富士フイルム|お気に入りの写真をオンラインで申し込むだけ。12日後には美しい額装に

富士フイルム|お気に入りの写真をオンラインで申し込むだけ。12日後には美しい額装に

富士フイルム|あの人ならではの「WALL DECOR」の使い方とっておきの写真で“時を飾る”画期的なオンラインサービス「WALL DECOR」お気に入りの写真をオンラインを通してパネル加工(額装)してくれる富士フイルムの新しいサービス「WALL DECOR(ウォールデコ)」。手軽さとクオリティの高さ。そして日本の住宅事情にも配慮した重量設計で、2017年1月のサービススタート以降、多くのファンを獲得している。オフィシャルサイトでは今年の夏から、人気クリエーターが登場する『WALL DECOR JOURNAL』がスタート。写真を選び額装するまでのストーリーを提示しながら、サービスの魅力について触れている。Text by WAKABAYASHI Satsuki平井かずみ(フラワースタイリスト)、青野賢一(ビームス創造研究所)が登場「額装したいがどこで頼んでいいのかわからない」「スマートフォンの写真をプリントアウトしてから額装するのは面倒」…このような問題を見事に解決してくれるのが、富士...
INTERVIEW|写真家・瀬尾浩司が語るストーリーを宿すクルマとカメラの魅力

INTERVIEW|写真家・瀬尾浩司が語るストーリーを宿すクルマとカメラの魅力

INTERVIEW|スーパーカーと「FUJIFILM X-T10」を操る喜び写真家・瀬尾浩司が語るストーリーを宿すクルマとカメラの魅力(1)写真という記録を残すカメラと、移動手段としてなくてはならないクルマ。どちらも実用性的な工業製品であるいっぽうで、趣味性や嗜好性が高く、デザインが所有欲をかき立てるという点で共通する。多方面で活躍する写真家であり、幼少期のスーパーカーブームがクルマを好きになるきっかけになったという写真家・瀬尾浩司さんが、“もつ喜び”を刺激するカメラとクルマに根底にある共通点と魅力を語る。Photograph by SEO HiroshiText by SAKURAI Kenichi作り手側の情熱のようなものが伝わる製品往年のフィルムカメラの意匠を復刻させたデジタルカメラが登場し、とりわけレンズ交換式のデジタル一眼カメラを取り巻くひとつの大きな潮流になっている。とくにもち運びしやすいサイズ感をもつミラーレス一眼で、そうしたトレンドが顕著。ファッションに敏感な女性ユ...
特集|デザインが刺激する“もつ喜びのあるデジタルカメラ”

特集|デザインが刺激する“もつ喜びのあるデジタルカメラ”

デジタルカメラのデザイントレンドに注目特集|デザインが刺激する“もつ喜びのあるデジタルカメラ”デジタルカメラは、道具としての操作性、最新の撮影テクノロジー、ファッションアイテムとしてのスタイリングなど、複雑な要素がブレンドされ作り出される。これらの要件を結実したプロダクトだからこそ、手にした者を魅了し、“もつ喜び”が生まれる。三つのトレンドにフォーカスして、“もつ喜びのあるデジタルカメラ”の魅力に迫る。NEW 2015.07.14インタビュー|写真家・瀬尾浩司が語るストーリーを宿すクルマとカメラの魅力実用性的な工業製品であるいっぽうで、趣味性や嗜好性が高く、デザインが所有欲をかき立てるという点で共通するカメラとクルマ。多方面で活躍する写真家であり、スーパーカーブームがクルマを好きになるきっかけになったという写真家・瀬尾浩司さんが、カメラとクルマに根底にある“もつ喜び”を刺激する魅力を語る。2015.06.19インタビュー|デジタルカメラに受け継がれるクラシックデザインの正体過去の銀...
特集|もつ喜びのあるカメラ 「X-T10」など最新モデルのレトロデザインに注目

特集|もつ喜びのあるカメラ 「X-T10」など最新モデルのレトロデザインに注目

デジタルカメラに転生したレトロフェイス銀塩カメラのようなデザインが撮る喜びもかき立てる(1)銀塩カメラのような手道具としての機能美に溢れるクラシカルなデザインは、ファッションアイコンとしても抜群の存在感がある。ただ、クラシカルなデザインの最新カメラが目指すスタイリングは、もちろんただのファッションアイテムではない。手道具だからこそ重要な上質な手ざわりやチューニングが、さらにもつ喜びをかき立てる。そしてフィルムカメラを彷彿とさせるダイヤル操作やファインダー越しに見える世界が、撮影をルーチンな作業から作品づくりへと昇華させる。Photographs by JAMANDFIXText by TSUCHIYA Motohiro (OPENERS)クラシカルなデザインがいっそう深いもつ喜びを喚起する銀塩カメラから受け継いだクラシカルなデザインのデジタルカメラが増えている。それらの懐かしさを感じさせるレトロフェイスは、決してかつての名機のデザインを真似ただけのものではない。見ための存在感のみな...
富士フイルム 画像を自動的に整理してくれる“魔法の写真箱” 「Wonder Photo Box」|FUJIFILM

富士フイルム 画像を自動的に整理してくれる“魔法の写真箱” 「Wonder Photo Box」|FUJIFILM

FUJIFILM|富士フイルム画像を自動的に整理してくれる“魔法の写真箱” 「Wonder Photo Box」富士フイルムは、デジタルカメラやスマートフォン、パソコンに保管している撮影した写真をはじめとする画像などを取り込み、独自の画像解析ソフトで自動的にカテゴリーごとに整理して保管することができるデジタルフォトアルバム「Wonder Photo Box(ワンダーフォトボックス)」を発売する。Text by TSUCHIYA Motohiro(OPENERS)画像を解析して人物や風景などカテゴリーごとに写真を分類写真のある生活(フォトライフ)で人生を豊かにというメッセージを発信する「フォトルネッサンス」運動を展開している富士フイルム。「ワンダーフォトボックス」は、思い出を写真にして、いつまでも残していく大切さを伝え続けていくというこの運動の一角を担う製品として登場した。デジタルカメラやスマートフォンの普及によって、気軽に写真を撮影する機会が増えている。いっぽうで撮影した写真の数が...
FUJIFILM X-Pro1|フルサイズ機に匹敵する“プレミアムカメラ”

FUJIFILM X-Pro1|フルサイズ機に匹敵する“プレミアムカメラ”

FUJIFILM X-Pro1|フジフイルム X-Pro1フルサイズ機に匹敵する“プレミアムカメラ”フジフイルムからいよいよミラーレス一眼が登場する。1月にラスベガスで開催された家電見本市CESで発表があったばかりだが、日本でも2月18日発売と正式発表された。ますますの盛り上がりを見せるミラーレス市場で存在感を示せるか、注目だ。Text by SUGIURA Shu(OPENERS)レンズの描写力を最大限に発揮させる、新開発のイメージセンサーフジフイルムからすれば、「ミラーレス」と呼ばれるのは本意ではないらしい。ミラーのある一眼レフからミラーを取り除いて小型化したものをミラーレスと呼ぶが、今回登場したXpro1は、発想の出発点はそこではない。一眼レフに匹敵する画質の新しいカメラを追求した結果、ミラーのない構造の製品が完成した、ということ。日本では1月26日、正式発表となった。新開発のAPS-Cセンサーが驚くべき描写力を実現。具体的にはまず、1630万画素APS-Cサイズの新開発「X...
FUJIFILM|“チェキ”最上位機種「ネオクラシック」新発売

FUJIFILM|“チェキ”最上位機種「ネオクラシック」新発売

FUJIFILM|富士フイルムインスタントカメラ“チェキ”シリーズに、スタイリッシュな最上位機種登場“チェキ”「instax mini 90 ネオクラシック」中国、韓国、そして日本、アジアで大人気のインスタントカメラ“チェキ”シリーズ。写真本来の「撮る、残す、飾る、贈る」という価値を伝えつづけ、「撮ったその場で、すぐにプリントが楽しめる」シリーズに、高級感ある本格的なカメラデザインをもつ最上位機種「instax mini 90 ネオクラシック」が9月20日(金)に新発売。9月末には欧州でのリリースを予定している。Text by KAJII Makoto (OPENERS)二重露光モード、バルブモードなど“チェキを超えたチェキ”が楽しめる世界で初めてカードサイズのフィルムを採用したインスタントカメラとして1998年に発売され、“可愛い”路線のデザインが女性にも支持されてロングセラーをつづける“チェキ”「instax mini」。デジタルカメラやスマートフォンで撮影した写真をSNS上で...
BARNEYS NEW YORK|70台限定「FUJIFILM XF1」バーニーズ ニューヨークモデル2月1日発売

BARNEYS NEW YORK|70台限定「FUJIFILM XF1」バーニーズ ニューヨークモデル2月1日発売

BARNEYS NEW YORK|バーニーズ ニューヨークバーニーズ ニューヨーク全店舗で展開。発売当日は、行列必至!70台限定「FUJIFILM XF1」バーニーズ ニューヨークモデル新開発のフジノン光学4倍(25mm-100mm)マニュアルズームレンズを搭載し、2012年度グッドデザイン賞を受賞した話題のプレミアムコンパクトデジタルカメラ「FUJIFILM XF1」の限定モデルとなる、バーニーズ ニューヨークとのコラボレーションモデル「FUJIFILM XF1 バーニーズ ニューヨーク モデルが、2月1日(金)より、バーニーズ ニューヨーク5店舗(新宿、横浜、銀座、神戸、福岡)にて全9タイプ合計70台限定で発売される。Text by KAJII Makoto (OPENERS)Photographs by HARA Emikoガレリアント、ラルコバレーノ、シセイなど本革を用いた全9タイプバーニーズ ニューヨークがセレクトしたレザーグッズブランドとエキゾチックレザーの9タイプの本...
FUJIFILM|デジタル一眼カメラ「Xシリーズ」新モデルのティザーを公開

FUJIFILM|デジタル一眼カメラ「Xシリーズ」新モデルのティザーを公開

FUJIFILM|デジタル一眼カメラ「Xシリーズ」次期フラッグシップモデル正式発表に先行して米国サイトにてティザーを公開富士フイルム創立80周年記念の目玉として、1月28日(火)の発表が噂されていた、デジタル一眼カメラ「Xシリーズ」の新型モデルのティザーが、同社米国サイトで公開されている。Text by OKADA Kazuyuki(OPENERS)新型フラッグシップモデルはコンパクト!?発表される新型モデルは、富士フイルムデジタル一眼カメラ「Xシリーズ」のフラッグシップモデル「X-Pro1」、そのさらに上をいく、あらたなグレードとして位置づけされるという。モデル名は「X-T1」が有力だ。画質の決め手となる画像センサーは、一眼カメラカテゴリでは主流の「APS-Cセンサー」とみられる。Xシリーズは「フルサイズセンサー搭載機にも肉迫する高解像度」がウリのため、それが新型のフラッグシップモデルともあれば、なおさら写りの良さには期待がかけられる。公開された外観写真は、シリーズ共通のクラシカ...
FUJIFILM|世界最短タイムラグミラーレス一眼カメラ「X-T1」発表

FUJIFILM|世界最短タイムラグミラーレス一眼カメラ「X-T1」発表

FUJIFILM|世界最短タイムラグ、世界最速AF搭載新型ミラーレス一眼カメラ「X-T1」発表富士フイルムは1月28日(火)、ミラーレス一眼カメラ「Xシリーズ」の新型となる「X-T1」を発表した。世界最短の0.005秒のタイムラグで映像を表示する新型ビューファインダーや、世界最速0.08秒の高速AF、また、シリーズ初となる、防塵・防滴性能を備えている。Text by OKADA Kazuyuki(OPENERS)“プロフェッショナル機”に匹敵するミラーレス!?このたび発表された「X-T1」は、富士フイルム創立80周年記念モデルとして、正式発表を前にボディの一部分だけがティザーにて先行公開されていたモデルだ。今回最大の特徴は、新開発のEVF。従来のミラーレスカメラは、実際の被写体と電子ファインダーに映る被写体とのタイムラグが大きく、速い動きのシーンではシャッターチャンスを逃してしまうことが課題となっていた。これに対し、X-T1搭載のEVF「リアルタイム・ビューファインダー」では、世界...
15 件