インド随一のコスモポリタンシティ、ムンバイのいまと未来を探る旅|特集

インド随一のコスモポリタンシティ、ムンバイのいまと未来を探る旅|特集

特集|インド随一のコスモポリタンシティムンバイのいま、そして未来を探る旅(1)旅人にとって、インドは常に特別な場所だ。とくにポルトガル語の“よい港”(ボン・バイア)に由来するという名前をもつムンバイは、大航海時代にポルトガルの船乗りたちを魅了し、1534年に譲渡されて以来、エキゾティックで活気あふれる港町として、賑わいをみせてきた。変わりつづけるこの街のいま、そして未来を探しに出かけた。Text by MAKIGUCHI JuneTO SEE:ムンバイで訪れたいふたつの注目エリアTO BUY:外せないショッピングスポットは?TO EAT:カレーだけじゃない、ムンバイの絶品グルメTO STAY:伝統と格式、現代インドが融合した至極のステイPage02. TO SEE:ムンバイ建築を見に訪れたいふたつの注目エリア特集|インド随一のコスモポリタンシティムンバイのいま、そして未来を探る旅(2)TO SEE:ムンバイで訪れたいふたつの注目エリア1661年、ポルトガルの女王が英国のチャールズ2...
非加熱、無濾過、未精製。未体験のグルメ・ハチミツ「ビーローカル」日本上陸|Bee Local

非加熱、無濾過、未精製。未体験のグルメ・ハチミツ「ビーローカル」日本上陸|Bee Local

Bee Local|ビーローカル非加熱、無濾過、未精製。未体験のグルメ・ハチミツポートランド発「ビーローカル」日本上陸オレゴン州ポートランド発の個性派グルメ・ハチミツ「ビーローカル」が日本上陸。ハチミツ本来の魅力を引き出す非加熱、無濾過、未精製にこだわり、独自の厳しいルールのもと丁寧に少量生産。これまでに未体験の味わいが人気だ。Text by KUROMIYA Yuzu世界初「燻製はちみつ」は“けた外れ”の味わい!クラフトフードのトレンド発信地、ポートランドで2011年にスタートしたブランド「ビーローカル」。その土地ごとの個性をとじこめた非加熱、非精製、無濾過の高品質なハチミツを提供。世界的にもミツバチと養蜂家の減少が懸念されるなか、サスティナブルかつ健康的、透明性があり、ユニークでおいしいハチミツだけを生産、セレクトすることをポリシーとしている。異性化糖をエサとしてあたえていないこと、抗生物質や殺虫剤を巣に使わないことなど、独自の厳しいルールのもと信頼できる養蜂家と手を組んで丁寧...
EAT
EAT|シェフ 松嶋啓介氏がセレクトしたオリーブオイル「C'è(チェ)」

EAT|シェフ 松嶋啓介氏がセレクトしたオリーブオイル「C'è(チェ)」

シェフ 松嶋啓介氏がセレクトしたオリーブオイルイタリア・リグーリア州産「C'è(チェ)」地中海性気候に恵まれ、海岸からすぐに丘陵地帯から小高い山々へと連なる、オリーブ栽培に理想的な環境のイタリア・リグーリア州。この地の特産オリーブ、“タッジャスカ種”を使った、最高級品質のエクストラヴァージンオリーブオイル「C'è(チェ)」が日本初上陸した。Text by KAJII Makoto (OPENERS)「料理のランクアップには欠かせません」イタリアのエクストラ社から発売されている「C'è(チェ)」は、フランスのニースで5年連続でミシュランの星を獲得しているシェフ松嶋啓介氏をはじめ、フランスの多くの星つきのレストランで使用されているオリーブオイル。日本では、松嶋啓介氏のレストラン『Restaurant-I(レストラン アイ)』で販売されている。松嶋氏は、「ヨーロッパ各地で評判の、希少性の高い本物志向のオリーブオイルです。若い香りがして、まろやかさのなかに、少しピリッとした辛みがあります。...
EAT
EAT|新はちみつブランド「BEE my HONEY」誕生

EAT|新はちみつブランド「BEE my HONEY」誕生

EAT|“ぬる”だけでなく“調味料”として使える、第3のはちみつ誕生!食を楽しく豊かにする、新はちみつブランド「BEE my HONEY」「はちみつを、ストックしてあるものから、いつも食卓にあるものへ。それがあるだけで、毎日ちょっとうれしくなるような存在へ」をコンセプトにした、はちみつの新ブランド「BEE my HONEY(ビー・マイ・ハニー)」がデビュー。パンにぬったり、ヨーグルトに入れるだけの用途に留まらない、第3のはちみつとして新商品を開発。マレーシア産黒胡椒を合わせた「胡椒はちみつ」や、ミネラルが豊富な奄美諸島の結晶塩を合わせた「塩はちみつ」などユニークな商品をリリースする。Text by KAJII Makoto(OPENERS)伊勢丹新宿店メンズ館で、期間限定ポップアップストア開催「BEE my HONEY」は、1909年創業以来105年間、大分県杵築市で養蜂場を営む近藤養蜂場が取り組んだはちみつブランド。伝統的な日本独自の“転地養蜂”を親子四代受継ぎ、巣箱を持って九州...
EAT
BOOK|老舗昆布店による料理本『土居家のレシピと昆布の話』

BOOK|老舗昆布店による料理本『土居家のレシピと昆布の話』

BOOK|創業111年を迎える大阪の老舗昆布店が簡単伝授料理本『土居家のレシピと昆布の話』が発売大阪を代表する昆布店による料理本『土居家のレシピと昆布の話』が好評発売中だ。日々の生活に取り入れたい、料理の基本とも言える昆布の“出し”の取り方から、“出し”を使った料理を分かりやすく解説している。Text by MURAMATSU Ryo漫画『美味しんぼ』にも登場した創業111年の老舗江戸時代から明治にかけて、北海道と本州間の貿易で活躍した北前船。この船の起点と終点であった大阪は、必然的に北海道の物産がたくさん集まった。そのなかでも関西の料理人たちは昆布に着目。独特な手法による出汁を使った食文化は世間にも広がった。大阪・空掘商店街にある「こんぶ土居」は、創業から111年を迎え、これまで北海道産の最高級の真昆布や、昆布を使ったさまざまな商品を販売してきた。本書『土居家のレシピと昆布の話』では、土居家の日常のレシピや、土居の昆布を使っている飲食店も惜しみなくレシピを提供。“出し”を使った基...
EAT|絶品シロップ「ノーブルハンドクラフテッド」日本初上陸

EAT|絶品シロップ「ノーブルハンドクラフテッド」日本初上陸

EAT|大人のための絶品シロップ「ノーブルハンドクラフテッド」北米を魅了した究極のグルメメープルシロップが日本初上陸全米のトップシェフたちに支持されるアメリカ・シアトル発「ミクニワイルドハーベスト社」が満を持して発表した究極のアルチザンメープルシロップ「ノーブルハンドクラフテッド」。未体験の味わいで人びとを魅了するこのグルメメープルシロップがいよいよ日本上陸。12月より発売される。 Text by KUROMIYA Yuzu一度食べたら忘れることのできない深い味わい 長年、アメリカ産のアルチザンフード作りに情熱を注いできたミクニ社の創立者のひとりであるタイラー・グレイ氏。彼の並外れた味覚とトップシェフたちとのコラボレーションにより従来のメープルシロップのイメージを一新。品質からパッケージデザインにいたるまで徹底的にこだわり、モダンなグルメアイテムへと生まれ変わらせた。 フレーバーは「01 バレルエイジドメープルシロップ」と「02 タヒチアンバニラ&カモミールブロッサムメープルシロッ...
EAT
EAT|話題のグルメ塩「ジェイコブセンソルト」が日本初上陸

EAT|話題のグルメ塩「ジェイコブセンソルト」が日本初上陸

EAT|すべてハンドメイドのピュアフレークシーソルト話題のグルメ塩「ジェイコブセンソルト」が日本初上陸アメリカ・オレゴン州発の「ジェイコブセンソルト」が日本初上陸。昔ながらの伝統的な「平窯製法」により海水から作られるオールハンドメイドのフレークソルトは、クリーンでピュアな味わいで人気を呼んでいる。KUROMIYA Yuzu手の込んだ製法が可能にした多彩な料理に使える万能な塩アメリカ・オレゴン州発「ジェイコブセンソルト」は、創始者であるポートランド出身のベン・ジェイコブセン氏が2011年にスタートさせたブランド。アメリカ産の最高の塩を作りたいという信念のもと、海水を釜で熱し45時間以上かけて結晶化させる昔ながらの伝統的な「平窯製法」を採用。雑味の少ないクリーンな味と大きなフレークのカリカリとした食感が特徴で、計量からパッケージングまで、すべての工程が手作業でおこなわれている。オレゴンコーストの冷たい海水から丁寧に作られたピュアシーソルトは、その上品な味わいで多くの批評家の賞賛を獲得。...
EAT
7 件