V12フェラーリ最速の812スーパーファスト、日本上陸|Ferrari

V12フェラーリ最速の812スーパーファスト、日本上陸|Ferrari

Ferrari 812 Superfast|フェラーリ812スーパーファストV12フェラーリ最速の812スーパーファスト、日本上陸フェラーリ・ジャパンは3月に開催されたジュネーブショーでワールドプレミアしたフェラーリ「812スーパーファスト」を日本で初披露した。価格は3,910万円で、年末よりデリバリーが開始される予定だ。Text & Photographs by UCHIDA ShunichiPhotographs by Ferrari Japan史上最速のフェラーリフェラーリ「F12ベルリネッタ」の実質的な後継モデルともいえる「812スーパーファスト」。その特徴は大きく3つある。ひとつはエンジン、次にビークルダイナミクス、そしてエアロダイナミクスだ。歴代フェラーリの中で最もパワフルで最速な動力性能を誇るそのエンジンは、6.5リッターV型12気筒自然吸気エンジンをフロント・ミッドに搭載。出力は800cv(馬力)/8,500rpm、最大トルクは718Nm/7,000rpmを...
スポーツカーは2つの表現とひとつの方向性|Geneva Motor Show

スポーツカーは2つの表現とひとつの方向性|Geneva Motor Show

Geneva Motor Show 2017|ジュネーブ モーターショー2017 解析その1スポーツカーは2つの表現とひとつの方向性大盛況のうちに幕を閉じたジュネーブ モーターショー 2017。新型のスーパーカーが華々しくデビューする一方で、相変わらず人気のSUVたちが覇を競い合う。またプラグインハイブリッドなどのエコカーや最新技術も人々の強い関心を集めた。そんなアタリ年の会場を巡った南陽一浩氏によるリポートを3部に分けて報告する。第1回は注目のスーパーカーたちだ。Text by NANYO KazuhiroPhotographs by Mochizuki Horohikoスーパースポーツがしのぎを削った2017年のジュネーブジュネーブサロンはつねにスポーツカーの檜舞台として機能してきたし、2017年もその期待が裏切られることはなかった。ただ久々のスポーツ熱は昔のようにすごいスポーツカーに顧客がついてくるといった単純な図式ではなく、さまざまの配慮や戦略、新興マーケットの需要といった...
フェラーリ「812スーパーファースト」をジュネーブで世界初披露|Ferrari

フェラーリ「812スーパーファースト」をジュネーブで世界初披露|Ferrari

Ferrari 812 Superfast|フェラーリ 812 スーパーファスト「F12ベルリネッタ」の後継モデル、ジュネーブで発表フェラーリは、3月9日から開幕するジュネーブモーターショーで「F12ベルリネッタ」の後継モデルとなる「812スーパーファースト」をワールドプレミアすると発表した。Text by YANAKA Tomomi6.5リッターV12エンジンは800psを発揮フェラーリの新たなフラッグシップモデル「812スーパーファスト」がジュネーブモーターショーで世界初披露される。812スーパーファストは、2012年に発表されたフラッグシップモデル「F12ベルリネッタ」と、昨年発売された799台のみの限定車「F12TdF」のレガシーを受け継ぐとフェラーリが謳うモデル。パワートレーンは、フロントミッドシップエンジンのプロダクションモデル史上最強となる800ps/8,000rpmを発生する6.5リッターV12エンジン。最大トルクは718Nm/7,000rpmを絞り出し、トランスミ...
3 件