耳を塞がず音楽を楽しめる次世代型骨伝導ヘッドホンに新色登場|AfterShokz

耳を塞がず音楽を楽しめる次世代型骨伝導ヘッドホンに新色登場|AfterShokz

耳を塞ぐことなく快適に音楽を楽しめる次世代型骨伝導ヘッドホン「Aeropex」「Xtrainerz」に新色ブルーが登場
音質、機能、デザインの三拍子を揃えた完全ワイヤレスイヤホンから新色が登場|RHA

音質、機能、デザインの三拍子を揃えた完全ワイヤレスイヤホンから新色が登場|RHA

イヤホン専業ブランドRHAの完全分離型イヤホン『TrueConnect』に新色クラウドホワイトとネイビーブルーが誕生
世界の主要な36言語に対応。高精度なウェアラブル翻訳機が発売|Timekettle

世界の主要な36言語に対応。高精度なウェアラブル翻訳機が発売|Timekettle

異なる言語のコミュニケーションにおいても心配いらず。36言語に対応するワイヤレスイヤホン型のウェアラブル翻訳機「WT2 Plus」
Bluetooth未対応のデバイスでも「AirPods」が使用可能に|Twelve South

Bluetooth未対応のデバイスでも「AirPods」が使用可能に|Twelve South

Twelve South|トゥエルブサウスフィットネスジムのランニングマシーンを走る際にも「Twelve South AirFly」は、Bluetooth未対応のテレビやゲーム機を使用する際に、「AirPods」の利用を可能にするトランスミッター。本体を3.5mmイヤホンジャックで接続することで、Bluetooth対応のすべてのワイヤレスヘッドホン、ワイヤレスイヤホンが使用できる。テレビやパソコンのヘッドホン端子や「Nintendo Switch」や「Nintendo 3DS」のようなゲーム機にも対応し、快適な音環境をサポートしてくれる。中でも推奨する使い方は、飛行機内コンテンツ鑑賞やフィットネスジムにあるランニングマシーン使用時。有線イヤホンのコードの煩わしさから解放され、ワイヤレスヘッドホンで快適に音を楽しみたい。そんな方には必須のアイテムといえるだろう。Twelve South AirFlyサイズ|W約33×H46×D10mm(ケーブル部含まず)重量|約15.6g(ケーブル部...
5 件