「セリーヌ、秋冬ベスト7」

「セリーヌ、秋冬ベスト7」

夏のセールも一段落し、そろそろ気になってくる秋冬アイテム。第一弾は、エディ・スリマンが手がけて2シーズン目のセリーヌ。パリでショーを観て、その素晴らしさに目を奪われたという編集大魔王が、新作コレクションから7ルックを厳選してお届け!
「デサント」が生み出した、猛暑でも快適な新素材

「デサント」が生み出した、猛暑でも快適な新素材

いよいよ来年に控えた東京2020を前に、デサントが最新のクーリング素材Coolist D-Tec(クーリストDテック、以下「クーリスト」))を発表した。猛暑の中で行われる様々なスポーツに求められる、かつてない吸汗・速乾・放熱機能を実現した機能性素材である。トップアスリートはもちろん、一般的なスポーツファンにとっても注目すべきこの革新的素材について、R&Dセンター部長、坪内氏に話を伺った。
連載|麗子の部屋♥︎ 第14回 METで見る、夢のファッション

連載|麗子の部屋♥︎ 第14回 METで見る、夢のファッション

連載|麗子の部屋♥︎第14回 METで見る、夢のファッションごきげんよう、麗子です。ニューヨークは今が最高の季節です。晴れた日はセントラルパークでゴロゴロ〜なんて日も増えて来た今日このごろ。先月から開催されているメトロポリタン美術館のコスチューム・インスティテュート主催による夏恒例のファッション展覧会「CAMP(キャンプ)」に足を運んで来ました。思い起こせば大学卒業後、モードファッション誌で働いていたワタクシ……。パリコレの取材に奔走していたなんて時期もありました。過剰なまでに装飾されたドレスの数々を目にするとやっぱり本能でしょうか?血が騒ぐ?買い物欲に火がつく!?……とにかくファッションの夢の世界に引き込まれていくのでした。Photographs & Text by Reico会場は見どころ満載のメトロポリタン美術館!今回足を運んできた展覧会のテーマ“キャンプ”ですが、みなさんご存知のいわゆるアウトドアのキャンプではなく、ニューヨーク出身の著名な作家として知られるスーザン...
試合会場での物販からスタートした「宇野薫商店」が20周年|ONEHUNDRED ATHLETIC

試合会場での物販からスタートした「宇野薫商店」が20周年|ONEHUNDRED ATHLETIC

ONEHUNDRED ATHLETIC |ワンハンドレッド アスレチック縁がある5組のアーティストによる、柔術着をベースにしたアートワークの展示もデビューから23年目の現在も果敢なファイトスタイルで多くの人々を魅了する、総合格闘家・宇野薫。彼が戦う試合会場での物販からスタートし、現在はオリジナルブランド「ONEHUNDRED ATHLETIC」を運営する「宇野薫商店」が創業20周年を迎えた。これを記念し、6月25日(火)より「BRICK & MORTAR 中目黒店」にてアニバーサリーイベントが開催される。Text by WAKABAYASHI Satsuki会場ではスペシャルアイテムの販売も総合格闘技黎明期よりUFC、プロ修斗、HERO’S、DREAM、VTJなど数々のリングやケージで戦い、デビューして23年目の現在では、柔術大会、グラップマッチにも挑戦し今もなお 現役の総合格闘家として活躍している宇野薫。彼が戦う試合会場での物販からスタートしたのが「宇野薫商店」。現在は“...
NIKEとUNDERCOVERが正式にコラボレーション。初のコレクションをリリース|NIKE×UNDERCOVER

NIKEとUNDERCOVERが正式にコラボレーション。初のコレクションをリリース|NIKE×UNDERCOVER

NIKE×UNDERCOVER|ナイキ×アンダーカバーNIKEとUNDERCOVERが正式にコラボレーション。初のコレクションをリリースNIKE(ナイキ)とUNDERCOVER(アンダーカバー)が初となるコラボレーションコレクションをリリース。高い機能性と洗練されたルックスをあせせもつアイテムラインナップが特徴だ。発売日は2019年6月7日(金)Text by WASEDA Kosaku(OPENERS)洗練されたウェアとシューズをラインナップUNDERCOVERの創設者である高橋盾氏とナイキは、10年近くに渡って、ランニングにフォーカスした、GYAKUSOUコレクションを手掛けてきた。高橋氏のランニングへの思いや、流れるような動きと静的な環境との関わり、瞑想のような時間をもたらすランニングという行動そのものがコレクションのインスピレーション源になっている。この夏、ナイキとUNDERCOVERが正式にコラボレーション。ウェアとシューズが展開される。 ウェアは、ベルクロのタブを使...
リネン混アイテムは盛夏のビジネススタイルの救世主!|CK CALVIN KLEIN

リネン混アイテムは盛夏のビジネススタイルの救世主!|CK CALVIN KLEIN

CK CALVIN KLEIN|CK カルバン・クライン見た目にも清涼感を感じさせるリネンブレンドシリーズ真夏のビジネスカジュアルの最適解CK CALVIN KLEIN(CK カルバン・クライン)から、夏の暑い日でも爽やかな印象で過ごせる、清涼感溢れるリネンアイテムが登場。ビジネスユースにフォーカスした機能的なセットアップやシャツなどは、徐々に気温が上がっていくこの時期から盛夏まで大活躍が期待できそう。リネンストレッチシリーズとリネンポリエステル プレーティングシリーズから、ビジネスシーンで使いやすいアイテムを紹介する。Photographs by JAMANDFIXText by ANDO Sara (OPENERS)デザインとパフォーマンス力の高さを実現したリネンブレンドシリーズCK カルバン・クラインのリネンストレッチシリーズは、国内屈指の合繊メーカーのテクノロジーとコラボレーションした、ハイストレッチのポプリン素材。リネン混でありながら、リネン素材の最大の欠点であるシワにな...
祐真朋樹・編集大魔王対談|vol.39 馬場圭介さん

祐真朋樹・編集大魔王対談|vol.39 馬場圭介さん

Page. 1今回のゲストは、雑誌や広告、ブランドのカタログなど、幅広いフィールドでスタイリストとして活躍する一方で、ブランドのディレクターとしても才能を発揮する馬場圭介さん。生粋の英国通としても知られ、東京・千駄ヶ谷には英国ヴィンテージショップ「COUNCIL FLAT 1(カウンシル フラット ワン)」を構えています。お店の話を中心に伺いながら、スタイリストになったきっかけなど、当時の思い出話にも花が咲きました。Interview by SUKEZANE TomokiPhotographs by TANAKA ShungoText by ANDO Sara (OPENERS)英国で買い付けてきた古着を販売するカウンシル フラット ワン祐真朋樹・編集大魔王(以下、祐真)お店ができて何年ですか?馬場圭介さん(以下、馬場) 今の形にしたのは去年だけど、自分のいらないものを売るというガレージセールのスタイルから始めて、5年ぐらいになるかな。最初の頃は営業時間もいい加減だったし、そもそも...
43 件