バーゼルワールド発! 2012年、腕時計の最前線

バーゼルワールド発! 2012年、腕時計の最前線

BASELWORLD 2012世界最大の展示会から、今年注目の新作腕時計を一挙紹介!老舗・名門時計ブランドから、中堅・新進ブランド、部品メーカー、さらに個人の時計師まで、およそ時計にまつわるものが年に一度、一堂に会する場所。それがスイスの都市バーゼルでおこなわれる「バーゼルワールド」だ。今年、各ブランドから発表された、最新腕時計とは? 注目すべきアイテムとは? ここでそのラインナップを、一挙ご紹介。Text by OPENERSLOUIS VUITTONBreguetPATEK PHILIPPECHANELHUBLOTTAG HEUERBBALL WATCHBell&RossBLANCPAINBOUCHERONBreguetBREITLINGBREITLING for BENTLEYBVLGARICCARL F. BUCHERERCHANELChopardCITIZENCORUMDde GRISOGONODior WatchesEEDOXFFREDERIQUE CONSTA...
Bell & Ross|ヴィンテージ BR123 ヘリテージ

Bell & Ross|ヴィンテージ BR123 ヘリテージ

BELL & ROSS|ベル&ロスヴィンテージ BR123 ヘリテージ文=渋谷康人機械式時計が航空用精密機器の中心だった時代のコックピットクロックの魅力を、腕時計の上に洗練されたスタイルでみごとに表現した、今年のベル&ロスを象徴する新シリーズ「ヴィンテージ BR」の3針モデル。マットブラックのケースは、ステンレスにガラスピーズでブラスト加工を施した後、カーボンパウダーをコーティングすることで、落ち着きのある独特のテイストを実現。また文字盤も同様にマットブラックで、通常は経年変化も楽しめるレザーストラップと同様にヴィンテージ感あふれるライトブラウンカラー。暗くなると明るくグリーンに発光する針とインデックスの組み合わせは、いついかなる時も視認性抜群だ。基本デザインがまったく同じ自動巻きクロノグラフ・バージョン「126」もある。自動巻き、ステンレススティールケース、ケース径41mm、30万4500円、今秋発売予定。BRAND HISTOTYブルーノ・ベラミッシュとカルロス・ロシロ...
Bell & Ross|ミリタリーウォッチへの“原点回帰”シリーズ 待望のクラシックなラウンド型モデルが登場

Bell & Ross|ミリタリーウォッチへの“原点回帰”シリーズ 待望のクラシックなラウンド型モデルが登場

Bell & Ross|ベル&ロスミリタリーウォッチへの“原点回帰”シリーズ待望のクラシックなラウンド型モデルが登場。視認性、精度、信頼性を純粋に追求したミリタリーウォッチをお手本に、ひと目でそれとわかる、男女を問わず好感がもてるシンプルで洗練されたデザインで、時計通からファッション関係者まで幅広い人気をもつ「ベル&ロス」。今年は看板モデルの「ヴィンテージ BRシリーズ」に、待望の丸型モデルが発表された。取材・文=渋谷康人お手本は、機能をシンプルに極めた「ミリタリーウォッチ」ファッション関係者から確かな支持を得るベル&ロスだが、パイロットや宇宙飛行士、深海で作業をするプロダイバー、危険な地雷撤去作業をおこなう地雷撤去作業員など、母国フランスではさまざまな分野で活躍するプロフェッショナルたちに供給・愛用されている実績が示すように、これほど機能的な腕時計もない。この機能的でしかもファッション性に優れたデザインを創造しているのが、創業者のひとりであり、1991年の創業時から一貫し...
Bell&Ross|BR 03-92 ミリタリーセラミック

Bell&Ross|BR 03-92 ミリタリーセラミック

Bell & Ross|ベル&ロスBR 03-92 ミリタリーセラミック文=渋谷康人カーキカラーならではの、リアルなミリタリー感が魅力1970年代の航空機のコックピットクロックがモチーフの、計器感覚あふれる「インストゥルメント BR 03-92」のシリーズ。今年は軍服に使われるカモフラージュカラーの定番、カーキカラーのセラミックケース&ミリタリー・ナイロンストラップモデルがあらたに加わった。その魅力は改めていうまでもなく、巧みな素材遣いとトータルなカラーリングにより高められた、リアルでモダンなミリタリーテイスト。これをつけるだけで、カジュアルファッションの大きなアクセントになってくれることはまちがいない。自動巻き、セラミックケース&ミリタリー・ナイロンストラップ、ケースサイズ42×42mm、47万2500円、今夏発売予定。BRAND HISTOTYブルーノ・ベラミッシュとカルロス・ロシロが、「デザインとテクノロジーの融合」というテーマを掲げて1991年に創業。以来、フラッグ...
Bell&Ross|R 01-92 レーダー

Bell&Ross|R 01-92 レーダー

BELL & ROSS|ベル & ロスレーダーがデザインモチーフの遊び心あふれる限定モデル文=渋谷康人こちらは航空機にとって最重要計器のひとつであるレーダーをモチーフにデザインされた、飛行機好きには垂涎の「インストゥルメントBR 01-92」シリーズの世界500本限定モデル。時分秒針それぞれが3連構造の回転ディスク式にしてある。いちばん内側の秒針代わりにパステルグリーン、その外側の分針代わりにイエロー、時針代わりにレッドという、時間表示の色遣いも秀逸。なによりも無反射加工されたサファイアクリスタルの風防にプリントされた、まさにリアルな「レーダー」そのもののシンプルな十字インデックスがすばらしい。すでにこのタイプのコレクションをお持ちの方のセカンドモデルとして、またデザインウォッチのコレクターにぜひおすすめしたい。自動巻き、ブラックPVD仕上げのステンレススティールケース、ナチュラルラバーストラップ、ケースサイズ46×46mm、59万8500円、世界限定500本、今秋...
Bell & Ross|バーゼル 2010

Bell & Ross|バーゼル 2010

Bell & Ross|ベル & ロスさらなる充実、飛躍期を迎えたベル & ロス・ワールドプロフェッショナルからファッション界まで――世界中を魅了する「ベル & ロス」のミリタリーウォッチ、今年もまた新たな顔が「ヴィンテージ」コレクションに登場した。文=渋谷康人機能をシンプルにきわめたミリタリーウォッチは腕時計のひとつの理想型であり、デザインの原点をここに求める製品は数多い。だが1991年にパリ・サントノーレで創業し、ブルーノ・ベラミッシュがデザインする「ベル & ロス」の一連のコレクションほど、この種のウォッチで完成されたものはほかにはない。機能と精悍さ、そして洗練がこれ以上はないほど完璧に融合したその製品は、実際にフランス軍を始めさまざまなプロフェッショナルたちのミッションウォッチとして活躍しているだけでなく、ファッション界でも極上のアイテムとして受け入れられ、その人気はヨーロッパ、日本を超えて世界中に拡大しつつある。今年はついに、第二次...
68 件