vol.23「夏の定番、ストローハット」Borsalino|ボルサリーノ(3)

vol.23「夏の定番、ストローハット」Borsalino|ボルサリーノ(3)

ついに東京も梅雨明け! 蒸し暑い夏本番の装いには、見た目にも涼し気でスタイリッシュなストローハットが欠かせません。編集大魔王の「夏の定番」でもあるストローハット。長くて厳しい暑さのこの夏のために、ぜひご一読を!Direction by SUKEZANE TomokiPhotographs by YAMAGUCHI KenichiStyling by KAWAI Kohta Text by HATAKEYAMA SatokoGrooming by 大東京 Borsalino|ボルサリーノナチュラルな色合いが、緻密で繊細な質感に映える「オプティモ」。細めのブラウンのグログランリボンも洒落ていて、どんなスタイルにもマッチしそうなムードを加味。折りたたみ可能なので、夏の旅のお供にも最適。15万4000円(ボルサリーノ/ボルサリーノ ジャパン 03-3230-1030)問い合わせ先ボルサリーノ/ボルサリーノ ジャパン03-3230-1030 次のアイテム へ 連載|編集大魔王・祐真朋樹のザ★...
vol.23「夏の定番、ストローハット」Borsalino|ボルサリーノ(2)

vol.23「夏の定番、ストローハット」Borsalino|ボルサリーノ(2)

ついに東京も梅雨明け! 蒸し暑い夏本番の装いには、見た目にも涼し気でスタイリッシュなストローハットが欠かせません。編集大魔王の「夏の定番」でもあるストローハット。長くて厳しい暑さのこの夏のために、ぜひご一読を!Direction by SUKEZANE TomokiPhotographs by YAMAGUCHI KenichiStyling by KAWAI Kohta Text by HATAKEYAMA SatokoGrooming by 大東京 Borsalino|ボルサリーノエクアドル産の本パナマの中でもハイクオリティで知られる「パナマ エクストラ ファイン」素材を使用。シックな中折れフォルムで仕上げ、エクストラファインならではの白亜色がエレガントの極み。純白のグログランリボンで、涼し気な印象もいちだんとアップ!8万1000円(ボルサリーノ/ボルサリーノ ジャパン 03-3230-1030)問い合わせ先ボルサリーノ/ボルサリーノ ジャパン03-3230-1030 次のアイ...
vol.23「夏の定番、ストローハット」Borsalino|ボルサリーノ(1)

vol.23「夏の定番、ストローハット」Borsalino|ボルサリーノ(1)

ついに東京も梅雨明け! 蒸し暑い夏本番の装いには、見た目にも涼し気でスタイリッシュなストローハットが欠かせません。編集大魔王の「夏の定番」でもあるストローハット。長くて厳しい暑さのこの夏のために、ぜひご一読を!Direction by SUKEZANE TomokiPhotographs by YAMAGUCHI KenichiStyling by KAWAI Kohta Text by HATAKEYAMA SatokoGrooming by 大東京 Borsalino|ボルサリーノしっとりした感触のしなやかさと上品な色合いで最高品質を誇る、モンテクリスティ産のエクストラファイン素材を使用した「オプティモ」の上級モデル。熟練の職人が丹念に編み上げた緻密な表面感に、トップが盛り上がったおなじみのコロニアルスタイルが夏らしさを際立たせる逸品。26万円(ボルサリーノ/ボルサリーノ ジャパン 03-3230-1030)問い合わせ先ボルサリーノ/ボルサリーノ ジャパン03-3230-103...
vol.16「極私的な、一生もの」Borsalino “Panama Montecristi Optimo”|ボルサリーノ「パナマ モンテクリスティ オプティモ」

vol.16「極私的な、一生もの」Borsalino “Panama Montecristi Optimo”|ボルサリーノ「パナマ モンテクリスティ オプティモ」

世に「名品」と呼ばれるものは数々あれど、「一生もの」と讃えられるものはそのまたごく少数に限られるもの。本当に一生使えるの?という疑問に答えるべく、編集大魔王自身のプライベートな一生ものをお見せします!Direction by SUKEZANE TomokiPhotographs by YAMAGUCHI KenichiStyling by KAWAI Kohta Text by HATAKEYAMA SatokoGrooming by 大東京 Borsalino “Panama Montecristi Optimo”|ボルサリーノ「パナマ モンテクリスティ オプティモ」1857年に北イタリア・アレッサンドリアで創業。スタイリッシュなデザインと最高級のクオリティが徐々に評判を呼び、1969年にアラン・ドロンとジャン=ポール・ベルモンドが出演した映画「ボルサリーノ」で一躍世界的な有名ブランドに。折りたためるパナマ帽の代名詞といわれる「オプティモ」は、クラウンの前から後ろに入った一本の筋...
ボルサリーノ大丸東京店がリニューアルオープン|BORSALINO

ボルサリーノ大丸東京店がリニューアルオープン|BORSALINO

BORSALINO|ボルサリーノボルサリーノ大丸東京店がリニューアルオープンボルサリーノの直営ブティック「ボルサリーノ大丸東京店」がこの度、ハットバーをイメージしたデザインはそのままに装いを一新。2016年9月2日に同じ8階で場所を移転し、オープンする。Text by WASEDA Kosaku(OPENERS)ボルサリーノ大丸東京店がリニューアルオープン1857年、イタリア北部、ピエモンテ州の州都アレッサンドリアで創業した帽子メーカー、ボルサリーノ。来年、創業160周年を迎える現在でも、機械と木型を使う工程は受け継がれており、すべて職人のハンドメイドで生産される。世界で唯一フェルトハットを素材から製品化まで一貫して自社生産を行っているブランドであり、ウサギの毛を使用したファーフェルトと呼ばれる高品質な素材を使用していることが大きな特徴だ。ソフト帽の代名詞的な存在になったいまでは、ソフト帽のことを「ボルサリーノ帽」と呼ぶこともある。東京都内には直営店が4店舗存在し、そのなかのひとつ...
ボルサリーノが提案する冬の装い|BORSALINO

ボルサリーノが提案する冬の装い|BORSALINO

BORSALINO|ボルサリーノイタリアのボルサリーノが提案する冬の装い頭上のエレガンスをつかさどるボルサリーノが、現代のライフスタイルにフィットするアイテムとしてリリースするニットキャップ。そのひと際スマートな雰囲気に注目が集まっている。チェスターフィールドコートなど、テイラードなアウターとのコーディネートを楽しみたい。Text by TSUCHIDA Takashiイタリアで1857年に誕生したフェルト帽の老舗ブランドイタリア北部、ピエモンテ州の州都アレッサンドリアにおいて、1857年に創業したボルサリーノ。いまではクラシックハットの代名詞として誰もが知るビッグネームとなったが、その歴史は創業者Giuseppe Borsalino (ジュゼッペ・ボルサリーノ)が、フェルト帽の芸術的職人を集めた工場にはじまる。創業からすでに150年以上を経ているボルサリーノだが、その製法は創業当初となんら変わらない。20世紀初頭の機械、木製型はいまでも大切に受け継がれ、また道具とともに継承される...
9 件