アーティストによるレストラン「FOOD」にインスパイアされたTシャツ|BEAMS

アーティストによるレストラン「FOOD」にインスパイアされたTシャツ|BEAMS

BEAMS|ビームスハイカルチャーマガジン『TOO MUCH Magazine』とも協業現在、東京国立近代美術館にて「ゴードン・マッタ=クラーク展」が開催中。グラフィティなどのストリートカルチャーにいち早く着目し、アーティストによるレストラン「FOOD」の経営に携わるなど、1970年代を駆け抜けたゴードン・マッタ=クラークの多角的な活動を、彫刻・映像・写真・ドローイング・関連資料などで紹介している。ビームスでは本展開催を記念してコラボレーションを実施。その皮切りとして、ゴードン・マッタ=クラークの特集を行ったハイカルチャーマガジン『TOO MUCH Magazine』と連動し、レストラン「FOOD」からインスピレーションを受けた5組のアーティスト(Åbäke、加賀美健、ホンマタカシ、モトーラ世理奈、平山昌尚)によるTシャツをリリース。どちらもオリジナルラベルの缶に入り、限定数の発売となっている。FOOD Tシャツ価格|5000円(税別)問い合わせ先トーキョーカルチャート by ビー...
7インチレコードを約30枚収納できるバッグ|COET × BEAMS RECORDS

7インチレコードを約30枚収納できるバッグ|COET × BEAMS RECORDS

COET × BEAMS RECORDS|コエット × ビームス レコーズ半分に折ってクラッチバッグ風に使用することも「装飾を捨てた後の美しさ」をコンセプトとする日本のバッグブランド「COET」の「BEAMS RECORDS」別注モデルが誕生した。これは一見するとフラットなバッグだが、内側に折り込まれた船形底を広げると、7インチレコードを約30枚収納することができるというもの。手提げとしてはもちろん、半分に折ってクラッチ風に持つなど用途やスタイリングに応じて活用できる。しっかりとした合成皮革は強度に優れながらも、上品な風合いが魅力だ。。また、物を入れた時に自立するのもポイント。これはレコードバッグとしてとても優秀な構造だ。使い方次第であらゆるシーンで活躍してくれることだろう。7-inchレコードバッグカラー|ベージュ、チャコールグレー、ブルーグレーサイズ|W31cm × H33.5cm × D13cm(最大値)価格|8200円(税別)問い合わせ先BEAMS RECORDSTel. ...
大分県別府市とのコラボ企画「BEAMS EYE on BEPPU」第二弾|BEAMS JAPAN

大分県別府市とのコラボ企画「BEAMS EYE on BEPPU」第二弾|BEAMS JAPAN

BEAMS JAPAN|ビームス ジャパンひとくせもふたくせもあるローカルガイドブックも配布ビームスと大分県別府市とのコラボ企画「BEAMS EYE on BEPPU」プロジェクトがふたたび。第二弾となる今回は、別府の地場産業と「あたらしいみやげもの」を共同開発。2月7日(水)から「ビームス ジャパン」で販売される。また同店において、本企画のために制作したフリーマガジン「まるで湯けむり。」の無料配布もスタート。Text by WAKABAYASHI Satsuki“別府のB面”を浮き彫りにしたフリーマガジンは必読地方自治体や異業種企業とタッグを組み、さまざまなコンテンツをキュレーションし、日本の魅力を発信してきた「ビームス」。大分県別府市とのコラボレーションは、2016年11月に実施された「ビームスの足湯」に続いて二回目となる。「あたらしいみやげもの」は、2017年10月に別府市の地元企業および作り手の参画を公募し、16の事業者を決定。 「ビームス ジャパン」のバイヤー二名がその監...
HOLIDAY GIFT GUIDE 2017|おしゃれ賢者3名が語る「ギフトのこだわり」【土井地博さん】

HOLIDAY GIFT GUIDE 2017|おしゃれ賢者3名が語る「ギフトのこだわり」【土井地博さん】

ネッタポルテとミスターポーターで探すホリデーギフトおしゃれ賢者3名が語る「ギフトのこだわり」土井地博さん・ビームス コミュニケーションディレクター自他共に認めるプレゼント好きな土井地さん。贈る人のことを思いながら選ぶ時間が、とても楽しいのだとか。その人のライフスタイルに寄り添う想像性と、セレクトの審美眼を合わせ持つ上級者のギフト選び、ぜひ参考に。Photographs by KOIKE Yuki (JAMANDFIX)Text by YOSHIOKA Mina互いの距離感で生まれるストーリーが、贈り物には必ずある僕、ギフトを贈ることが好きで。選ぶ時も楽しいし、喜んでもらうのも嬉しいし。また、最近では贈りものをする機会が増えたような気がします。以前は誕生日などの記念ごとの時ばかりでしたが、手土産も含めた気軽なものを何でもない日常に贈ることが多くなりました。久しぶりに会う友達と食事に行く時など、声をかけてくれたお礼も含めて何かしら持っていくようにしています。それから、モノを選ぶ基準が変...
プロダクトブランド「ペロカリエンテ」とコラボレーション|BEAMS JAPAN

プロダクトブランド「ペロカリエンテ」とコラボレーション|BEAMS JAPAN

BEAMS JAPAN|ビームス ジャパンモチーフは鶴、兜、富士山。遊び心溢れるクリーナー独自のキュレーションのもと、国内の魅力をさまざまな形で発信している「ビームス ジャパン」。プロダクトブランド「ペロカリエンテ」と協業し、同ブランドの人気商品「プッチペット」の別注モデルをリリースした。「プッチペット」とは、折り紙からインスパイアされた形状記憶クリーナー。ポリエステル素材にプリーツ加工が施されており、広げて使用しても時間の経過とともに元通りになるというもの。眼鏡、精密機器、スマートフォンやタブレットの液晶画面を掃除するのに最適だ。今回のコラボレーションでは、「鶴」「兜」「富士山」の三種類がモチーフ。どこか手ぬぐいを彷彿とさせる藍色の生地に、ドット模様とビームス ジャパンのロゴが光る。海外へのお土産やちょっとしたギフトに喜ばれるだろう。ペロカリエンテ×ビームス ジャパン種類|鶴、兜、富士山価格|各2,000円(税別)問い合わせ先ビームス ジャパンTel.03-5368-7300ht...
2017年が素晴らしい一年になるように…縁起物やラッキーアイコンと迎える新年|BEAMS

2017年が素晴らしい一年になるように…縁起物やラッキーアイコンと迎える新年|BEAMS

BEAMS|ビームスプロジェクト第一弾は『大縁起物市』。12月26日より開催“日本全国の地域活性化に貢献する”という志のもと、セレクトショップのビームスと三越伊勢丹ホールディングスがタッグを組み、日本のすぐれたモノやコトを発信しるプロジェクト「STAND FOTRY_SEVEN」をスタートさせる。本プロジェクトは、47都道府県においていまだに知られていないプロジェクトや、受け継がれてきた技術、その奥深さや面白さを新しいフィルターを通して紹介するというもの。本格的なスタートとなる2017年3月に先駆け、12月26日より『大縁起物市』を開催する。Text by WAKABAYASHI Satsukiビームスと三越伊勢丹ホールディングスにしかできないユニークな発想を年末年始といえば、次年度への期待値を込め、縁起物に関心が高まる時期。2017年が良い一年になるようにと願いを込めて、新たなフィルターで縁起物を紹介するイベント「大縁起物市」が、伊勢丹新宿店、日本橋三越本店、銀座三越、ビームス ...
ネイビーとオリーブで彩るnonnativeとの2016年秋冬コレクション発売|Pilgrim Surf+Supply

ネイビーとオリーブで彩るnonnativeとの2016年秋冬コレクション発売|Pilgrim Surf+Supply

ilgrim Surf+Supply | ピルグリム サーフ+サプライテーマは「LOOK TO THE PAST, ADAPT THE FUTURE」ニューヨーク・ブルックリン発のセレクトショップ「Pilgrim Surf+Supply(ピルグリム サーフ+サプライ)」が、デザイナーの藤井隆行が手掛ける東京発のブランド「nonnative(ノンネイティブ)」とコラボレートしたコレクションを2015年秋冬に続いて今年も展開する。「LOOK TO THE PAST, ADAPT THE FUTURE」をテーマに、未来を見据えた新たなデザインを提案する。Text by SHINGO Shimojo昨年の知識と経験を生かし、新たな領域へ2015年秋冬のコラボでピルグリム サーフ+サプライとノンネイティブの両者がコンセプトに掲げた「機能性」と「快適性」。今季は昨年のコンセプトに基づいて構築したディテールやシルエットを引き継ぎながら、ピルグリム サーフ+サプライのイメージカラーであるネイビーと...
ビームス×西海岸の巨匠2ブランドとのトリプルコラボジュエリー発売|BEAMS

ビームス×西海岸の巨匠2ブランドとのトリプルコラボジュエリー発売|BEAMS

BEAMS|ビームスストリートカルチャーとセレブリティージュエリーがまさかの融合セレクトショップのBEAMS(ビームス)が、Shawn Stussyが手掛けるブランド「S/DOUBLE(エスダブル)」とジュエリーブランド「Bill Wall Leather(ビルウォールレザー)」がコラボレートしたスペシャルデザインジュエリーを発売した。Text by SHINGO ShimojoシリアルNo.入りの数量限定アイテム80年代後半から90年代にかけて、ストリートカルチャーを牽引したブランド、ステューシー)の生みの親であるショーン・ステューシー。その頃、時を同じくしてアメリカ西海岸でシルバージュエリーブームを巻き起こしたのが、ジュエリーブランド、ビルウォールレザーだった。片やサーフ・スケート、片やセレブリティージュエリー。同じ時代を別のジャンルで彩りながら交わることのなかった両者を、ビームスが「ファッション」というキーワードで結び付けた。今回のプロジェクトでは、ショーン・ステューシーがデ...
BEAMSとコラボレーションしたG-SHOCKが登場|CASIO

BEAMSとコラボレーションしたG-SHOCKが登場|CASIO

BEAMS|ビームスCASIO|カシオBEAMSとコラボレーションしたG-SHOCKが登場G-SHOCKにビームス創業40周年を記念したスペシャルモデルが登場。40thロゴを入れるなど、特別にデザインされたウォッチとなる。Text by WASEDA Kosaku(OPENERS)ビームス創業40周年を記念2016年に創業から40周年を迎えるビームス。それを記念してCASIOの代名詞といえる「G-SHOCK」のスペシャルモデルが登場する。このモデルは、フェイスデザインが有名なホラー映画の登場人物に似ていることから、通称“ジェイソンモデル”と呼ばれているG-SHOCKの「DW-001」(1994年登場)を踏襲し、2010年に機能を新たに復刻した『G-001』がベースとなる。モノトーンカラーを上下、左右、対角でアシンメトリーに配置し、バックライトにはアニバーサリーを記念した40thロゴを使用するなど特別モデルであることを強調したルックスをも持つ。『G-001』の特徴でもある丸みを帯びた...
ニッポンの宝が集結!「BEAMS JAPAN」がニューオープン|BEAMS

ニッポンの宝が集結!「BEAMS JAPAN」がニューオープン|BEAMS

BEAMS|ビームスニッポンの宝が集結!「BEAMS JAPAN」がニューオープンセレクトショップのBEAMS(ビームス)が、日本をテーマにしたコンテンツをキュレーションして提案するプロジェクト”TEAM JAPAN”を発足。新宿に「BEAMS JAPAN(ビームス ジャパン)」をニューオープンさせ、そこを拠点に様々な日本の魅力を国内外へ発信する。放送作家・脚本家の小山薫堂氏を総合アドバイザーに、地下1階〜地上5階までフロアごとにテーマを設け展開するその内容から、新たな取り組みに意気込む設楽洋・ビームス社長の貴重なコメントまで、ビームス ジャパンの全貌をお届けする。Photographs by TANAKA TsutomuText by YOSHIOKA Mina「アッパレ!ニッポン」を合言葉に、世界にJAPANを発信ショップの顔となる1階のエントランスフロアは、“日本の銘品”がお出迎え。山形県の工房で作られた“けん玉”や愛知県の陶園から届いた“招き猫”、愛媛県が誇る“みかんジュー...
大人気のスリムポットがキーカラーの美しい藍色に|BEAMS JAPAN

大人気のスリムポットがキーカラーの美しい藍色に|BEAMS JAPAN

BEAMS JAPAN|ビームス ジャパン追加生産はなし。今回限りの限定300個日本の伝統からコンテンポラリー、サブカルチャーを独自のキュレーションのもとに展開し、新たなランドマークとして話題を集める「BEAMS JAPAN」。数ある特注アイテムを提供するなか、このたび登場したのが、プロダクトデザイナーの山田耕民氏が手がけた、30年以上にわたりロングセラー「月兎印のスリムポット」。流れるように伸びる細い注ぎ口がコーヒーのドリップに最適で、ヤカンの代わりにもなる。今回はビームス ジャパンのキーカラーのひとつ、藍色のモデルを特注。琺瑯だからこそ出せる色にこだわり、美しい発色に仕上がった。底面にはアイコンである月兎マークのとなりに富士山ロゴが。月兎印 別注スリムポット価格|4000円(税抜)限定数|300個問い合わせ先ビームス ジャパンTel. 03-5368-7300http://www.beams.co.jp/PRODUCT Tokyo Tips TOP へ
67 件