サスティナブルな北欧デザインスピーカー|TRANSPARENT SPEAKER

サスティナブルな北欧デザインスピーカー|TRANSPARENT SPEAKER

スウェーデンのオーディオブランド「TRANSPARENT SOUND(トランスペアレント サウンド)」の「トランスペアレント スピーカー」が2020年2月の一般販売に先駆け、ザ・コンランショップで発売を開始した。
伝統工芸とデジタル技術が邂逅して生まれたワイヤレススピーカー「響筒」|Panasonic

伝統工芸とデジタル技術が邂逅して生まれたワイヤレススピーカー「響筒」|Panasonic

パナソニックと京都の老舗・開化堂の共創による、手作り茶筒にワイヤレススピーカーを搭載した「響筒(きょうづつ)」が、開化堂にて限定100台でリリースされた。手のひらで感じる音の響きや、時の流れとともに変わる表情が楽しめる逸品だ。
光と音を持ち運ぶ、ランタンスピーカー|mooni

光と音を持ち運ぶ、ランタンスピーカー|mooni

北欧デザインで、ワイヤーフリー充電対応のランタンスピーカー「mooni(ムーニ)」が誕生。ECサイト「GLOTURE.JP」で発売された。
スイス発、ハイエンドFMラジオ+Blutoothスピーカー | GENEVA

スイス発、ハイエンドFMラジオ+Blutoothスピーカー | GENEVA

クラシックカメラのようなデザインのBluetoothスピーカーシリーズ。FMラジオを搭載したモデル「Touring S+」
「JBL XTREAM2」と「JBL CLIP3」にアウトドアシーンに映える新色が登場|JBL

「JBL XTREAM2」と「JBL CLIP3」にアウトドアシーンに映える新色が登場|JBL

JBL|ジェービーエル迷彩パターンが印象的な新色「スクワッド」ポータブルBluetooth スピーカー「JBL XTREME2」と「JBL CLIP3」に迷彩パターンが印象的な新色「スクワッド」が追加。アクティブで洗練された雰囲気を纏い、あらゆる場面で高音質サウンドが楽しめる。Text by WASEDA Kosaku(OPENERS)IPX7等級の防水機能で、出先でも安心JBLの防水対応のポータブルBluetooth スピーカー「JBL XTREME2」と「JBL CLIP3」に新色「スクワッド」が追加された。「JBL XTREME2」は、10,000mAhの大容量バッテリーを搭載しており、連続約15時間の音楽再生が可能。電源共有専用のUSBポートも備わり、モバイルバッテリーとしても使える。スピーカーユニットは、20mm径ツイーターと、70mm径ウーファーの2ウェイ構成をステレオ配置している。またパッシブラジエーターを2基搭載することで、豊かで迫力のある低音再生を実現した。万が一...
デヴィッド・リンチとコラボレーションしたスピーカー|BANG & OLUFSEN

デヴィッド・リンチとコラボレーションしたスピーカー|BANG & OLUFSEN

BANG & OLUFSEN|バング&オルフセンデヴィッド・リンチとコラボレーションしたスピーカーデイヴィッド・リンチのアートワークをあしらったバング&オルフセン「Beoplay M5」と「Beoplay P2」。どちらにも彼のサインが配された特別なモデルとなっている。Text by WASEDA Kosaku(OPENERS)“War Between the Shapes”シリーズのアート作品を纏うバング&オルフセンが発表した新たなコラボレーション相手は、映画監督。脚本家、アーティスト、ミュージシャンなど多方面で活躍するデヴィッド・リンチ氏。コラボレーションによって生まれたアイテムは、“War Between the Shapes”シリーズや、1970年代に描かれた作品、2007年に制作された“Paris Suite”のリトグラフの中から選ばれたイメージやディテールを取り上げ、スピーカーにあしらったスペシャルなモデルだ。本コラボレーションでは、「B...
高音質と光の演出が愉しめるワイヤレススピーカー「JBL PARTYBOX 300」|JBL

高音質と光の演出が愉しめるワイヤレススピーカー「JBL PARTYBOX 300」|JBL

JBL|ジェービーエルパーティーやイベントなど場面を選ばずにクリアなサウンドを実現JBL(ジェービーエル)より、フロントに設置されたライトが特徴のワイヤレスBluetoothスピーカーが登場した。ハイクオリティサウンドと、光による音の演出が楽しいアイテムだ。Text by WASEDA Kosaku(OPENERS)ライトのモードは3種類「JBL PARTYBOX 300」は、JBLのプロ用スピーカーの高いサウンド再生機能を手軽に楽しめるワイヤレスBluetoothスピーカーだ。ダブルウーファーと3つのツィーターを搭載し、重低音からきらびやかな高音域までクリアに再生できるパフォーマンスを誇る。大容量バッテリーを備えているため、約5時間の充電で、約18時間という長時間再生が可能だ。またUSBチャージング機能を備えているため、手持ちのスマートフォンやタブレットを充電でき、端末から音楽を再生する際でもバッテリーの残量を気にせず音楽を楽しめる。特筆すべきポイントは、スピーカー廻り装備された...
バング&オルフセン「Beolab 50」と「Beovision Eclipse」に新色が登場|BANG & OLUFSEN

バング&オルフセン「Beolab 50」と「Beovision Eclipse」に新色が登場|BANG & OLUFSEN

BANG & OLUFSEN|バング&オルフセン「Beolab 50」と「Beovision Eclipse」に新色が登場バング&オルフセン「Beolab 50」と「Beovision Eclipse」に、ピアノブラックを纏うモデルが登場。スタイリッシュで洗練されたルックスは、インテリアに映える仕上がり。機能面とデザイン性が両立するバング&オルフセンらしいプロダクトだ。Text by WASEDA Kosaku(OPENERS)洗練されたピアノブラックを纏うBANG & OLUFSEN(バング&オルフセン)のラウドスピーカー「Beolab 50」とテレビ「Beovision Eclipse」に新色のピアノブラックが追加された。このピアノブラックは、ラグジュアリーさや革新性、サウンドやイメージとデザインの関係性へのアプローチを感じさせる。2つのモデルとの相性も良い発色に仕上げられている。「Beolab 50」は、ダイナミックでバランスの...
バング & オルフセンの新店舗が日本橋髙島屋にオープン|BANG & OLUFSEN

バング & オルフセンの新店舗が日本橋髙島屋にオープン|BANG & OLUFSEN

BANG & OLUFSEN|バング & オルフセンフルラインナップを揃える国内最大規模の専門店日本橋髙島屋にバング & オルフセンの新店舗「バング & オルフセン 日本橋」がオープンする。国内最大規模のスペースを誇り、イヤフォン・ヘッドフォン、スピーカー、テレビなどフルラインナップする。Text by WASEDA Kosaku(OPENERS)「豊かな時間の過ごし方」を提案する「バング & オルフセン 日本橋」は、国内の専門店として最大規模のスペースとなる約120㎡を誇る新店舗。“美しい暮らしスタイル”を発信する日本橋髙島屋S.C.のコンセプトに基づき、北欧のライフスタイルが感じられる空間で「豊かな時間の過ごし方」を提案する。店舗内は、入り口から奥の空間まで続くカウンターを隔てて、大きく2つの空間に分けられている。店舗入り口側のオープンスペースには、Wi-Fiを通じて音楽を楽しめるワイヤレススピーカーや、Bluetoothスピーカー、最新...
力強いサウンドを持ち運ぶ。バング&オルフセン「BEOPLAY P6」|B&O PLAY

力強いサウンドを持ち運ぶ。バング&オルフセン「BEOPLAY P6」|B&O PLAY

B&O PLAY|ビーアンドオープレイパワフルなサウンドを360度全方位に広げるBang & Olufsen(バング&オルフセン)から、Bluetoothスピーカー「Beoplay P6」が登場。美しいデザインと高音質、さらに防滴・防塵性能を備え、あらゆる部屋で使用できる設計になっている。Text by WASEDA Kosaku(OPENERS)防滴性能・防塵性能を備えるポータブルスピーカーバング&オルフセン「Beoplay P6」は、どのような部屋であっても、リッチでパワフルなサウンドを360全方位に広げるBluetoothスピーカーだ。手でつかめるほどのコンパクトなサイズながら、全帯域でハイクオリティーなサウンドを繰り出す。スピーカーの心臓部には、ウーファー用36Wクラスを1基、フルレンジドライバー用の30Wクラスの計3基のアンプを搭載。最大出力は215Wを誇る。システムを司るのは、バング&オルフセン独自のアルゴリズムが用いられたDSP(デジタル・シグナル...
ドライブを快適に。オンダッシュBluetoothスピーカー「JBL SMARTBASE」|JBL

ドライブを快適に。オンダッシュBluetoothスピーカー「JBL SMARTBASE」|JBL

JBL|ジェイ・ビー・エルスマートフォンホルダーにもなる「JBL SMARTBASE」JBLから、Bluetoothスピーカー「JBL SMARTBASE」が登場。スマートフォン車載ホルダーにもなり、スマートフォンのアプリが使いやすいよう設計されている。発売日は2018年5月下旬。Text by WASEDA Kosaku(OPENERS)Qi規格ワイヤレス充電対応モデルも用意「JBL SMARTBASE」は高音質なJBLサウンドを愉しめるBluetoothスピーカーとしてだけでなく、スマートフォン用車載ホルダーとしても使えるプロダクトだ。独自の27mm径フルレンジスピーカーを2基搭載し、サイズを超えたサウンドの広がりと奥行きがある高音質を実現。車載オーディオも開発しているJBLの強みが発揮されている。ホルダーとしては、スマートフォンでADAS(運転支援システム)や、簡易ドライブレコーダー、運転ナビなどのアプリを使用する際に適する設計に。スマートフォンをダッシュボードにしっかりと固...
箱根寄木細工を活かした小型密閉型キューブスピーカー|Soudfort

箱根寄木細工を活かした小型密閉型キューブスピーカー|Soudfort

Soudfort|サウンドフォート伝統工芸品の味わいを加え、インテリア性をアップデート箱根寄木細工が側面に施された小型密閉型キューブスピーカーSoundfort「SP-H200 Limited」が数量限定でリリースされた。もともと洗練されたルックスを持つベースモデルを日本の伝統工芸と組み合わせ、より精微な美しさをもつプロダクトへと昇華。USB DACも合わせれば、スピーカーの性能を存分に発揮する拡張性も特徴だ。Text by WASEDA Kosaku(OPENERS)在庫僅少の限定モデルSoundfort「SP-H200 Limited」は、1辺が約10cmの小型ながら、密閉型ならではの帯域バランスの良いナチュラルで上質な音を奏でるのが特徴だ。高井工芸「本欅 キューブスピーカー HC-TX102」をベースに、伝統工芸の高級材「箱根寄木細工」を本体側面に嵌め込んだモデル。箱根寄木細工は様々な樹木の彩り豊かな木材を木目や風合いを活かして組み合わせ、手間と時間をかけて作られる伝統工芸品...
ビジネスパーソンに快適な機能を搭載。Bluetoothスピーカー「TRAVELER」|HARMAN

ビジネスパーソンに快適な機能を搭載。Bluetoothスピーカー「TRAVELER」|HARMAN

HARMAN|ハーマン高品質ハンズフリー通話機能、そしてモバイルバッテリー機能を搭載伝統的な音響技術と先進的なデザインの融合で、世界中の音楽ファンから愛されるオーディオブランド“Harman Kardon(ハーマンカードン)”。そのHarman Kardonより、Bluetoothスピーカー「TRAVELER」がリリースされた。Text by YOSHIDA Mihoコンパクトなサイズでビジネスバッグに収まり、持ち運びやすい独自のサウンドテクノロジーにより、36mmフルレンジスピーカーユニット2基を搭載。スリムなボディでありながら、ハーマンカードンのクリアかつ重厚なサウンドを可能にした。またエコー&ノイズキャンセレーション機能を搭載したデュアルマイクにより、高品質なハンズフリー通話を実現。スマートホンをBluetooth接続することで、音楽再生中の着信応答は通話ボタンひとつで簡単にハンズフリー通話へと切り替わる。リチウムイオン充電池を搭載し、約10時間の連続ワイヤレス再生が楽しめる...
センターチャンネル搭載で音声をクリアに。3.1chホームシアターシステム「BAR 3.1」|JBL

センターチャンネル搭載で音声をクリアに。3.1chホームシアターシステム「BAR 3.1」|JBL

JBL|ジェイ・ビー・エル大迫力の重低音と臨場感あるバーチャルサラウンドを実現JBLから新たな3.1chホームシアターシステム「BAR 3.1」がリリース。同社のサウンドバー初のセンターチャンネルを搭載し、サウンドや音声をよりクリアに再現している。Bluetoothも搭載し、リビングオーディオとしても使えるのだ。Text by WASEDA Kosaku(OPENERS)通常のTV音声も聴き取りやすいJBLの3.1chホームシアターシステム「BAR 3.1」は、同社の「BAR STUDIO」の上位モデルで、JBLサウンドバーのラインナップでは初のセンターチャンネルを搭載している。これにより、音の定位感が向上。特に人物の声をクリアに再生でき、映画のサウンドだけでなく、ニュースやドラマなど通常のTV音声も聴き取りやすくなっている。またサブウーファーとして最大口径クラスの250mm径ウーファーユニットを採用。実績あるJBLの音響テクノロジーと合わせ、大迫力の重低音と臨場感あるバーチャルサ...
海がインスピレーションの源。Bang & Olufsenの2018春夏コレクション|Bang & Olufsen

海がインスピレーションの源。Bang & Olufsenの2018春夏コレクション|Bang & Olufsen

Bang & Olufsen|バング & オルフセン海の美しさを思わせるカラーパレットで構成バング&オルフセンが、2018年春夏コレクションをリリース。Beoplay H4、Beoplay P2、Beoplay A1に、海からインスピレーションを受けたカラーが用意された。爽やかな雰囲気が印象的なラインナップだ。Text by WASEDA Kosaku(OPENERS)音楽と、海に出かけたくなるプロダクトBang & Olufsen(バング & オルフセン)から海にインスピレーションを受けたという2018年春夏コレクションをリリースした。Beoplay H4、Beoplay P2、Beoplay A1にそれぞれ、海を思わせるカラーを用意。カラーパレットを構成するのは、海の波の先端を想われる明るくナチュラルなグリーントーンのアロエ、夜の意味のような暗いターコイズトーンのスティールブルー、大波にインスパイアされたリッチで深いグリーントーンのティー...
50 件