ベル&ロスのBRダイバーズウオッチコレクションが、さらに充実|Bell & Ross

ベル&ロスのBRダイバーズウオッチコレクションが、さらに充実|Bell & Ross

Bell & Ross|ベル&ロスアイコニックな角型ダイバーズ「BR 03-92 DIVER」にブルーとブロンズの新色モデルが誕生ベル&ロスが2017年に発表した角型タイプのダイバーズウオッチコレクションに、海の世界を表現したブルー、そして海洋探索の歴史を表現したブロンズの2モデルが新たに加えられた。ブロンズのモデルについては、世界限定999本で展開される。Text by OZAKI Sayaka海の世界と海洋探索の歴史を表現しつつ、水中でも高い視認性を確保1997年に製造された1万1100m防水の「Hydromax」、2007年に発表された「BR02」に続き、2017年にはスクエアタイプのダイバーズウオッチ「BR 03-92 DIVER」を発表したベル&ロス。「BR 03-92 DIVER」は、アイコニックなスタイルでダイビングの世界において強烈な印象を残した。そして今夏、このコレクションに2つの新作、すなわち「BR 03-92 DIVER BLUE(ダイバー ブルー)」...
スカルトレンドを牽引してきたベル&ロス最新作「ラッフィング スカル」|Bell & Ross

スカルトレンドを牽引してきたベル&ロス最新作「ラッフィング スカル」|Bell & Ross

Bell & Ross|ベル&ロススカル。それは死と隣り合わせのなかで自らの使命をまっとうするためBell & Rossが仕掛けた次なるスカルは、"微笑むスカル"だ。しかもユーザーがゼンマイを巻き上げる力を利用してスカルの下顎が動き出す仕掛け。その不敵な笑みは、見る者を釘付けにする。とても大事なことだから、もう一度言います。そのスカルの不敵な笑みは、見る者全員を釘付けにする。Text by TSUCHIDA Takashi(OPENERS)巻き上げるたび、腕上のスカルが微笑みかけるもともとスカルモチーフはパイレーツたちの間で用いられてきたアイコンだ。スカルを崇めることで、勇気をもらい、あらゆる敵を恐れさせると考えられてきたからだ。時は下り、スカルは軍隊でも用いられた。それは自分の弱さを忘れさせないものとして。時には死と隣り合わせのなかで、自らの使命をまっとうするべく、多くは制服や飛行機の機体にスカルをシンボルとして掲げたのだ。ベル&ロスの「BR 01」シリー...
ベル&ロスから「BR 03-94 HOROLUM」クロノグラフが登場|Bell & Ross

ベル&ロスから「BR 03-94 HOROLUM」クロノグラフが登場|Bell & Ross

Bell & Ross|ベル&ロス光(Lum)をデザインしていかなる環境下でも高い視認性を発揮昨年登場して話題を呼んだ「BR 03-92 HOROLUM」にクロノグラフモデルが加わった。飛行機のコックピットクロックを思わせるスクエアケースはそのままに、緑色を帯びた超リン光性のSuperluminova®C3が快適な視認性をもたらす。Text by YOSHIDA Miho視認性を突き詰めた、世界限定500本のクロノグラフ昨年発表した「ホロ」ラインに新モデルが登場。モデル名の“Horo”は、時間を表すラテン語に由来する。マットなマイクロブラスト仕上げのSSケースと、最良の視認性を目的としたサンドイッチ構造の文字盤との組み合わせをコンセプトとする。マイクロブラスト仕上げとは、金属表面に小さなガラスビーズを高圧で吹き付ける加工のこと。これにより金属の表面は粗く仕上がり、均一な外観と高純度なグレーの色調となる。仕上がりはマットなため、太陽光の反射を抑制するのだ。Superlumin...
世界限定999本。ベル&ロスが「BR 03-92 HOROBLACK」をリリース|Bell & Ross

世界限定999本。ベル&ロスが「BR 03-92 HOROBLACK」をリリース|Bell & Ross

Bell & Ross|ベル&ロス3針仕様で無駄を削ぎ落とした、モードな顔つき視認性を考慮したサンドイッチ構造のダイアルと、マイクロブラスト仕上げのSSケースが、インダストリアルな魅力を放つモデルだ。Text by YOSHIDA Mihoプロフェッショナルに向けた航空時計分野で、確固とした地位を築くベル&ロスは、昨年発表した「ホロ」ラインに新たなモデルを加えた。モデル名は、ラテン語の“Horo”(時間)に由来。マットなマイクロブラスト仕上げのSSケースと、最良の視認性を目的としたサンドイッチ構造の文字盤の組み合わせというコンセプトからきている。マイクロブラスト仕上げとは、金属の表面に小さなガラスビーズを高圧で吹き付ける加工のこと。これにより金属表面は粗く仕上がり、均一な外観と高純度なグレーの色調となる。光を吸収するマット仕上げは、太陽光を反射し、抑制する。「BR 03-92 ホロブラック」は、3針仕様。文字盤も無駄を排除したミニマルなデザインが与えられている。バトン型イン...
ベル&ロスより2018年の新作「BR 03-92 NIGHTLUM」が登場|Bell & Ross

ベル&ロスより2018年の新作「BR 03-92 NIGHTLUM」が登場|Bell & Ross

Bell & Ross|ベル&ロスこの機能的な文字盤は、時刻表示を可及的速やかに遂行するブラック マット セラミックのケースに高い発光力を発揮するグリーンの数字、そしてグレーグリーンのカーフストラップが一体となった「BR 03-92 NIGHTLUM」のミニマルなデザインは、すべてのパイロットと時計愛好家を魅了するだろう。Text by YOSHIDA Miho最高位の視認性を目的としたインストゥルメント・ウォッチプロフェッショナルのための計器であることを絶対の指標とするBell & Rossが、新作「BR 03-92 ナイトラム」をリリース。ブランドのアイコンでもある角型ケースは、飛行機のコックピットクロックを思わせる。ナイトラムは基本に立ち返ることで文字盤の無駄を削ぎ落とし、シンプルで見やすいことを開発目標とした。“NIGHTLUM”の名は、ラテン語の“Lumen”(光)に由来。光(Lum)を想起させ、暗闇(Night)の中で抜群の視認性を誇るところからきている...
Vintageコレクションからブラック×ベージュがアイコニックな第三世代モデル|Bell & Ross

Vintageコレクションからブラック×ベージュがアイコニックな第三世代モデル|Bell & Ross

Bell & Ross|ベル&ロス航空史にリスペクトを捧げるフラッグシップコレクションに加わった、新たな1ページブランドを代表するコンセプト「ヘリテージ」を受け継ぐNEWモデルが誕生した。時の経過を表現するヴィンテージモチーフ、そしてブラック×ベージュのアイコニックなスタイルを継承したSSモデルだ。Text by NAKAYASU Akiraレトロなスタイルに、確かなる高性能アイコニックなブラックダイアルに、まるで時を経たかのようなサンドカラーに彩られた12、3、6、9の数字。ひと目で分かるその組み合わせと航空計器にインスピレーションを得たヴィンテージなデザインを受け継いできたBR Heritageコレクションから、新しい一章の始まりを告げる第三世代モデルが発表された。大戦時の懐中時計と1940年代の航空機器にオマージュを捧げて、様々なフォルムの中に一貫したコンセプトを貫いてきたこのコレクションでは、1960年代の航空機の計器盤からアイディアを得たデザインに、正確に...
ベル&ロスから2017年NEWモデル「BR-X1 ホワイトホーク」が登場|Bell & Ross

ベル&ロスから2017年NEWモデル「BR-X1 ホワイトホーク」が登場|Bell & Ross

Bell & Ross|ベル&ロス卓越した色遣いとアバンギャルドなデザイン。洗練された現代的表現に溢れたタイムピースウルトラマスキュリンな新作“White Hawk(ホワイトホーク)”は、フランス語で”le Faucon Blanc”(白い鷹)。プライベートジェットのカラーリングから着想を得た高級時計ならではの洗練された仕上がりが、夢と旅情を掻き立てる。Text by YOSHIDA Miho高度な技術を惜しみなく注いだマスキュリンデザインプロフェッショナルに向けた航空時計の分野で確固たる地位を築くベル&ロスが、NEWモデル 「BR-X1 White Hawk」を発表。このモデルには、戦闘機を開発する上で得た製造技術とデザイン手法を用いている。まず、その構造が真に画期的である。ケースに使われているグレード5のチタンは、白いセラミックによってまるでベルトのように保護されている。チタンにはマイクロブラスト加工が施され、セラミックはマット仕様として光の乱反射を防いでいる。...
Bell & Ross|2017年新作「Bellytanker」(ベリータンカー)は、3針とクロノの2モデル構成

Bell & Ross|2017年新作「Bellytanker」(ベリータンカー)は、3針とクロノの2モデル構成

Bell & Ross|ベル&ロスインスピレーションは、航空技術を駆使した芸術的超絶マシン。第2次世界大戦後に誕生したレーシングカー「Bellytanker」戦闘機のボディ部分に四輪をつけてスピードを競った「Bellytanker」がデザインモチーフ。ヴィンテージカラーをまといながら、現代的な雰囲気を漂わせているのが印象的だ。Text by YOSHIDA Mihoヴィンテージを愛するすべての好事家たちへ1950年代のアメリカ。ボンネビル塩平原のレース参戦者は、航空技術を応用した芸術的な超絶マシンBellytankerを走らせた。そんな記録破りのレースの伝説的な時代を換気させるこのコレクションは、ヴィンテージを愛する現代のパイロットや愛好家に向けて作られたものである。3針モデルの「BR V1-92 ベリータンカー」は、1940-1950年代の時計を思わせる小ぶりな38.5mm径ケース。よりフラットで薄くなったフォルムにより、手首にも寄り添うようにフィットする。ストラップのダ...
68 件