旭製作所|秋田道夫がパッケージデザインした異色の健康食品「96’」

旭製作所|秋田道夫がパッケージデザインした異色の健康食品「96’」

旭製作所“純九州産”で、九州のチカラを取り入れる!秋田道夫がパッケージデザインした異色の健康食品「96’」プロダクトデザイナーの秋田道夫氏がパッケージデザインした九州産のサプリメントが、熊本県荒尾市にある旭製作所から発売された。Text by OPENERS“日々の継続が、健康をつくる”がテーマ「96’」は、鹿児島県福山町の伝統製法による天然発酵・熟成壷仕込みのアミノ酸を豊富にふくんだ黒酢と、いま注目の成分ギャバ(γ- アミノ酪酸) が多くふくまれるエノキ茸のダブル健康パワーで、元気でイキイキとした健康生活と美容をサポートする。秋田道夫|AKITA Michio1953年 大阪市生まれ。 愛知県立芸術大学美術学部卒業。ケンウッド、ソニーを経て、1988年よりフリーランスプロダクトデザイナー。デバイスタイルの「一本用ワインセラー」、コクヨの高級文具シリーズ「trystrams」、生活用品のデザインをはじめ、LED式薄型歩行者信号機、JRのチャージ機、六本木ヒルズのセキュリティーゲート...
BOOK|現代病の一因は、ビタミンDの欠乏にあり

BOOK|現代病の一因は、ビタミンDの欠乏にあり

BOOK|『サーファーに花粉症はいない』現代病の一因は、ビタミンDの欠乏にあり日本における花粉症(アレルギー性鼻炎)の有病者数は約2200万人とも言われており、じつに国民の5人に1人という数字だ。これからの季節が毎年鬼門、という方は本当に多いのである。花粉症をはじめとする現代病に大きくかかわっているのは、「ビタミンDの欠乏」とする著者。予防と改善を説く啓蒙本である。Text by KASE Tomoshige(OPENERS)著者自身がビタミンDを自己投与ビタミンDは、本来は日光にあたることで自分でつくり出すことができるもの。カルシウム代謝には欠かせないビタミンであり、欠乏すれば骨の病気になることなどはよく知られている。このビタミンDこそ、花粉症をはじめとする現代病に有効である、と著者の斎藤糧三医師は説いている。欧米ではすでに、現代病にビタミンDの欠乏が大きく影響しているとのデータがある。また日本国内でも、ビタミンDの経口摂取によるインフルエンザワクチンを上回るインフルエンザ予防効...
17 件