LOVE RAT(RED Ver.) / SUICIDE MAN (RED Ver.)|MEDICOM TOY

LOVE RAT(RED Ver.) / SUICIDE MAN (RED Ver.)|MEDICOM TOY

ロンドンを中心に活動する覆面アーティスト、BANKSYのグラフィティにインスパイアされた「LOVE RAT」「SUICIDE MAN」のRED Ver.スタチューがMEDICOM TOY PLUSと2Gのエクスクルーシブ・アイテムとして登場する。
BOMB HUGGER (RED BOMB Ver.)|MEDICOM TOY

BOMB HUGGER (RED BOMB Ver.)|MEDICOM TOY

イギリス・ブリストル出身の覆面アーティスト、BANKSY(バンクシー)のグラフィティにインスパイアされたBOMB HUGGERのスタチューにRED BOMB Ver.が登場。
BE@RBRICK X-girl 2020 100% & 400% / 1000%|MEDICOM TOY

BE@RBRICK X-girl 2020 100% & 400% / 1000%|MEDICOM TOY

90年代に生まれ、女性のためのリアルなストリートスタイルを牽引してきたX-girl(エックスガール)。昨年に発売され、大きな話題となったBE@RBRICKとのコラボに、ニューカラーが登場。ポップで愛らしいクリアピンクは、ファンならずとも手にしておきたい。
BE@RBRICK カリモク BABY MILOⓇ|MEDICOM TOY

BE@RBRICK カリモク BABY MILOⓇ|MEDICOM TOY

東京初のストリートブランド、A BATHING APEⓇが生み出したマスコットキャラクターの「BABY MILOⓇ(ベイビーマイロⓇ)」。世界中にファンを持つこの人気キャラが、カリモク社の熟練した職人の手によって、木製BE@RBRICKに生まれ変わった。
MAFEX LeBron James (Los Angeles Lakers)

MAFEX LeBron James (Los Angeles Lakers)

クリーブランド・キャバリアーズ(2003-2010、2014-2018)、マイアミ・ヒート(2010-2014)、そして現在のロサンゼルス・レイカーズ(2018-)と3つのチームで活躍し、NBA優勝3回、ファイナルMVP3回、オールスターMVP3回など数々の記録を樹立。身長205.7cm、体重113.4kgの体格、パワー、スピード、テクニックを兼ね備え、圧倒的な存在感から"キング"の愛称で知られるNBAのスーパースター、レブロン・ジェームズ。
BE@RBRICK BOØWY “NO NEW YORK”/“B・BLUE” 100%&400% / 1000% |MEDICOM TOY

BE@RBRICK BOØWY “NO NEW YORK”/“B・BLUE” 100%&400% / 1000% |MEDICOM TOY

わずか7年という短い活動期間ながら、日本のロック界に多大な影響を与えた伝説のバンド“BOØWY”。1981年、群馬県高崎市出身の氷室京介(Vo.)、布袋寅泰(Gt.)、松井常松(Ba)を中心に結成。初ライブ後に高橋まこと(Dr.)が加入し、82年3月21日に1stアルバム『MORAL』でデビュー。当初は6人編成だったが同年秋に2人が脱退し、以降は解散まで4人で活動した。
スタジオ「2G」限定発売商品(2020年4月)

スタジオ「2G」限定発売商品(2020年4月)

NANZUKAによる「ギャラリー」、小木“POGGY”基史とデイトナ・インターナショナルによる「セレクトショップ」、MEDICOM TOYによる「アートトイ」という各分野で活躍する3企業が、時には独自の視点で、時にはシナジーを有した発信をしていく、新しいスタイルのスタジオ「2G」。ここでは4月のMEDICOM TOYの新作を一部ご紹介。いずれも数量限定商品のため、在庫が無くなり次第販売は終了となります。 ※各商品の詳細な販売方法は順次、メディコム・トイ公式ブログやSNS等にてお知らせいたします。
Anne Valerie Dupond × MAMES  -MAMES編-|MEDICOM TOY

Anne Valerie Dupond × MAMES -MAMES編-|MEDICOM TOY

今春、2G(渋谷PARCO 2F)にてMAMES個展『DestinyLand』(2020年3月30日(月)〜5月6日(水))を開催することが決定した白河剣太狼とchamiからなるアーティストユニット「MAMES(マメズ)」。 2005年の結成以来、原画や立体作品、アート、水墨画(日本墨画協会理事長・松井陽水流/弟子)、ファッションデザイン、音楽などで、自身の眼に映る世界観を表現し、近年はアートブランドとしてもグローバルに展開している。 今回のエキシビションは多岐に渡るMAMESの活動の集大成。代表作である「BUTTON」をフランスのテキスタイル彫刻家、Anne Valerie Dupond(アン・ヴァレリー・デュポン)が再構築した豪華コラボレーションも実現。まずはMAMES のインタビューをお届けしよう。
Anne Valerie Dupond × MAMES  -Anne Valerie Dupond編-|MEDICOM TOY

Anne Valerie Dupond × MAMES -Anne Valerie Dupond編-|MEDICOM TOY

世界的に活躍するフランスのテキスタイル彫刻家、Anne Valerie Dupond(アン・ヴァレリー・デュポン)が、唯一無二の独創性で注目を集める日本のクリエイターユニット、MAMESの創作した踊り猫「BUTTON」を再構築したスタチューが完成。 昨年、彼女本人が作成したワンオフ・アートピースのBE@RBRICKが大きな話題となったアン・ヴァレリー・デュポン。MAMESに続いて、ここではアン・ヴァレリー・デュポンのインタビューをお届けしよう。
愛らしさの中に毒を潜ませるキノコ、Mr. Buttons生誕秘話|MEDICOM TOY

愛らしさの中に毒を潜ませるキノコ、Mr. Buttons生誕秘話|MEDICOM TOY

ロンドンを拠点に活動するイラストレーター/グラフィック・アーティストのWILL SWEENEY(ウィル・スウィーニー)。緻密かつ大胆な色使いにより生み出される、サイケデリックなアートワークで世界中にファンを持つ彼は、UNDERCOVERなど数々のファッションブランドとのコラボレーション、アドベンチャーコミック「Tales from Greenfuzz」の制作、自身のTシャツレーベル「Alakazam !」の運営など多岐にわたって活躍。
スタジオ「2G」限定発売商品(2020年3月)|MEDICOM TOY

スタジオ「2G」限定発売商品(2020年3月)|MEDICOM TOY

NANZUKAによる「ギャラリー」、小木“POGGY”基史とデイトナ・インターナショナルによる「セレクトショップ」、MEDICOM TOYによる「アートトイ」という各分野で活躍する3企業が、時には独自の視点で、時にはシナジーを有した発信をしていく、新しいスタイルのスタジオ「2G」。ここでは3月のMEDICOM TOYの新作を一部ご紹介。いずれも数量限定商品のため、在庫が無くなり次第販売は終了となります。
SORAYAMA TYRANNOSAURUS|MEDICOM TOY

SORAYAMA TYRANNOSAURUS|MEDICOM TOY

タイのアートイベントにてロンチした「SORAYAMA TYRANNOSAURUS」がフィギュアになって登場。
UNDERCOVER Mr. Buttons lamp|MEDICOM TOY

UNDERCOVER Mr. Buttons lamp|MEDICOM TOY

「BEAR FLOOR LAMP」「HAMBURGER LAMP」が好評を博したUNDERCOVER × MEDICOM TOYのコ ラボレーションによる新作ランプが登場。今回はロンドンを拠点に活動するグラフィック・アーティストWILL SWEENEY (ウィル・スウィーニー)が手がけたキャラクター「Mr.Buttons」をフィーチャーしたモデルとなる。
BAUHAUSの世界観を見事に表現したBE@RBRICK|MEDICOM TOY

BAUHAUSの世界観を見事に表現したBE@RBRICK|MEDICOM TOY

先日、パリで3度目となるショーを成功させたばかりのKIDILL(キディル)。デザイナー末安弘明氏は2002年に渡英後、独学で服を作り始め2004年に自身のブランド「HIRO(ヒロ)」を立ち上げる。
Sync. MONKEY SIGN (DRIP REVERSE Ver.)|MEDICOM TOY

Sync. MONKEY SIGN (DRIP REVERSE Ver.)|MEDICOM TOY

イギリスを拠点に活動し、世界で最も注目されている神出鬼没の覆面グラフィティ・アーティスト、BANKSY(バンクシー)。今年は横浜と大阪で展覧会「BANKSY GENIUS OR VANDAL?(バンクシー展 天才か反逆者か)」が開催。70点以上のオリジナル作品が日本初上陸し、彼のこれまでの歩みを俯瞰できる内容となっている。
253 件