フェンディから新アイコンバッグ「ドットコム」登場|FENDI

フェンディから新アイコンバッグ「ドットコム」登場|FENDI

FENDI|フェンディフェンディから新アイコンバッグ「ドットコム」登場イタリア・ローマを代表するブランド「フェンディ」が、2016年春夏コレクションの新作バッグ「ドットコム(DOTCOM)」を発表した。機能的かつ洗練されたデザインは、はやくも世界中の女性たちを虜にしそうな予感だ。Text by KUROMIYA Yuzuクラッチが付属! デザイン性はもちろん高い機能性を兼備「ドットコム」は滑らかなレザーの質感とボクシーなフォルムが特徴のバッグ。最大の魅力とも言えるのが抜群の機能性を誇るユニークな構造だ。間仕切りを配した内側には前後ふたつのジップポケットをあしらい、タブレット端末や書類などを収納することが可能。さらにちょっとした小物を入れることできるポケットも備えている。そして取り外して使えるクラッチバッグが付属しているのも見逃せない。バッグの内側に引っ掛けるように収められた小ぶりのクラッチは、ナイトアウトやちょっとしたショッピングにも使用できる汎用性の高さがポイント。クラッチをバッ...
フェンディ、巨大ポップアップストアが銀座にオープン|FENDI

フェンディ、巨大ポップアップストアが銀座にオープン|FENDI

FENDI|フェンディフェンディ、巨大ポップアップストアが銀座にオープンフェンディ日本上陸50周年を記念して、ブランドのユニークな個性を存分に発揮した唯一無二の巨大ポップアップストアが、11月20日(金)東京・銀座にオープン。ワクワクする空間構成や多彩な新作アイテムが揃うなど、ファンならぜひ訪れたいコンセプトストアだ。Text by KUROMIYA Yuzu店内はまるでフェンディのテーマパーク!?3フロア構成の「フェンディ 銀座店」は、国内初のメンズとウィメンズの複合店舗となっており、最高級のファーやレディ・トゥ・ウェア、レザーグッズ、シューズ、アクセサリーにいたるまですべてのカテゴリーを取り揃える。空間は「コンテンポラリーに解釈したローマとイタリア文明宮、そしてフェンディ」をコンセプトに設計されており、フェンディの“今”を随所で体感できるという。「イタリア文明宮」をイメージさせるネオンファサードが印象的で、店内には巨大な「カーリト」やイタリアで親しまれている三輪車「アぺ」が並び...
2015 Christmas Style&Gift|HANKYU MEN’S

2015 Christmas Style&Gift|HANKYU MEN’S

HANKYU MEN’S|阪急メンズフェスティブシーズンを楽しむ、男のための服とモノシックな華やぎをまとう、クリスマススタイルクリスマスシーズンは、男にとってもドレスアップを楽しめる季節。阪急メンズでは、オーセンティックなタキシードから、今季的なトレンドをふまえたモード感のあるスタイルまで、洒脱なコーディネートを手に入れることができる。また、男性へのギフトガイド的に使えるように、人気ブランドの新作小物なども合わせてご紹介したい。Photograph by WATANABE Osami(Summy studio)Styling by INADA IsseyHair by KATSUMA Ryohei(masculin)Art Direction by OTSUKA Masao(Marrons)Text by ITO Yujiキーワードは“ダーク リュクス”阪急メンズが今季的なドレスアップスタイルのキーワードとして掲げるのが“ダーク リュクス”。シックな色合いのなかにも、きらめくような...
2015AW THE STYLE DRESS FOR BUSINESS|HANKYU MEN’S

2015AW THE STYLE DRESS FOR BUSINESS|HANKYU MEN’S

HANKYU MEN’S|阪急メンズ阪急メンズが考える、モダンなスーツスタイルTHE STYLE DRESS FOR BUSINESSスーツが男たちの魅力を最大限に引き出す鎧であることは、いまも変わらない。しかしビジネスシーンにおいては軽やかなジャケパンスタイルが、そしてカジュアルにおいては、よりスポーティーなテイストへと進化を遂げている。その時代の空気感を読むことに長けた「阪急メンズ」で、あたらしい一着を見つけてほしい。Photograph by KUBOTA Ikuo(OWL)Styling by YOSHINO MasashiHair by KATSUMA Ryohei(masculin)Art Direction by OTSUKA MasaoDirection by ITO Yuji(OPENERS)さまざまなスーツの在り方を提案スーツといっても、その存在感はここ数年で大きく変わった。それまではドレスアップのためのウエアだったものが、着ることを楽しむ服というイメージに変わ...
萩原輝美 連載 vol.130|ディオール、フェンディによる華麗なオートクチュール

萩原輝美 連載 vol.130|ディオール、フェンディによる華麗なオートクチュール

「ディオール」「フェンディ」の最新コレクションメゾンのDNAを秘めたオートクチュール絶妙のバランスダウンで新しさを出したディオール。はじめてのクチュールファーに挑んだフェンディの“オートフリュール”。2015-16年秋冬オートクチュール、今シーズンも話題満載でした。Text by Terumi Hagiwaraアイコンのバージャケットを蘇らせたディオール2015-16年秋冬パリ・オートクチュールコレクションです。ディオールは極彩色のガラスで組み立てた「快楽の園」を作りました。床には紫の芝生カーペットを敷き詰めています。はじめに登場した白いシフォンドレスは、抜けるような透明感でイノセントなイメージを出しています。そのシフォンドレスに片方だけ量感あるファー袖をつけたマントを重ねます。巨大フラップ、大きくAラインを描くマントでバランスダウンさせています。大きな衿、アシンメトリーなヘム、ミンクやチンチラにカシミアを合わせてボリュームを出します。ケープの裏はドレスに使われる、クレープデシンに...
いますぐ使える夏のドレスアップ術|SUMMER STYLE

いますぐ使える夏のドレスアップ術|SUMMER STYLE

SUMMER STYLE|セレブティのサマースタイルを解読いますぐマネしたい夏のドレスアップ術を公開暑い日々が続く夏は、Tシャツやショーツでラフなスタイルが続きがちになることも。そこで参考にしたいのが、セレブのサマースタイル。クールビューティなコーディネートをお手本にして、いますぐ使える真夏のドレスアップ術を見つけよう。Text by Winsome Li (OPENERS)今夏の定番は、フェミニンなワンピースとセットアップサマースタイルに欠かせないアイテムとして、今季は爽やかなワンピースやセットアップがトレンド。テイラー・スウィフトやジェニファー・ローレンスのように、フェミニンなホワイトワンピースを選び、スタイリッシュな小物を取り入れてみては。女性らしいAラインドレスやボディコンシャスのセットアップなど、旬なサマースタイルはシルエット選びが大切。また、リラ・オラのロックでエッジィな着こなし、リース・ウィザースプーンの大人シックなスタイルなど、ファッショニスタたちが実践する真夏のモ...
THE STYLE MODE EDITION Fall & Winter 2015|HANKYU MEN’S

THE STYLE MODE EDITION Fall & Winter 2015|HANKYU MEN’S

HANKYU MEN’S|阪急メンズ伝統をモダンに進化させた、大人のためのモードスタイル阪急メンズでは、次なるシーズンのコレクションがいよいよ開幕。2015FWのテーマとなるのはメンズファッションに受け継がれる“伝統”をモダンに解釈したスタイル。限定アイテムをはじめ、あたらしいブリティッシュ的な感覚や都会的でスマートなコーディネートの数々をぜひチェックしてほしい。Photograph by OSAMU YokonamiStyling by TOSHIHIRO Oku (A.K.A.) Hair by HORI (S-14)Text by ITO Yuji (OPENERS)メゾン系のカジュアルは、ドレス感のあるスタイルへ春夏のキーワードであった“スポーティ”“リラックス”といったムードはカジュアルシーンでも受け継がれつつあるが、一方でその寄り戻し、いわゆるドレスといったルックでは端正なスタイルも見られるようになった今シーズン。パリやミラノでランウェイやプレゼンテーションをおこなうラ...
特集|7つのトレンドから厳選したいち押しサングラス

特集|7つのトレンドから厳選したいち押しサングラス

特集|スタイリッシュな目元で夏を制す7つのトレンドから厳選したいち押しサングラス夏のコーディネイトのスパイスとなってくれるサングラス。再注目のミラーレンズや、セルとメタルをミックスした近未来的なデザイン、70年代のレトロムードを漂わせるラウンドやキャッツアイまで今年は多様にそろう。7つのキーワードから、自分に似合う一本をみつけてほしい。Photographs by KOBAYASHI Takashi(ITARU Studio)Text by Winsome Li (OPENERS)ファッショニスタ向けのトレンドものと、新しくアップデートした定番シェイプFUTURISTIC|フューチャリスティック前シーズンの引き続き、近未来的なコンセプトを表す「フューチャリスティック」なものが勢揃い。フレームの形状や異素材ミックスによる、エッジィなデザインがモード感をもたらす。UNIQUE FRAME|ユニーク フレームカラフルなプリント、トロンプルイユ仕様、2トーンのコンビネーションなど、セルフレ...
萩原輝美 連載 vol.127|フェンディ、マルニ、グッチ…高まる毛皮人気

萩原輝美 連載 vol.127|フェンディ、マルニ、グッチ…高まる毛皮人気

秋、もこもこファーが大登場フェンディ、マルニ、グッチ…高まる毛皮人気ファーと言えばフェンディ。フェンディがひとひねりのファーデザインを発表。グッチ、ヴァレンティノ、マルニなどラグジュアリーブランドが続々ファーの新作を発表して毛皮の人気をあおっています。この秋もひと技加えたファーアイテムが注目されることになるでしょう。Text by HAGIWARA Terumiさまざまな表情で登場する秋のファーピースこの秋も、ファーのもこもこアイテムがたくさん登場します。グッチのファーサンダルは足からファーがはみ出てカジュアルなのにゴージャス。ヴァレンティノの象嵌(ぞうがん)コートにディオールのパッチワークミニドレスは、丁ねいなクチュリエ仕立てなのにリアルです。グッチヴァレンティノディオールラグジュアリーファーブランド、フェンディのボンボンチャームもバリエーションが増えてぐっとポピュラーになりました。デザイナー、カール・ラガフェルドモチーフも人気です。コレクションではノースリーブのブラックドレスに...
フェンディ「カーリト」が限定カプセルコレクションになって登場|FENDI

フェンディ「カーリト」が限定カプセルコレクションになって登場|FENDI

FENDI|フェンディトップモデル5人を起用したミニビデオも公開フェンディ「カーリト」が限定カプセルコレクションになって登場フェンディは限定カプセルコレクション「カーリト」を発表。これを記念して、トップモデル5人が出演する『Where is Karlito?(カーリトはどこ?)』と題した5本のミニビデオも製作された。Text by KUROMIYA Yuzu色とりどりのファーが目印、心弾む陽気なアイテムがずらり2014-15年秋冬コレクションのキャットウォークでデビューを飾った「カーリト」は、ブランドのウィメンズコレクションのデザイナーを務めるカール・ラガーフェルドに敬意を表したカラフルなファーチャーム。このチャーミングでアイコニックなファーがレディ・トゥ・ウェアを彩る限定カプセルコレクションが誕生した。アイテムは、オーバーサイズのスウェットやデニムに、フューシャピンク、ライトブルーといった鮮やかなファーをプラス。スポーティさとラグジュアリー感を上手く融合した仕上がりが魅力だ。その...
111 件