2015 Christmas Style&Gift|HANKYU MEN’S

2015 Christmas Style&Gift|HANKYU MEN’S

HANKYU MEN’S|阪急メンズフェスティブシーズンを楽しむ、男のための服とモノシックな華やぎをまとう、クリスマススタイルクリスマスシーズンは、男にとってもドレスアップを楽しめる季節。阪急メンズでは、オーセンティックなタキシードから、今季的なトレンドをふまえたモード感のあるスタイルまで、洒脱なコーディネートを手に入れることができる。また、男性へのギフトガイド的に使えるように、人気ブランドの新作小物なども合わせてご紹介したい。Photograph by WATANABE Osami(Summy studio)Styling by INADA IsseyHair by KATSUMA Ryohei(masculin)Art Direction by OTSUKA Masao(Marrons)Text by ITO Yujiキーワードは“ダーク リュクス”阪急メンズが今季的なドレスアップスタイルのキーワードとして掲げるのが“ダーク リュクス”。シックな色合いのなかにも、きらめくような...
2015AW THE STYLE DRESS FOR BUSINESS|HANKYU MEN’S

2015AW THE STYLE DRESS FOR BUSINESS|HANKYU MEN’S

HANKYU MEN’S|阪急メンズ阪急メンズが考える、モダンなスーツスタイルTHE STYLE DRESS FOR BUSINESSスーツが男たちの魅力を最大限に引き出す鎧であることは、いまも変わらない。しかしビジネスシーンにおいては軽やかなジャケパンスタイルが、そしてカジュアルにおいては、よりスポーティーなテイストへと進化を遂げている。その時代の空気感を読むことに長けた「阪急メンズ」で、あたらしい一着を見つけてほしい。Photograph by KUBOTA Ikuo(OWL)Styling by YOSHINO MasashiHair by KATSUMA Ryohei(masculin)Art Direction by OTSUKA MasaoDirection by ITO Yuji(OPENERS)さまざまなスーツの在り方を提案スーツといっても、その存在感はここ数年で大きく変わった。それまではドレスアップのためのウエアだったものが、着ることを楽しむ服というイメージに変わ...
日本のモダニズム建築を讃えるプロジェクトを実施|BOTTEGA VENETA

日本のモダニズム建築を讃えるプロジェクトを実施|BOTTEGA VENETA

BOTTEGA VENETA|ボッテガ・ヴェネタインスタグラムに投稿された写真をユニークなイラストに描きかえる試みもモダニズム建築の最高傑作、ホテルオークラを讃える特設ページを開設イタリアのラグジュアリーライフスタイルブランド、ボッテガ・ヴェネタが、建て替えが予定されているホテルオークラ東京をはじめ、日本のモダニズム建築を継承し、讃えるための特設ホームページを開設している。同時に、インスタグラムでも、ホテルオークラ東京への想いをシェアできる試みがおこなわれている。Text by YANAKA Tomomi著名人らのオークラへの想いや、その美しいたたずまいを紹介1962年に竣工されたホテルオークラ東京は、日本のモダニズム建築運動の流れを汲む現存する建造物のなかでも最高傑作のひとつ。創設者の大倉喜七郎や、建築家の谷口吉郎、そして日本のクラフツマンシップを支えるさまざまな職人により日本の伝統とモダニズムが融合した空間がつくりあげられた。そして昨年9月、ホテルオークラ東京は東京オリンピック...
ジル・サンダー、ボッテガ・ヴェネタ|萩原輝美|ミラノコレクションから速報リポート!

ジル・サンダー、ボッテガ・ヴェネタ|萩原輝美|ミラノコレクションから速報リポート!

連載|萩原輝美のファッション・デイズ vol.40ジル・サンダー、ボッテガ・ヴェネタいよいよコレクションサーキットがスタート!毎シーズン、ミラノやパリでおこなわれるコレクションの常連であるファッションディレクター萩原輝美さん。連載40回を迎えるこのたびは、はじまったばかりのミラノコレクションから、気になったトレンドトピックをピックアップ!Text by HAGIWARA Terumiクチュールテイストで新境地を開いているジル・サンダー2012 S/Sミラノコレクションがはじまりました。この秋冬は1960年代の影響が色濃く出ていましたが……。さて来年の春夏は?クチュールテイストで新境地を開いているジル・サンダー。ブランドのアイコン、白シャツをテーマに、シャツドレスからウエディングドレスまで、ピュアなコレクションを発表しました。JIL SANDERJIL SANDERJIL SANDERコットンポプリンのシャツドレスは、横タックを重ねて白の透け感に強弱をつけます。内側に付けた衿は、トロ...
BOTTEGA VENETA|広告キャンペーンの舞台裏をとらえたドキュメンタリービデオ公開

BOTTEGA VENETA|広告キャンペーンの舞台裏をとらえたドキュメンタリービデオ公開

BOTTEGA VENETA|ボッテガ・ヴェネタエルヴィン・オラフが手がける2012-13年秋冬広告キャンペーン撮影の舞台裏をとらえたドキュメンタリービデオ公開オランダ人フォトグラファー、エルヴィン・オラフを起用した、ボッテガ・ヴェネタ2012-13年秋冬広告キャンペーン。その舞台裏のようすをおさめた貴重なドキュメンタリービデオがブランドのホームページにて公開される。Text by FUJITA Mayu(OPENERS)精緻で気まぐれな感性を表現してみせる、概念的な創意性緻密さと、入念に調整されたプロポーションが生み出すシルエットにフォーカスしたというボッテガ・ヴェネタの2012-13年秋冬コレクション。鋭く描き出されたラインは長く、ボディを完全に包み込んでいるのが特徴だ。メンズコレクションでは挑発的であると同時に謎めいた雰囲気を漂わせ、ウィメンズコレクションでは感性が力と洗練を表現する。あらたに展開される広告キャンペーンでは、これらメンズとウィメンズのコレクションを対象としたも...
荒木経惟が手がけたボッテガ・ヴェネタのキャンペーンフォト|BOTTEGA VENETA

荒木経惟が手がけたボッテガ・ヴェネタのキャンペーンフォト|BOTTEGA VENETA

BOTTEGA VENETA|ボッテガ・ヴェネタアート・オブ・コラボレーション最新作春夏キャンペーンフォトに荒木経惟を起用ボッテガ・ヴェネタは毎シーズン行ってきているアーティストたちとのコラボレーションシリーズに、日本を代表する写真家の荒木経惟を起用することが発表された。これまでも、アニー・リーボヴィッツやフィリップ・ロルカ・ディ・コルシカなど多くの有名アーティストと広告作品を生み出してきたボッテガ・ヴェネタ。その最新作をご紹介しよう。Text by IKEGAMI Hiroko(OPENERS)ボッテガ・ヴェネタと荒木経惟のコラボレーション色あせた街角で手を絡め、肩を寄せあい、ファインダーを見つめるふたり。ダンスからヒントを得たという2015年春夏コレクションは、ペールトーンの柔らかな色合いに、ダークネイビーやブルーをミックス。瑞々しく、躍動感あふれるスタイルには、上品なTストラップサンダルやイントレチャートのバッグがアクセントを添えている。荒木氏が独自の世界観で切り取った今回の...
2013 ミラノサローネ 最新リポート|BOTTEGA VENETA

2013 ミラノサローネ 最新リポート|BOTTEGA VENETA

BOTTEGA VENETA|ボッテガ・ヴェネタ特集|ミラノサローネ国際家具見本市 2013ボックスコレクション「スカイズ・アンド・ビヨンド」ボッテガ・ヴェネタは、アーティストのナンシー・ロレンツとのコラボレーションによるボックスコレクション「スカイズ・アンド・ビヨンド(Skies and Beyond)」をミラノサローネで発表。それを記念して、ミラノサローネ開幕の日である4月9日にミラノ・モンテナポレオーネの店舗にてプライベートカクテルを開催した。Text by KAJII Makoto (OPENERS)第3弾のコラボレーションとなる精巧なボックスのコレクションが初披露今回発表されたレザーとスウェードの優美なボックスコレクション「スカイズ・アンド・ビヨンド(Skies and Beyond)」は、2002年の「ボタニカル」コレクション、2003年の「ルナ・ランドスケープス」コレクションにつづく、ナンシー・ロレンツとのコラボレーション第3弾。一つひとつにシリアルナンバーが入ったこ...
ホームコレクションを専門に扱うブティックがミラノにオープン|BOTTEGA VENETA

ホームコレクションを専門に扱うブティックがミラノにオープン|BOTTEGA VENETA

BOTTEGA VENETA|ボッテガ・ヴェネタクリエイティブディレクター、トーマス・マイヤーが企画とデザインを担当ホームコレクションを専門に扱うブティックがミラノにオープンミラノサローネ国際家具見本市が4月14日(火)から開催されるのに先立って、ミラノ・ボルゴスペッソ通りに面した18世紀に立てられた建物の1階に、「BOTTEGA VENETA(ボッテガ・ヴェネタ)」初のホームコレクション専門ブティックがオープンした。Text by KAJII Makoto (OPENERS)一連の絵画のような世界観のなかで展示ミラノ・サンタンドレア通りにあるメゾン、モンテナポレオーネ通りの歴史ある旗艦店と合わせて、ミラノの中心地では3店目となるブティックは、「ボッテガ・ヴェネタ」にとって初のホームコレクション専門ブティック。家具、照明、テーブルウェア、ホームアクセサリーを取り扱う。ブティックは18世紀に建てられたガッララーティ・スコッティ邸の1階で、「ラグジュアリーとクラフツマンシップを現地の文...
ボッテガ・ヴェネタ銀座オープニング記念パーティー

ボッテガ・ヴェネタ銀座オープニング記念パーティー

「ボッテガ・ヴェネタ 銀座」オープニング記念パーティー今、銀座でもっともお洒落とも言えるマロニエ通りに、Bottega Veneta世界最大の旗艦店 「ボッテガ・ヴェネタ 銀座」 が4月7日にオープン!そのオープニングパーティが5月11日にショップ内で行なわれ、多数のセレブが集まった。report by TOKYO姉妹トーマス マイヤー氏を囲む、左からDu Juanさん、冨永愛さん、杏さん     気品溢れるアイテムが並ぶショップは、シックだけど、どこか暖かみを感じる空間になっていて、クリエイティブ・ディレクターのトーマス マイヤー氏は、「コレクション全体を紹介できるスペースを設けており、究極のショッピングをボッテガ・ヴェネタでやっと楽しんでいただけるようになった」 と言うだけあり、とにかく広い! 3フロアすべてボッテガ・ヴェネタ一色。都会×厳選されたナチュラル素材が奏でる美しいバランスは、TOKYOライフを楽しむ人たちを多く魅了するはず。★来場セレブモデルの杏さん、冨永愛さんは、...
91 件