SWATCH

1969年に発売されたクォーツ式腕時計の影響により、長らく伝統的な機械式時計を製造してきた老舗ウォッチメーカーが大打撃を被るという、スイス時計界最大の危機「クォーツ・ショック」。

その渦中の1983年、衰退の一途をたどっていたスイス時計産業に、画期的なコンセプトを持つ腕時計が登場した。それは、プラスチックケースにクォーツ・ムーブメントを搭載するという、これまでの伝統とは一線を画したニューエイジのための時計。当時、陣頭指揮を執っていた、いまは亡きニコラス・G・ハイエックは、既存の概念を覆しながらも、生粋のスイス製ウォッチであることを強調すべく、ブランド名に「スウォッチ」と名付けた。

素材の見直しだけでなく、ケースがムーブメントの基板を兼ねるという新しい構造(『オリジナルズ』のみの特徴)を開発し、部品数を減らすことで大幅なコストの削減にも成功。高い実用性と低価格を両立し、瞬く間に世界を席巻することになる。

ただし、このような素材や構造の目新しさは、あくまで舞台裏の開発秘話に過ぎない。スウォッチの醍醐味は、フォルムやカラーリングに縛られない目まぐるしいほどの豊富なデザインバリエーションにある。1986年の「POPスウォッチ」、1990年の「クロノ」、1991年の「オートマチック」と、順調にアイテム数を増やし、同年には総生産数1億本を突破。“ハイ・デザイン”“ハイクオリティ”“リーズナブルプライス”のキーワードのもと、世界的なブランドへと成長する。

その後も、世界一薄いプラスチック時計「スキン」や、“インターネット・タイム”という新しい概念を持ち込んだ「スウォッチ・ビート」など、ユニークなコレクションを次々生み出す。1990年代にはプレミアムが付くほどの人気を獲得し、世界中に多数のコレクターを生み出した。また、スウォッチブランドを核とした「スウォッチ グループ」を築くにいたり、いまや時計界の趨勢を担う一大派閥に成長している。

【創業年】1983年 【創業地】スイス ビエンヌ 【主なシリーズ名】Gent、New Gent、ザ・クロノ、クロノプラスティック、スキン、アイロニー 【問い合わせ先】スウォッチ コール 0570-004007

ニコラス・G・ハイエック センターにて『Precious Watch Collection 2019』を開催|SWATCH GROUP JAPAN

ニコラス・G・ハイエック センターにて『Precious Watch Collection 2019』を開催|SWATCH GROUP JAPAN

スウォッチ グループ ジャパンが「ニコラス・G・ハイエック センター」にブティックを置く7つのウォッチブランド (ブレゲ、ブランパン、グラスヒュッテ・オリジナル、ジャケ・ドロー、オメガ、ロンジン、スウォッチ)の腕時計を一堂に会したウォッチフェア『Precious Watch Collection(プレシャス・ウォッチ・コレクション)2019』を開催する。
非磁性合金Nivachron™製ヒゲゼンマイを搭載した新作「SISTEM51 IRONY」|swatch®

非磁性合金Nivachron™製ヒゲゼンマイを搭載した新作「SISTEM51 IRONY」|swatch®

2014年、51個のパーツで構成される機械式ムーブメント「SISTEM51」を発表し、世界を驚かせたスウォッチ。そして今年、「SISTEM51」に新素材の非磁性合金Nivachron™製ヒゲゼンマイを搭載した新ムーブメント搭載モデルが登場した。ブランド誕生からつねに革新を起こしてきたスウォッチの挑戦は続く。
スウォッチ グループが「Precious Watch Collection 2018」を開催|SWATCH GROUP

スウォッチ グループが「Precious Watch Collection 2018」を開催|SWATCH GROUP

BREGUET|ブレゲBLANCPAIN|ブランパンGLASHÜTTE ORIGINAL|グラスヒュッテ・オリジナルJAQUET DROZ|ジャケ・ドローOMEGA|オメガLONGINES|ロンジンSWATCH|スウォッチ東京・銀座のニコラス・G・ハイエックセンターにて11月17日(土)〜18日(日)の2日間、7ブランドの新作が集結!ブレゲ、ブランパン、グラスヒュッテ・オリジナル、ジャケ・ドロー、オメガ、ロンジン、スウォッチの腕時計が取り揃うウオッチフェア「Precious Watch Collection 2018」が2018年11月17日(土)、18日(日)に、「ニコラス・G・ハイエックセンター」で開催される。Text by OZAKI Sayaka東京・銀座のウォッチ・ランドマークに希少性の高い腕時計が揃うスイス時計産業の伝統と革新が一堂に会する「ニコラス・G・ハイエックセンター」にブティックを置く「ブレゲ」「ブランパン」「グラスヒュッテ・オリジナル」「ジャケ・ドロー」「オメ...
BASEL WORLD2018の新作をニコラス・G・ハイエック センターにて初披露|SWATCH GROUP

BASEL WORLD2018の新作をニコラス・G・ハイエック センターにて初披露|SWATCH GROUP

BREGUET|ブレゲBLANCPAIN|ブランパンGLASHÜTTE ORIGINAL|グラスヒュッテ・オリジナルJAQUET DROZ|ジャケ・ドローOMEGA|オメガLONGINES|ロンジンSWATCH|スウォッチ「ニコラス・G・ハイエック センター BASEL 新作時計展 2018」5月19日(土)~5月27日(日)開催ウォッチブティックとカスタマーサービスが集結する日本で唯一の“時のランドマーク”ニコラス・G・ハイエック センターにて、「ニコラス・G・ハイエック センター BASEL 新作時計展 2018」が5月19日(土)~5月27日(日)に開催される。Text by OZAKI Sayaka年に一度の希少な“時の祭典”2018年3月、スイス・バーゼルにて開催された世界最大の時計宝飾展「バーゼルワールド2018」で発表された時計宝飾の新作の数々の中から、ニコラス・G・ハイエック センターにブティックを置く「ブレゲ」「ブランパン」「グラスヒュッテ・オリジナル」「ジャケ・...
自分好みにカスタマイズできる「Swatch X You」|swatch

自分好みにカスタマイズできる「Swatch X You」|swatch

swatch|スウォッチケース・ベルト・ループを自由に選べるスウォッチのカスタマイズウォッチ「Swatch X You」が登場。豊富なバリエーションのパーツを組み合わせ、自分だけのオリジナルウォッチを作れるのだ。シンプルなものからパターンが入ったものまで、組み合わせによってアイテムの表情が変わるのが面白い。Text by WASEDA Kosaku(OPENERS)唯一無二のオリジナルウォッチを作る愉しみswatch(スウォッチ)が展開するウォッチは、すべて“LIFESTYLE”、“ART”、“ACTIVE SPORTS”のテーマを軸にデザインされ、その幅広いラインナップがブランドの特徴だ。この度登場した「Swatch X You」は、ケース、ベルト、ループの各パーツを自由に選ぶことができるカスタマイズウォッチだ。ケースはGentサイズ(34mm)とNew Gentサイズ(41mm)の2種類。ベルトはシンプルなカラーからポップなビビットカラーまで、12時側5種類、6時側5種類、ルー...
BASELWORLD2017 からの新作時計を日本国内で初披露|SWATCH GROUP

BASELWORLD2017 からの新作時計を日本国内で初披露|SWATCH GROUP

BREGUET|ブレゲBLANCPAIN|ブランパンGLASHÜTTE ORIGINAL|グラスヒュッテ・オリジナルJAQUET DROZ|ジャケ・ドローOMEGA|オメガLONGINES|ロンジンSWATCH|スウォッチ『ニコラス・G・ハイエック センター BASEL 新作時計展 2017』2017年5月20日(土)~5月31日(水)開催スウォッチ グループ ジャパンは、ウォッチブティックとカスタマーサービスが集結する日本で唯一の“時のランドマーク”となる、ニコラス・G・ハイエック センターにて、5月20日(土)より「ニコラス・G・ハイエック センター BASEL 新作時計展 2017」を開催する。TEXT by TSUCHIDA Takashi(OPENERS)東京・銀座にて、年に一度の希少な『時の祭典』「ニコラス・G・ハイエック センター BASEL 新作時計展 2017」とは、2017年3月にスイス・バーゼルにて開催された世界最大の時計宝飾展「バーゼルワールド2017」で発...
SWATCH|クロノ オートマチック コレクション ゴールド SVGB402 SVGB401

SWATCH|クロノ オートマチック コレクション ゴールド SVGB402 SVGB401

SWATCH|スウォッチスウォッチ クロノ オートマチック コレクション2010年秋の新色・ゴールドカラーが登場2009年秋に発売されロングセラーをつづける自動巻クロノグラフ「スウォッチ クロノ オートマチック コレクション」の新色2モデルが発売された。Text by OPENERS「SVGB402」世界最大のムーブメント専門メーカーETA社の自動巻きキャリバー「Cal.C01.211」を搭載し、安定した精度を誇り、コストパフォーマンスの高さでも他の追随を許さないスウォッチのクロノ オートマチック コレクション。今回発売された2010年秋の新色は、ゴールド×ブラックで、ピンクゴールドとイエローゴールドの2色がラインナップ。アリゲーター型押しのレザーストラップ&ダブルループ、そしてPVD加工されたバックルとの高級感のあるコンビネーションが特徴。両モデルともモールド成型されたマット仕上げのブラックカラープラスチックケースを採用。風防には傷のつきにくいサファイアクリスタルを使用し、ケース...
SWATCH|「Swatch NEW GENT」10色ラインアップ

SWATCH|「Swatch NEW GENT」10色ラインアップ

SWATCH|スウォッチ2010年秋冬のあらたなファッションアイテム「Swatch NEW GENT」 10色ラインアップスイスメイドウォッチの伝統を引き継ぐクラシカルなオリジナルモデル「Gent」の創造性と独自性、そして“Stylish & Fun!”のコンセプトはそのままに、最新のデザインとファッション性を表現すべく、マニッシュでスポーティな素材を取り入れた、力強く、ポジティブでコンテンポラリーなデザイン――スウォッチからあたらしいコレクション「The Swatch New Gent Collection」が、2010年10月1日(金)に発売される。Text by OPENERS夜の闇より深い漆黒の「ブラック」、シンプルでエレガントな「ホワイト」、ダイナミックで情熱的な「レッド」、スタイリッシュでゴージャスな「バーガンディ(ワイン)」、太陽が海に沈むイメージの美しい緑の「ペットロール」、ブルーに光るダイヤルの「ブルー」、モードなスタイルの「オリーブ」、遊び心いっぱいのピ...
SWATCH|「スウォッチ・クロノブラック・コレクション」5モデル

SWATCH|「スウォッチ・クロノブラック・コレクション」5モデル

SWATCH|スウォッチブラックが際立つスタイリッシュで大胆なデザイン「スウォッチ・クロノブラック・コレクション」スウォッチから、スタイリッシュなクロノグラフモデル「Irony THE Chrono(アイロニーザクロノ)」が、2010年11月6日に発売された。Photo by SWATCHエレガントな「Irony THE Chrono」のなかでも、パワフルな最新モデル「GREEN IN DARK」「スウォッチ・クロノブラック・コレクション」は、いずれもPVDブラック加工がほどこされたマットなステンレス・スティールケースに、鮮やかな色のコントラストやハイライトが組み込まれたブラックの文字盤がセット。その名のとおり、どのモデルも、ステンレス・スチールケースから刻みの入った質感あるシリコンストラップ、文字盤、ベゼルまで、すべてブラックで統一されている。ライトブルーとグリーンを効果的に使い、男性的な力強さのなかにもエレガントな印象をもたせたモデル「GREEN IN DARK」。パープルとオ...
SWATCH|スクーバシリーズが10年ぶりに待望の復活!

SWATCH|スクーバシリーズが10年ぶりに待望の復活!

Scuba Libre|スクーバ・リブレ10年ぶりにスクーバシリーズが復活!リゾート気分満載の「スウォッチ・スクーバ・リブレ」誕生スウォッチから10年ぶりのスクーバシリーズ復活となる「スウォッチ・スクーバ・リブレ」が誕生した。男女ともに楽しめるスタイリッシュな3ラインが登場し、心待ちにしていた夏の到来を盛り上げる。Text by YANAKA Tomomi青山テルマさんらがパフォーマンスを披露したローンチ・パーティーも開催1990年から2003年に発売され、人気を博していたスウォッチのスクーバシリーズ。今回あらたにローンチされた「スウォッチ・スクーバ・リブレ」は、“自由”や“解放”などの意味をもつ「リブレ(Libre)」の名を冠し、夏のリゾート気分を感じさせる、遊び心のあるデザインへと生まれ変わった。そのスタイルは、人気のビッグフェイスに、大胆なデザインのインデックスを施した視認性の高いダイヤルと着用性に優れたソフトなシリコンストラップ、そして一方向回転式のベゼルが配され、ビーチだ...
SWATCH |クリスマスにぴったりなスウォッチの時計とビジュー

SWATCH |クリスマスにぴったりなスウォッチの時計とビジュー

SWATCH|スウォッチSwatchからCHRISTMAS Special 2007「Irony Square Lady」が登場!Text by OPENERSスウォッチ・グループ・ジャパン株式会社 スウォッチ事業部は、今回初登場となる『Irony Square Lady』を含めた時計2点、ビジュー1点を『CHRISTMAS Special 2007』として、全国のスウォッチ・ストア及び一部スウォッチ・ショップ・イン・ショップなどスウォッチ正規販売店にて、2007年11月中旬より新発売致します。これらの新しい時計とアクセサリーは、幻想的な海の世界をイメージし、スウォッチならではのユニークなコンセプトに基づいてデザインされた、クリスマスシーズンにぴったりのコレクションとなっております。『クリスタル・シー』は、光の女王に支配された、深い深い海の世界で、宝物が輝く洞窟の中とてもラグジュアリーな生活を送る人魚姫。全ての事において洗練されたセンスを持ち、とてもフェミニンな彼女は、ファンタジー...
SWATCH|ハイテックアートモデルSISTEM51 バージョンII ニューモデル登場

SWATCH|ハイテックアートモデルSISTEM51 バージョンII ニューモデル登場

SWATCH|スウォッチ製造を完全自動化した世界初の機械式ムーブメント51のパーツで構成された「SISTEM51」にあらたに5色追加わずか51のパーツで構成されたスウォッチのSISTEM51(システム51)シリーズ。2014年登場の4モデルにくわえ、バージョンⅡとしてあらたに5モデルが2月26日(木)に発売された。Text by MATSUOKA Wutami(OPENERS)スウォッチらしいカラフルな「システム・ピンク」など5色2014年に4モデルが発表された機械式ムーブメントのSISTEM51。1983年にスウォッチが発表した、51個のパーツからなるクォーツ腕時計にちなみ、本シリーズも51個のパーツで作られている。製造を完全に自動化することで、従来の機械式腕時計のムーブメントと比べ、半分の数のパーツでの製造を可能にしたSISTEM51。パワーリザーブは約90時間、各パーツを密閉することでほこりなどの異物が混入するおそれもない。日差はマイナス10秒~プラス10秒。バージョンIIと...
15 件