高い機能性が魅力。MARNI×PORTERの2WAY トートバッグ|MARNI×PORTER

高い機能性が魅力。MARNI×PORTERの2WAY トートバッグ|MARNI×PORTER

MARNI×PORTER|マルニ×ポーターMARNI×PORTER #8 SURF COLLECTIONトップの人気を誇るトートバッグMARNI×PORTERのコラボレーション第8弾、「SURF COLLECTION」に2WAY トートバッグが加わった。大胆なプリントと海を思わせるカラー、それに高い機能性が合わさったアイテムだ。Text by WASEDA Kosaku(OPENERS)旅行や出張のエキストラバッグとしても役立つMARNI×PORTER #8 SURF COLLECTIONは、街にいながらも、無意識に海に想いを寄せてしまう、“SURF LOVER”のためのコレクション。ボーダーとストライプを大胆に組み合わせたプリントは、同じ製品であっても、生地を裁断した位置によってパターンが異なる。それぞれ違う表情を見せるアイテムは、お気に入りのパターンを探す愉しみも秘めているのだ。晴天の青い海をイメージさせるブルー、穏やかな曇り空の浜辺をイメージさせるグレー、春の砂浜の陽光のよう...
vol.32「バルキーな、タートルネックセーター」MARNI|マルニ

vol.32「バルキーな、タートルネックセーター」MARNI|マルニ

晩秋の気配が感じられるこの季節は、ほっこりとした温もりに心癒されるタートルネックセーターが不可欠。自他ともに認めるタートルネックマニアの編集大魔王は、ざっくりした風合いのタートルネックセーターに注目しているようです。Direction by SUKEZANE TomokiPhotographs by YAMAGUCHI KenichiStyling by KAWAI Kohta Text by HATAKEYAMA SatokoMARNI|マルニ祐真「フランチェスコ・リッソが手がけるマルニのコレクションが面白いなと思っています。彼は2016年の秋にマルニの新クリエイティブ・ディレクターに就任。2017−18秋冬からコレクションを発表していますが、以前のマルニのテイストに彼らしいフレッシュな解釈が加わり、僕もかなり好きでよく着ています。とりわけメンズの小物はよりカジュアルになり、スタイリングに映えるユニークなものが数多く登場しています。特にこのオーバーソックスは、パンツの裾を中に入れ...
vol.30「バガボンド風ロングコート」MARNI|マルニ

vol.30「バガボンド風ロングコート」MARNI|マルニ

もう今年のコートは買いましたか? 今回、編集大魔王がピックアップしたのは、今秋冬のビッグトレンドでもあるゆったりシルエットのロングコート。ボディがすっぽりと包み込まれる安心感に、ゆるりと身を任せてみるのもいいかもしれませんね。Direction by SUKEZANE TomokiPhotographs by YAMAGUCHI KenichiStyling by KAWAI Kohta Text by HATAKEYAMA SatokoMARNI|マルニブラック×ホワイトのバランスが爽やかなダブルチェックのウールコート。マキシ丈のゆったりサイズというバランスも今風で、裏地なしのパイピング仕立てなので着用感もすっきり。チンカバーや大きめのフラップポケットなど、ほっこりするディテールもナイス。30万6000円(マルニ/マルニジャパン 03-6416-1024)問い合わせ先マルニ/マルニジャパン03-6416-1024 次のアイテム へ 連載|編集大魔王・祐真朋樹のザ★ベスト7 vol...
vol.26「秋冬の展示会で見つけたベスト7」MARNI|マルニ

vol.26「秋冬の展示会で見つけたベスト7」MARNI|マルニ

まだまだ厳しい暑さが続くも、暦の上ではもう秋。ショップにも秋モノが並ぶ季節になりました。今回はブランニューな秋モノの中から、オーバージャンルでベスト7をピックアップ。新しい季節を誰よりも早く感じたい!Direction by SUKEZANE TomokiPhotographs by YAMAGUCHI KenichiStyling by KAWAI Kohta Text by HATAKEYAMA SatokoMARNI|マルニ様々なデザインのチェアがプリントされたシャツは、ランダムな赤糸のステッチがアーティスティックなアクセントに。始末し忘れたかのようにあえて垂らした糸が、遊び心を感じさせる粋なディテール。シャツ8万4000円(マルニ/マルニジャパン 03-6416-1024)問い合わせ先マルニ/マルニジャパン03-6416-1024 次のアイテム へ 連載|編集大魔王・祐真朋樹のザ★ベスト7 vol.26 へ
vol.21「雨が待ち遠しい、レインコート」MARNI|マルニ

vol.21「雨が待ち遠しい、レインコート」MARNI|マルニ

日本各地で梅雨入りの知らせが聞こえてくる今日このごろ。じめっとして憂鬱な天気だからこそ、スペシャルなアイテムで気分をアゲていきたいものですね。Direction by SUKEZANE TomokiPhotographs by YAMAGUCHI KenichiStyling by KAWAI Kohta Text by HATAKEYAMA SatokoGrooming by 大東京 MARNI|マルニスウェーデンのレインウェアブランド「ストゥッテルハイム(STUTTERHEIM)」とのコラボレーション。マルニのフード付きコートをベースに、ストゥッテルハイムならではのラバーコーティングを施した素材を使用。ブラックとグレーのバイカラーに、白い太ボーダーのラインが映える一着。11万2000円(マルニ/マルニジャパン 03-6416-1024)問い合わせ先マルニ/マルニジャパン03-6416-1024 次のアイテム へ 連載|編集大魔王・祐真朋樹のザ★ベスト7 vol.21 へ
vol.19「ラグジュアリーなプリントTシャツ〜春夏編」MARNI|マルニ

vol.19「ラグジュアリーなプリントTシャツ〜春夏編」MARNI|マルニ

秋冬で好評を博したプリントTシャツの第二弾。春夏シーズンも継続してパワフル、かつスタイリッシュな7つのブランドを厳選ピックアップしています。Direction by SUKEZANE TomokiPhotographs by YAMAGUCHI KenichiStyling by KAWAI Kohta Model by Sodai ArisakaText by HATAKEYAMA SatokoGrooming by 大東京MARNI|マルニアーティストのマグダレーナ・スアレス・フリムケスによるラブリーなドローイングが全面にあしらわれたコットンジャージー製のTシャツ。目の詰まったボディなので、シルエットもかっちりとスマートに整う。4万9000円(マルニ/マルニジャパン 03-6416-1024)問い合わせ先マルニ/マルニジャパン03-6416-1024 次のアイテム へ 連載|編集大魔王・祐真朋樹のザ★ベスト7 vol.19 へ
83 件