デザイナー・皆川明が解釈した名作照明「TALIESIN®2」|YAMAGIWA

デザイナー・皆川明が解釈した名作照明「TALIESIN®2」|YAMAGIWA

YAMAGIWA|ヤマギワ機能はそのままに、近代建築の巨匠への敬意をプラス昨年開催された「HOMMAGE TO FRANK LLOYD WRIGHT™」は、フランク・ロイド・ライトによる名作照明「TALIESIN®2 (タリアセン2)」を再解釈した企画展。その中で発表されたのが、デザイナー・皆川明氏による「TALIESIN® +」。オリジナルから遠く離れず、機能的な意図を保持したまま、そこから派生するように僅かに装飾をプラスしたデザインが特徴(本製品はオプションパーツ)。ライトの想いを観察し、遮光板の寸法が白銀比であることに着目にしている。 遮光板を木に見立て、そこに鳥がとまる。木漏れ日を感じさせる豊かな表情は、空間に安らぎを与えてくれる。TALIESIN® + 価格|3万8000円※TALIESIN® 2に取り付けるパーツ 。照明器具は別途 問い合わせ先yamagiwa tokyoTel. 03-6741-5800http://www.yamagiwa.co.jp
照明「TALIESIN®2 特別限定モデル」の発売に合わせてエキシビション開催 |YAMAGIWA

照明「TALIESIN®2 特別限定モデル」の発売に合わせてエキシビション開催 |YAMAGIWA

YAMAGIWA|ヤマギワライトへの敬意と現代的な再解釈。「HOMMAGE TO FRANK LLOYD WRIGHT™」が開催ル・コルビュジエ、ミース・ファン・デル・ローエと共に近代建築の礎を築き、昨年、生誕150年を迎えた「フランク・ロイド・ライト」。名作照明「TALIESIN®2 (タリアセン2)」を再解釈した特別モデルの発売を記念し、企画展「HOMMAGE TO FRANK LLOYD WRIGHT™」が開催される。Text by WAKABAYASHI Satsuki伊東豊雄(建築家)、皆川明(デザイナー)、名和晃平(彫刻家)が参加照明メーカー「YAMAGIWA」は、米国のフランク・ロイド・ライト財団の全面的な協力のもと、現存する図面の検証・現地調査を行い、厳正な試作検査を経て、ライトの作品を現代に復刻、生産をする取り組みを行っている。「TALIESIN®2 」もそのひとつ。1933年に体育館を劇場へと改装した際に、ライトが設計したペンダント照明が原型。本体は四角い箱と遮...
点灯時は光の彫刻、消灯時は美しいオブジェになる「H・F Series」|yamagiwa

点灯時は光の彫刻、消灯時は美しいオブジェになる「H・F Series」|yamagiwa

yamagiwa|ヤマギワ精緻な手仕事によって、発売当時のデザインを忠実に再現「H・F Series」は大小の菱形の連続が織りなす、シャープなフォルムが印象的な照明器具。プレーベン・ダルがデザインし、1960年代から70年代にかけて、デンマークのハンス・フォルスガード社にて製造されていたもの。このたび、約50年の時を経て復刻された。点灯すれば美しい陰影が空間に映え、その様子は光の彫刻そのもの。光の質を第一に考え、光源が見えにくいようにとシェードの形状が設計されているため、まぶしさを感じることもない。菱形のスチール板はホワイトとグレーの二色の塗装で塗装され、シェードの外周部(グレー部分)が消灯時のアクセントにもなっている。H・F Seriesサイズ|巾/φ410×H373mm重量|2.5kg価格|8万8000円(税別) 問い合わせ先yamagiwa tokyoTel. 03-6741-5800http://www.yamagiwa.co.jp/PRODUCT Tokyo Tips T...
フランク・ロイド・ライトの名作タリアセンに「ブラック エディション」が登場|YAMAGIWA

フランク・ロイド・ライトの名作タリアセンに「ブラック エディション」が登場|YAMAGIWA

YAMAGIWA|ヤマギワブラックカラーをまとったタリアセンフランク・ロイド・ライトがデザインした照明器具、タリアセンに新色をまとった「ブラック エディション」が登場。サイズの異なる「タリアセン2」「タリアセン3」「タリアセン4」にそれぞれ追加された。Text by WASEDA Kosaku(OPENERS)光と影のコントラストを強調20世紀の建築界の巨匠、フランク・ロイド・ライト。建築のみならず、家具、照明、テキスタイルなどに至るまで幅広く活躍した。照明器具「タリアセン」は、彼の代表作のひとつだ。タリアセンという名称は、アメリカはウィスコンシン州スプリンググリーンにライトが建てた自邸、設計事務所やその他の建造物がある敷地の総称。彼の母方の祖父がウェールズからアメリカに移住したことから、ウェールズの詩人タリアセンの名前をとり、名付けられた。1952年、敷地内にあるヒルサイト・ホーム・スクールの劇場が火事で焼失し再建された際に、彼自身がデザインした「タリアセンペンダント」がこの照明...
ショールームオープン1周年記念エキシビション「driade × yamagiwa」開催|yamagiwa

ショールームオープン1周年記念エキシビション「driade × yamagiwa」開催|yamagiwa

yamagiwa|ヤマギワショールーム「yamagiwa tokyo」オープン1周年記念イベントエキシビション「driade × yamagiwa」開催東京・外苑前にあるヤマギワのショールーム「yamagiwa tokyo」オープン1周年を記念して、“イタリアの知的アバンギャルド”として世界で高い評価を得ている「driade(ドリアデ)」とコラボレーションしたエキシビション「driade × yamagiwa」が10月24日(土)から開催される。Text by KAJII Makoto (OPENERS)ドリアデの新商品も登場1960年代後半の合理主義デザインにたいする反動の時代に生まれ、ポストモダンの台頭へいたる過激なデザイン論争の時代に成長したドリアデ社。つねに冷静に「モダン」の意味を問いつづける姿勢は、アートディレクターにデヴィッド・チッパーフィールド氏を迎え、今年、ミラノ中心部(Via Borgogna)にオープンした屋外テラスを併設した3フロアからなるショールームにも発揮...
スペインを代表する照明「サンタ&コール」の光を楽しむ|YAMAGIWA

スペインを代表する照明「サンタ&コール」の光を楽しむ|YAMAGIWA

YAMAGIWA|ヤマギワスペインを代表する工業デザイナー、ミゲル・ミラの名作が登場スペインの照明ブランド「サンタ&コール」で光を楽しむ1985年にスペイン・バルセロナで設立した照明・家具メーカー「SANTA & COLE(サンタ&コール)」がYAMAGIWAで取り扱いを開始。スペインを代表する工業デザイナー、ミゲル・ミラがデザインした「CESTA(セスタ)」や、イルマリ・タピオヴァーラデザインの「MAIJA(マーヤ)」など時代を超えたデザインは、空間に新鮮な驚きをあたえ、くつろぎの光で満たす。Text by KAJII Makoto (OPENERS)良質でシンプルなものづくりを追究ハヴィエル・ニエト・サンタ、ガブリエル・オルディグ・コール、ニーナ・マソの3人によって設立したサンタ&コールの本部はバルセロナの中心地から北へ30kmほどにあるラ・ロカ市の広大な植林地を有する公園内にあり、屋内外用照明器具や家具の開発・製造のほか、林業や出版も手がけている。良質でシンプルなもの...
日本初展示の新作を迎えた「レ・クリントの革新2015」が開催|LE KLINT

日本初展示の新作を迎えた「レ・クリントの革新2015」が開催|LE KLINT

LE KLINT|レ・クリントハンドワークならではの曲線が生むあたたかい光とやさしい影日本初登場の新作「CACHÉ」も展示される「レ・クリントの革新2015」yamagiwa tokyoは、デンマーク生まれのハンドワーク照明ブランド「LE KLINT(レ・クリント)」の新作を迎え、「LE KLINTの革新 2015」を開催する。6月18日(木)にスタートするイベントでは、新シリーズ「CACHÉ(キャシェ)」、近年話題を集めている「SWIRL(スワール)」シリーズの新作、これまでの名作のバリエーションなどが紹介されるという。Text by TSUCHIYA Motohiro(OPENERS)日本ではじめて新シリーズ「キャシェ」などを展示レ・クリントの新作「キャシェ」シリーズは、デザイナーにオレリアン・バルブリ氏を起用。バルブリ氏は、パリのエコール・カモンド卒業後、建築家のジャン・ヌーベル氏とともに働き、さまざまなデザインプロジェクトに関わっきた。「Gerog Jensen(ジョージ・...
YAMAGIWA|ショールーム「yamagiwa osaka」オープン

YAMAGIWA|ショールーム「yamagiwa osaka」オープン

YAMAGIWA“プリズム”をコンセプトに光をつくるステージが大阪・御堂筋に誕生ショールーム「yamagiwa osaka」オープンコンセプトは、光がもつ特徴の一つである“プリズム”――大阪・御堂筋にYAMAGIWAのショールーム「yamagiwa osaka」が1月24日にオープンした。Text by KAJII Makoto (OPENERS)あたらしいLEDの光を創造するステージ新ショールーム「yamagiwa osaka」では、YAMAGIWA オリジナル照明をはじめ、世界中からセレクトした高いデザイン性と機能性を兼ね備えた照明器具と家具を揃え、理想とする空間のトータルコーディネイトを提案する。直線40mの奥行きをもつ広々としたショールームの中心には、さまざまなデザインの照明器具が展示されている“Ray=ひらめき”と名づけられた階段状の通路があり、光で包まれた道では視点も変わって、“ひらめき”が感性を研ぎ澄ましてゆくような感覚が体験できる。専門家が理想とする光のステージをつ...
YAMAGIWA|名古屋ショールーム「yamagiwa nagoya」オープン

YAMAGIWA|名古屋ショールーム「yamagiwa nagoya」オープン

YAMAGIWA|ヤマギワ“照明の魅力がいっぱい”の最新ショールーム「yamagiwa nagoya」オープンコンセプトは「The Lighting SCENE, YAMAGIWA」―― YAMAGIWAのオリジナル照明を中心に、イタリアやドイツをはじめとした世界の一流ブランドの上質な照明器具や家具を展示するYAMAGIWA名古屋ショールーム「yamagiwa nagoya」がオープンした。Text by KAJII Makoto (OPENERS)光の効果を意識した内装デザインに注目YAMAGIWAが提案するのは、まぶしさをおさえ光の質にこだわった選りすぐりのLED光源の照明器具と照明手法での“心地良い灯り”。照明器具を中心に、一人ひとりが理想とする空間のトータルコーディネイトをおこなう。「yamagiwa nagoya」は3層からなり、ショールーム館内の1階と2階をつなぐように流れる滝は、水中照明によりさまざまな表情を見せ、館内ではジュエルボックスと呼ばれるケースに展示された照...
YAMAGIWA|光のショールーム『yamagiwa tokyo』オープン

YAMAGIWA|光のショールーム『yamagiwa tokyo』オープン

YAMAGIWA|ヤマギワインテリア素材のひとつである“光やデザイン”を楽しみ、選べるショールーム光のプレステージを高める『yamagiwa tokyo』オープン常にあたらしい光と技術を生みだす「ラボスペース」と、YAMAGIWAのオリジナル照明商品や家具にくわえ、YAMAGIWAが世界中からセレクトした高品質の商品を展示。さらに、インテリアコーディネイターであるスタッフがコンシェルジュとして空間コーディネイトを提案する、YAMAGIWA東京ショールーム『yamagiwa tokyo』が10月10日(金)にグランドオープンした。Text by KAJII Makoto (OPENERS)情報と技術を創造する「場」YAMAGIWA東京のショールーム、『yamagiwa tokyo』のインテリアコンセプトは“パッサージュ(小径、経過)”。パッサージュをはさんで展開される空間は“光を感じるまち”をイメージして作られ、エリアごとにウィンドウショッピングを楽しむかのように商品を見ることができ...
23 件