ホログラムパターンレザーを纏った「TIGER ALLY DELUXE」|Onitsuka Tiger

ホログラムパターンレザーを纏った「TIGER ALLY DELUXE」|Onitsuka Tiger

Onitsuka Tiger|オニツカタイガーホログラムパターンレザーを纏った「TIGER ALLY DELUXE」「TIGER ALLY DELUXE」(タイガーアリー デラックス)に、ユニークなホログラムパターンレザーがあしらわれたモデルが登場。1980年代の煌びやかなナイトクラブシーンやディスコシーンをイメージしたデザインが特徴的な一足だ。Text by WASEDA Kosaku(OPENERS)ライムカラーの光を放つクリアラバーを搭載オニツカタイガーのスニーカー「TIGER ALLY DELUXE」(タイガーアリー デラックス)は、1980年代に展開されたランニングシューズをベースに、「NIPPON MADE」スタイルにアレンジしたモデル。この度、「TIGER ALLY DELUXE」のスペシャルメイクアップモデルが登場する。1980年代の煌びやかなナイトクラブシーンやディスコシーンをイメージしたデザインで、アッパーとソールに配した視覚ギミックが特徴だ。アッパー素材には、...
オニツカタイガーがアーティスト西形彩庵氏とコラボレーション|Onitsuka Tiger

オニツカタイガーがアーティスト西形彩庵氏とコラボレーション|Onitsuka Tiger

Onitsuka Tiger|オニツカタイガー日本の伝統工芸技術をデザインに採り入れた「MEXICO Mid Runner」アーティスト西形彩庵氏とオニツカタイガーがコラボレーション。「MEXICO Mid Runnner」をベースに、日本の伝統工芸技術を採り入れたユニークなスニーカーが誕生した。オニツカタイガー表参道店限定でリリース中だ。Text by WASEDA Kosaku(OPENERS)近未来をイメージしたシルバーと、クラシックな紫をラインナップオニツカタイガーと、日本の伝統工芸技術を用いて表現するアーティストの西形彩庵氏のコラボレーションが実現。オニツカタイガーを代表するスニーカー「MEXICO Mid Runnner」をベースに、日本の伝統的なパターンをデザインに採り入れた限定モデルがリリースされた。くるぶし廻りのパーツに西形氏らしい行庵手織のファブリックを採用。また縦糸は草木から抽出した液体でさまざまな色に染めた糸と、金糸銀糸で構成されており、エキゾチックな雰囲気...
「オニツカタイガー」と「アンリアレイジ」のコラボレーションスニーカー|Onitsuka Tiger

「オニツカタイガー」と「アンリアレイジ」のコラボレーションスニーカー|Onitsuka Tiger

Onitsuka Tiger|オニツカタイガー最新技術を使った仕掛けが楽しい「アンリアレイジ モンテゼット」オニツカタイガーとアンリアレイジがコラボレーションし生まれたスニーカー「ANREALAGE MONTE Z」。シンプルなデザインながら、モノソック構により快適な履き心地を実現している。またスマートフォンアプリと連動した仕掛けにも注目だ。Text by WASEDA Kosaku(OPENERS)森山未來と関根光才を起用したプロモーション映像を制作「オニツカタイガー」から、デザイナーの森永邦彦氏が手掛ける「ANREALAGE」(アンリアレイジ)とコラボレーションしたスニーカー「ANREALAGE MONTE Z」(アンリアレイジ モンテゼット)が登場した。このスニーカーは2009年に発売された、アウトドアテイストを原型としながらミニマルで未来的なフォルムに仕上げた「MONTE POKHARA」(モンテポカラ)がベースになっている。ベロとアッパーを一体化させた履きやすいモノソック...
オニツカタイガー 「Onitsuka Tiger × Publish」コラボシューズ発売|Onitsuka Tiger

オニツカタイガー 「Onitsuka Tiger × Publish」コラボシューズ発売|Onitsuka Tiger

OnitsukaTiger|オニツカタイガー「Team Cozy」のキービジュアルも必見「Onitsuka Tiger × Publish」コラボシューズ発売オニツカタイガー(OnitsukaTiger)が、カリフォルニアのカジュアルストリートブランド「パブリッシュブランド(Publish Brand)」とのコラボシューズを発表した。「Onitsuka Tiger × Publish」コラボシューズは、ネイビーとカーキの2色展開で4月23日(土)よりオニツカタイガー表参道店ほかで発売。東京・サンフランシスコ・シドニー・トロントで撮り下ろした「Team Cozy」のキービジュアルも必見だ。Text by OPENERSヘリテージモデルをアップデート、軽量で耐久性に優れたスニーカーオニツカタイガーが、カリフォルニアのカジュアルストリートブランド、パブリッシュブランドとのコラボシューズを発売する。「Onitsuka Tiger × Publish」コラボシューズは、デザイン哲学の近い両ブ...
都会の街並みに溶け込むスポーティモード|Onitsuka Tiger

都会の街並みに溶け込むスポーティモード|Onitsuka Tiger

Onitsuka Tiger|オニツカタイガーオニツカタイガーが誇るNIPPON MADEコレクションで完成させる都会の街並みに溶け込むスポーティモード「NIPPON MADE」は、日本のモノづくりの良さを伝えるべく「Onitsuka Tiger(オニツカタイガー)」が2008年にスタートしたプロジェクトだ。職人によってひとつひとつ作り上げられた日本の誇るべき高い技術と文化が感じられるコレクションは、スニーカーファンの期待を裏切らない珠玉のモデルが揃う。ここではスタイリストの小林新さんが、オニツカタイガー×アンドレア・ポンピリオのウェアを組み合わせて東京の街に溶け込むモダンなスタイリングを提案。足元のほどよい存在感を楽しみながら、今シーズンはスポーティとモードを絶妙なバランスで取り入れてみてはいかがだろうか。Photographs by OKADA JunStyling by KOBAYASHI Arata (takahashi office)Hair by HORI ...
「オニツカタイガーストライプ」50周年、当時のモデルが復刻|Onitsuka Tiger

「オニツカタイガーストライプ」50周年、当時のモデルが復刻|Onitsuka Tiger

Onitsuka Tiger|オニツカタイガー「オニツカタイガーストライプ」50周年、当時のモデルが復刻日本発グローバルブランド「オニツカタイガー」のトレードマークである「オニツカタイガーストライプ」が、今年50周年を迎える。アニバーサリーイヤーにふさわしく、メキシコ大会で日本選手団が履いていた「MEXICO DELEGATION(メキシコ デレゲーション)」が当時のオリジナルカラーで復刻する。Photographs by JAMANDFIXText by KUROMIYA YuzuEdit by ANDO Sara (OPENERS)定番モデルの「MEXICO 66」は新色が豊富にラインナップブランドの代表的なマークとして親しまれている「オニツカタイガーストライプ」。その誕生のきっかけは、1960年ローマ大会以前にさかのぼる。「ひと目でオニツカのシューズとわかるデザイン」を作ることを目指し、ローマ大会には日の丸をモチーフとしたデレゲーション・シューズを、そして1964年東京大会に...
新しい視点で作る、最上級のダウンウェア|Onitsuka Tiger

新しい視点で作る、最上級のダウンウェア|Onitsuka Tiger

Onitsuka Tiger × ANDREA POMPILIO | オニツカタイガー×アンドレア・ポンピリオ日本初のダウンウェアブランドZANTERとコラボ今季のダウンはモード×スポーティ(1)昨今、ますます注目が高まる“モードとスポーツの融合”。2013年春夏にデビューしたオニツカタイガー×アンドレア・ポンピリオは、まさにそのリーディングブランドだ。毎回趣向を凝らしたランウェイショーも話題を集めシーンで異彩をはなちつづけているが、この秋冬もご期待通り。それが日本初のダウンウェアブランド「ZANTER(ザンター)」とのコラボレーションによって誕生したダウンウェアコレクションだ。Photographs by KITAMURA KeisukeStill Photographs by KOBAYASHI Takashi(ITARU Studio)Styling by OKU Toshihiro(A.K.A) Hair by MOURI(CUTTERS)Text by NAMEKATA ...
Chapter2_どれも世界遺産級。オニツカタイガーシューズ物語

Chapter2_どれも世界遺産級。オニツカタイガーシューズ物語

Chapter2_Masterpiece of Onitsuka Tigerどれも世界遺産級。オニツカタイガーシューズ物語たとえば、1959年に発表された「マジックランナー」は、大胆にもシューズに穴を開けることによってランニング中の足の衝撃熱を解消することでマメを防止、以後約20年さまざまなランナーに愛用された。また1970年代半ばに誕生した「TIGER CORSAIR(タイガーコルセア)」は、アメリカのみで販売され、その後開発されたジョギングシューズのもととなった。貴重な資料写真で綴る、オニツカタイガーのマスターピースを紹介しよう。まとめ=梶井 誠(本誌)資料提供=アシックスフォトギャラリーに掲載した「歴史的モデル」が活躍した当時に思いを馳せてみる上のフォトギャラリーの3枚目の「マジックランナー」。1959年に登場し、なんとオニツカが合併した直後の1978年まで約20年間にわたってさまざまなランナーに愛用されつづけ、とくにマラソンの君原健二選手は、1968年のメキシコオリンピック...
Chapter1_おめでとう“還暦”。オニツカタイガー物語

Chapter1_おめでとう“還暦”。オニツカタイガー物語

Chapter1_History of Onitsuka Tigerおめでとう“還暦”。オニツカタイガー物語オニツカタイガーは、1949年、故鬼塚喜八郎氏によって設立された日本初のスポーツシューズブランドである。2005年にピエ・ブックスから出版された『オニツカタイガー物語』をめくるほど、創業者・故鬼塚喜八郎氏の創意工夫と信念、チャレンジングスピリットに感心し、彼がつくったシューズを履いて記録に挑戦するアスリートに思いを馳せる。まとめ=梶井 誠(本誌)資料提供=アシックス誕生60年を祝う、赤で統一した「還暦コレクション」今年1月から『オニツカタイガー』直営店をはじめ百貨店やセレクトショップなどで展開されているのが、シューズ、アパレル、バッグなどの15アイテムのカラーをすべて赤で統一した「還暦コレクション」。誕生60年を祝うユニークなコレクションである。シューズは、現在人気の定番商品となっているトレーニングシューズが原型の「メキシコ66ラウタ」、バスケットボールシューズが原型の「セッ...
オウプナーズ|オニツカタイガー2009春夏特集

オウプナーズ|オニツカタイガー2009春夏特集

日本人による日本人のための新しいシューズ戦後まもなく物資も乏しかった朝鮮戦争勃発の前年、1949年に神戸で産声を上げた「オニツカタイガー」。40代より上の世代には懐かしく、30代より下には新しい、ストライプデザインを備えたシューズたち。創業者でありイノベーターであった故鬼塚喜八郎氏には、夕食のタコの酢の物からバスケットボールシューズの吸着盤ソールを思いついたとか、タクシーのブレーキ音にヒントを得てブロックソールをつくったなどのエピソードもほほえましく輝く。日本のスポーツシューズのパイオニアとして、2009年、誕生60年を迎えたオニツカタイガーの軌跡と現在をたっぷり紹介していこう。Photo by Jamandfix2005年にピエ・ブックスから出版された『オニツカタイガー物語』をめくるほど、創業者の故鬼塚喜八郎氏の創意工夫と信念、チャレンジングスピリットに感心し、彼がつくったシューズを履いて記録に挑戦するアスリートに思いを馳せる。たとえば、1969年に発表された「マジックランナー」...
特集│オニツカタイガーの1949-2009 「60年目の秋冬コレクション」

特集│オニツカタイガーの1949-2009 「60年目の秋冬コレクション」

ブランド誕生60周年を祝う、オニツカタイガーの独創性1949年、故・鬼塚喜八郎氏によって誕生した「Onitsuka Tiger」。名品「メキシコ66」誕生とともにはじまったブランド復活以来、オリジナリティあるデザインはもとより、“MADE OF JAPAN”を誇りとするオニツカタイガーならではのアイテム展開やキャンペーンも毎シーズン注目を集めている。7月2日に神戸ポートアイランドにオープンした博物館「アシックススポーツミュージアム」に展示されているオニツカタイガーのアーカイブにも触れながら、2009秋冬最新コレクションを紹介しよう。Text by OPENERSPhoto by Jamandfix「ZODIACデザイン」は、重要な祭事や絵柄、誕生日を意味するもので、日本に古くから伝わる十二支では、干支(十干十二支)の組み合わせが一巡すると60年となり、12の干支と5つの地の要素(木・火・土・金・水)が歴史上の特定の年をあらわす。記念すべきブランド誕生60年目の秋冬コレクションは、春...
SII|「オニツカタイガー」ウォッチコレクション新モデル

SII|「オニツカタイガー」ウォッチコレクション新モデル

SII|セイコーインスツルクラシック・スポーツウォッチにスクエアモデルが登場!「オニツカタイガー」ウォッチコレクション新モデル“Made of Japan”をコンセプトに2012年のグローバルキャンペーンを展開しているオニツカタイガー。セイコーインスツルのオニツカタイガーのウォッチコレクションに、「クロノグラフ(スクエア)モデル」と「ベーシック(スクエア)モデル」が8月上旬に登場する。Text by KAJII Makoto (OPENERS)クロノグラフモデルは、スチールとカーフの2種類のバンド歴史ある日本発スポーツファッションブランド、オニツカタイガーがもつ時代感に合わせて、60年代後半から70年代に開発された初期の国産スポーツウォッチの“懐かしく、個性のあるスタイル”を踏襲したウォッチコレクション。今回発売される2モデルは、存在感のあるスクエア形状のケースや、クラシカルなラダータイプのブレスレットにくわえて、ケース裏蓋には「虎」が刻印され、オニツカタイガーの世界観を演出してい...
56 件