませて穿くことで、タイトなシルエットはそのままに、ルーズかつパンキッシュなムードが漂う。ペイントが剥がれたような加工でユーズ...
EXILE AKIRAさんが語るラルフ ローレン|RALPH LAUREN

EXILE AKIRAさんが語るラルフ ローレン|RALPH LAUREN

RALPH LAUREN|ラルフ ローレンEXILE AKIRAさんが語るラルフ ローレン(1)ダンスボーカルグループEXILEのAKIRAさんがRALPH LAUREN(ラルフ ローレン)のアンバサダーに就任した。アジア人としては初めての快挙となる。AKIRAさんが以前から雑誌や写真集などのオフィシャルなシーンだけでなく、プライベートでも日常的にラルフ ローレンを愛用していたことが起用のきっかけとなったそうだ。今後はブランドの体現者として、そしてブランドの顔としてラルフ ローレンの思想や美学を伝えていく。ラルフ ローレンの最上級のラインであるパープルレーベルは、伝統的なヨーロッパのテーラードスタイルにインスパイアされた、ラグジュアリーで気品溢れるスタイルが特徴だ。今回、祐真朋樹・弊誌編集大魔王が提案するパープルレーベルの着こなしを、アンバサダーのAKIRAさんに表現してもらうことになった。プライベートでも長らくラルフ ローレンを愛用しているというAKIRAさんのスタイルも参考しな...
祐真朋樹・編集大魔王対談|vol.8 野口強さん(前編)

祐真朋樹・編集大魔王対談|vol.8 野口強さん(前編)

Page. 1スタイリストの野口強さんがディレクションする「MINEDENIM(マインデニム)」は、今秋デビューしたばかりの、大人の男女に向けたメイド・イン・ジャパンのデニムブランドだ。美しいシルエットと穿き心地の良さにこだわり、色落ちやダメージなどの加工は職人がオールハンドで行っている。その直営店「MINED(マインド)」が東京・外苑前にオープンした。それを記念して、ショップのコンセプトを聞きつつ、過去の色々な話も交えながらTシャツにデニムが定番という野口さんのデニム観を探った。 祐真朋樹・編集大魔王対談|vol.12 野口強さん(後編)へInterview by SUKEZANE TomokiPhotographs by TANAKA TsutomuText by ANDO Sara (OPENERS)祝・ショップオープン! 目指すは大人のジーンズメイト!?祐真朋樹・編集大魔王(以下、祐真) 久しぶりです。よろしくお願いします。お店、ついにできました。オープンおめでとうございま...
スキーと共に歩んできたゴールドウインが踏み出す新たな一歩|GOLDWIN

スキーと共に歩んできたゴールドウインが踏み出す新たな一歩|GOLDWIN

GOLDWIN|ゴールドウイン今季SSより本格始動した、GOLDWINのその魅力(1)長年スキーシーンをサポートし、ブランドの持つ長い歴史と確かな実績によって、スキーヤーのみならず多くの人々に支持されるブランドとして認知される。そんなGOLDWINからライフスタイルをテーマにしたコレクションが今年本格的にスタートする。”GOLDWIN(ゴールドウイン)”と冠した、そのブランドの歴史を紐解きながら、今季の最新ルックとプロダクトを見ながらその魅力に迫っていきたい。Edit & Text by NOMURA Yuho意外と知られていない、GOLDWINの歴史1950年、富山県は小矢部市。その地で誕生した津澤メリヤス製造所という小さな工場から始まったGOLDWINの歴史。その後はスポーツの専業メーカーとして現在に至る。1958年にオリジナルブランドの生産をスタートし、1960年代には、当時発展途上であったスキーウエアに着目し、自社の強みでもあったニット技術を用いたスキーセーターを開発。機能...
46 件