うつくしいデザインが生む極上のエスプレッソ「アトミックコーヒーマシン」|DAIKANYAMA T-SITE

うつくしいデザインが生む極上のエスプレッソ「アトミックコーヒーマシン」|DAIKANYAMA T-SITE

DAIKANYAMA T-SITE|代官山 蔦屋書店うつくしいデザインが生み出す極上のエスプレッソT-SITEで手に入る「アトミックコーヒーマシン」くつろぎの時間を潤いで満たしてくれる、おいしいエスプレッソ。毎日のように使うものだからこそ、味はもちろんのことデザインにもこだわりたい――。そんな願いをかなえてくれる「アトミックコーヒーマシン」が、人気を集めている。Text by YANAKA Tomomi1930年代にデザインされ、多くのひとに愛されてきた歴史ある逸品うつくしい曲線を描く鋳造でできたアルミボディ。魅力的なデザインをもつエスプレッソマシンは、直火式を採用し、シンプルな構造でありながら、機能的で上質の味と薫りが楽しめる「アトミックコーヒーマシン」。デザインと機能を兼ね備えた電化製品を取り扱う「蔦屋家電」をはじめ、代官山 蔦屋書店やT-SITEショッピングで購入することができる。アトミックコーヒーマシンは、1930年代後半にジョルダーノ・ロビアッティがイタリアでデザインした...
EAT
ヴィトラの新作家具とともにコーヒーブレイクを楽しもう|VITRA

ヴィトラの新作家具とともにコーヒーブレイクを楽しもう|VITRA

Vitra×Blue Bottle Coffe|ヴィトラ×ブルーボトルコーヒー建築家の長坂常が空間をプロデュースブルーボトルコーヒーでヴィトラの新作「ベルヴィル」に触れるスイスの名門家具メーカー「Vitra(ヴィトラ)」と、コーヒーのおいしさを追求したハンドドリップコーヒーを提供している「BLUE BOTTLE COFFEE(ブルーボトルコーヒー)」がコラボレーション。コーヒーを楽しみながらヴィトラの新作家具を体感できるイベントが11月23日(月・祝)まで、清澄白河のブルーボトルコーヒーで開かれている。Text by YANAKA Tomomiカリグラフィのようなうつくしいラインとカーブが特徴の「ベルヴィル」1950年にスイスで産声をあげたヴィトラは、今年4月に開かれた世界最大の国際家具の見本市ミラノサローネで新作の「ベルヴィル」を発表。その展示ブースを手がけたのは、スキーマ建築計画を率いる建築家の長坂常氏であり、オープンで開放的、広場のような展示が大きな話題となった。長坂氏は今年...
EAT
“紫”のシグネチャーコーヒーができるまで|SARUTAHIKO COFFEE

“紫”のシグネチャーコーヒーができるまで|SARUTAHIKO COFFEE

SARUTAHIKO COFFEE|猿田彦珈琲トヨタ ハリアーと猿田彦珈琲が挑む、五感を刺激するコーヒー“紫”のシグネチャーコーヒーができるまで(1)コーヒー好きの間で「サードウェーブ」という言葉が飛び交うようになって久しいが、「シグネチャーコーヒー」というジャンルをご存知だろうか。今回「TOYOTA HARRIER CAFE(トヨタ ハリアー カフェ)」が挑むのが、ハリアー特別仕様車「PREMIUM“Style MAUVE” (モーヴ)」のこだわりのカラー“紫”とその世界観をシグネチャーコーヒーで表現するというもの。そして、そのメニュー開発のコラボレーターとして白羽の矢を立てられたのが、いまや日本における「サードウェーブ」の第一人者として知られる「猿田彦珈琲」の店主・大塚朝之氏だ。Text by MATSUURA AkariPhotographs by KOMIYA Kokiまずはおいしさを追求することシグネチャーコーヒー。簡単に言えば「コーヒー以外の素材を加えたオリジナルビバレ...
EAT
かまわぬ浅草店で架空のコーヒーショップを舞台にした「おじさんの休日」|KAMAWANU

かまわぬ浅草店で架空のコーヒーショップを舞台にした「おじさんの休日」|KAMAWANU

KAMAWANU|かまわぬ架空のコーヒーショップ「Dragon Coffee店」が浅草にオープン!「かまわぬ浅草店」ギャラリーで「おじさんの休日」イベント開催手ぬぐい専門店「かまわぬ」の直営店、かまわぬ浅草店の2階ギャラリーで、2015年7月10日(金)からコーヒー焙煎家のオオヤミノル氏とイラストレーターのなかむらるみ氏が、架空のコーヒーショップを舞台にしたイベント「おじさんの休日 -Dragon Coffee店の日々-」を開催する。Text by KAJII Makoto (OPENERS)「Dragon Coffee店」に遊びに行こう「Dragon Coffee店」は、愉快なおじさん=木工デザイナーの三谷龍二氏との出合いをきっかけに生まれた架空のコーヒーショップ。『美味しいコーヒーって何だ?』(マガジンハウス)の著者でコーヒー焙煎家のオオヤミノル氏が雇われマスターで、泉麻人著『東京ふつうの喫茶店』(平凡社)のイラストを担当し、150軒以上の喫茶店を訪れたイラストレーターのなかむ...
EAT|食事も楽しめるコミュニティバー「UA BAR」オープン

EAT|食事も楽しめるコミュニティバー「UA BAR」オープン

EAT|ユナイテッドアローズ 原宿本店 メンズ館1階に誕生した“大人の男女が集う場”食事も楽しめるコミュニティバー「UA BAR」オープン今年創業25周年を迎えるユナイテッドアローズが、ユナイテッドアローズ 原宿本店 メンズ館1階に「UA BAR」をオープン。1992年の原宿本店オープンより多くの人に親しまれてきた「UA CAFÉ」が、内装やドリンクメニュー、フードメニュー、営業時間、ロゴデザインを大幅にリニューアルして、あらたなスタートをきった。Text by KAJII Makoto (OPENERS)自由なスタイルで楽しめるコミュニティバー誕生「UA BAR」のコンセプトやドリンクメニュー監修は、1963年にノルウェー・オスロで創業した老舗のコーヒーバー「FUGLEN(フグレン)」が担当。世界最高クラスのコーヒーとオーセンティックなカクテルを、クラシックかつマスキュリンな空間で楽しめる。フグレンは「世界で最高。飛行機に乗ってまで試しに行く価値あり」とNYタイ...
EAT
NESPRESSO|『ネスプレッソブティック 大阪心斎橋店』オープン

NESPRESSO|『ネスプレッソブティック 大阪心斎橋店』オープン

NESPRESSO|ネスプレッソ限定コーヒー「KAZAAR(カザール)」も試飲できる!『ネスプレッソブティック 大阪心斎橋店』オープン世界約50ヵ国の主要都市で200店舗以上、日本国内では百貨店内で17店舗を展開している「ネスプレッソブティック」。大阪では3店舗目となる、『ネスプレッソブティック 大阪心斎橋店』がオープンした。Text by KAJII Makoto (OPENERS)世界共通のネスプレッソ体験ができる“プレミアムポーションコーヒー”の魅力特別な一杯を楽しむために、際立った特徴と香りをもつ16種類のグラン・クリュ──ジョージ・クルーニーのテレビコマーシャルでもおなじみのコーヒーカプセルで楽しめる、なめらかな泡立ち、豊かな香り、繊細な味わい、心地よい余韻。そんな体験を味わえるのが、ネスプレッソブティックである。路面店となる大阪心斎橋店。内部はさまざまなコーヒーメーカーのラインナップを紹介するエリア、16種類のコーヒーを視覚的にも楽しめるコーヒーカウンター、オリジナルの...
EAT
NESPRESSO|本格的なカプチーノが楽しめる新コーヒーメーカー

NESPRESSO|本格的なカプチーノが楽しめる新コーヒーメーカー

NESPRESSO|ネスプレッソ家庭で簡単に本格的なカプチーノが楽しめるコーヒーメーカー「LATTISSIMA+」ネスプレッソから、本格的なエスプレッソとふんわりクリーミーなフォームミルクを“ワンタッチ”で作ることができる新コーヒーメーカー「LATTISSIMA+(ラティシマプラス)」が4月16日(月)に発売される。Text by KAJII Makoto (OPENERS)1日限りのネスプレッソカフェが4月14日(土)表参道ヒルズにオープン!新コーヒーメーカー ラティシマプラスは、ネスプレッソが開発した最新ミルク泡立て技術で、本格的なエスプレッソとふんわりクリーミーなミルクの泡(フォームミルク)を組み合わせることに成功。本格的なコーヒーはもちろん、コーヒーのアロマを引き立たせるフォームミルクをくわえたカプチーノをボタンひとつで抽出できる。また、ラティシマプラスは、フォームミルクとコーヒーを抽出できるマシンのなかでは、ネスプレッソ史上最少コンパクトサイズで、抽出ノイズも低減。ホワイ...
EAT
T-fal|1杯抽出タイプのレギュラーコーヒーメーカー「ダイレクトサーブ」

T-fal|1杯抽出タイプのレギュラーコーヒーメーカー「ダイレクトサーブ」

T-fal|ティファール1杯抽出タイプのレギュラーコーヒーメーカー手軽で便利! おいしい「ダイレクトサーブ」早い、簡単、おいしい――飲みたいとおもったときに、ボタンひとつでいつも挽きたてのおいしさが味わえる、ティファールの1杯抽出タイプのレギュラーコーヒーメーカー「ダイレクトサーブ」が、ティファール オンラインストア、ティファール アウトレットストアで新発売。Text by KAJII Makoto (OPENERS)水タンク満水(0.8L)で6杯分(1杯約120ml)のコーヒーがつくれる水とカップを確認し、カフェポッド(一杯分の挽かれた豆を、円形のフィルターペーパーに詰めた個包装)をセットしたら、スタートボタンを押すだけ。わずか約60秒で、香り高い本格的なレギュラーコーヒーが抽出される。コーヒー抽出後は、カフェポッドを片手でポンとゴミ箱へ。あとはポッドホルダーを洗うだけ。手間なくスムーズに後かたづけができる。カフェで飲む“濃い”本格的なコーヒーを簡単に家庭で楽しめる!また、ダイレ...
INTERVIEW|「サステイナブル」という哲学を共有する、世界的シェフと一流コーヒーメーカー

INTERVIEW|「サステイナブル」という哲学を共有する、世界的シェフと一流コーヒーメーカー

INTERVIEW|「サステイナブル」という哲学を共有する世界的シェフと一流コーヒーメーカー成澤由浩シェフ インタビュー(1)昨今、衣食住のすべてにおいて、世界中で提唱されている、「sustainable(サステイナブル)」という言葉はご存知だろうか? 将来の環境や次世代利益を考えたうえでの“持続可能”を意味し、「いいもの」「美味しいもの」を味わってしまった私たちにとっては、重要なキーワードとなっている。今回、この“持続可能”というフィロソフィーに共感した成澤シェフが、「ネスプレッソAAAサステイナブル・クオリティ™プログラム」が行われている、ブラジルのコーヒー農園を訪ねた。Text by FUJII AkiPhotographs by NARISAWA Yuko & Nespresso「コーヒーは世界で共有している食材」だから、この目で生産地を見たかった世界に先駆け、「サステイナビリティーとガストロノミーの融合」というテーマで、自然保護に関わる料理を発表している、成澤由浩...
『PAPERSKY』誌とコラボレーションしたコーヒーパックセット|BE A GOOD NEIGHBOR coffee kiosk

『PAPERSKY』誌とコラボレーションしたコーヒーパックセット|BE A GOOD NEIGHBOR coffee kiosk

BE A GOOD NEIGHBOR coffee kiosk|ビーアグッドネイバー コーヒーキオスク豆は鹿児島県のコーヒー専門店「ヴォアラ珈琲」の焙煎旅先やアウトドアで楽しめるコーヒーパックセット「Traveler's Coffee」インテリアショップ「プレイ マウンテン」などを運営するランドスケーププロダクツが手がける立ち飲み&テイクアウトスタンド「BE A GOOD NEIGHBOR coffee kiosk(ビーアグッドネイバー コーヒーキオスク)」と、日本発の世界を旅するトラベルライフスタイル誌『PAPERSKY』がコラボレーション。旅先やアウトドアで香り豊かなコーヒーが味わえるコーヒーパックセット「Traveler's Coffee|On The Road Blend」をリリースした。Text by KAJII Makoto (OPENERS)オンラインショップ「PAPERSKY STORE」で購入可能ローカルの小さなロースター兼コーヒーショップが競ってスペシャリティコ...
EAT
オープン1周年を記念した「ヘッド・ポーター」とのコラボ コーヒーバッグ|TORIBA COFFEE

オープン1周年を記念した「ヘッド・ポーター」とのコラボ コーヒーバッグ|TORIBA COFFEE

TORIBA COFFEE|トリバコーヒーこだわりのアイテムを満載したオリジナルコーヒーバッグセットが完成オープン1周年記念「HEAD PORTER」コラボ コーヒーバッグ発売自家農園のハワイ・コナを中心に、こだわりの高品質コーヒー豆を取り扱う、「TORIBA COFFEE ~ Boutique Coffee Roaster~ / トリバコーヒー ブティックコーヒーロースター」オープン1周年を記念して、バッグブランド「HEAD POTER(ヘッド・ポーター)」とのコラボレーションによるコーヒーバッグが4月24日(金)に発売される。Text by KAJII Makoto (OPENERS)これさえあれば、場所を選ばず本格的なコーヒーが楽しめる機能性とデザイン性に優れたバッグをプロデュースする「ヘッド・ポーター」のモノづくりへのこだわりに共感したトリバコーヒーが、記念アイテムのコラボレーションを依頼。コーヒーをイメージしたカラー“COFFEE BROWN”をまとった4つのオリジナルコ...
EAT|東京初、渋谷にサードウェーブコーヒーのセレクトショップ

EAT|東京初、渋谷にサードウェーブコーヒーのセレクトショップ

EAT|東京初のサードウェーブコーヒーを取り扱うセレクトショップコーヒースタンド「ABOUT LIFE COFFEE BREWERS」が渋谷にオープン東京ではじめて、複数の人気ロースターの味が楽しめる、サードウェーブコーヒーのセレクトショップ「ABOUT LIFE COFFEE BREWERS」が5月31日、渋谷・道玄坂にオープン。暮らしのなかに豊かさや幸せをもたらしてくれる1杯のコーヒーを味わうことができる。Text by YANAKA Tomomiコーヒー好きを唸らせる豆を使ったスペシャルコーヒー世田谷区奥沢にある「ONIBUS COFFEE」が渋谷にオープンしたコーヒースタンド「ABOUT LIFE COFFEE BREWERS」。産地から精製方法、焙煎、淹れ方までこだわり抜いたスペシャルコーヒー“From Seed To Cup(種からカップまで)”を味わうことができる。その秘密は、サードウェーブコーヒーを導入していること。アメリカで“第3の流れ”ともいわれるサードウェーブ...
EAT
BODUM|ベストセラー「フレンチプレス」でコーヒーを淹れよう

BODUM|ベストセラー「フレンチプレス」でコーヒーを淹れよう

BODUM|ボダム“コーヒーができるまでの4分間”を豊かな時間と感じるために……ベストセラー「フレンチプレス」でコーヒーを淹れよう紅茶を楽しむときにおなじみの“プレス式メーカー”でコーヒーを淹れる?――ボダムのヨーガン・ボダム社長は、「フレンチプレスは、味はもちろん、香りや風味をふくめて、本当においしいコーヒーを楽しむのにもっとも適した抽出方法です」と、自ら豆とお湯の分量をきちんと量ってコーヒーを淹れてくれた。1970年代に最初のフレンチプレスコーヒーメーカーを発売してからこれまで累計1億台は売っているというフレンチプレスについて聞いた。Text by KAJII Makoto (OPENERS)家庭でプロの抽出を簡単に再現できるフレンチプレスの魅力「理想は、誰でも簡単においしいコーヒーを淹れられること」とヨーガン・ボダム社長が言うとおり、フレンチプレスコーヒーメーカーは、ペーパーフィルターを使わず、ステンレス製のメッシュフィルターが、コーヒー豆のうまみやアロマ(香り)、豆の油分(...
EAT|村上隆氏プロデュースのカフェがオープン

EAT|村上隆氏プロデュースのカフェがオープン

EAT|アート作品を鑑賞しながら最高のコーヒーを堪能村上隆氏がプロデュースするカフェ「Bar Zingaro」がオープン11月2日(土)、サブカルチャー文化の中心地、中野ブロードウェイ2階に村上隆氏がプロデュースする初のカフェ「Bar Zingaro(バー ジンガロ)」が誕生。アート作品の展示はもちろん、ノルウェー発のカフェバー「Fuglen」がサポートしたコーヒーを提供する。Text by KUROMIYA Yuzuテーマは「コーヒー」「カクテル」「アート」すでに中野ブロードウェイ内に4店舗ある、村上隆氏が率いるギャラリー「Kaikai Zingaro」「Hidari Zingaro」「pixiv Zingaro」「Oz Zingaro」を繋げるコミュニケーションの場として、また、イベントスペースとしてオープンする「Bar Zingaro(バー ジンガロ)」。「コーヒー」「カクテル」「アート」を軸に、オーナーを努める村上隆氏がセレクトしたアートなど多彩な作品を店内に展示。カフェサ...
EAT
68 件