HAMILTON

1892年にアメリカで創業し、初期に手掛けた高精度の懐中時計により、鉄道時計ブランドとして絶大なる信頼を獲得。20世紀に入ってからも、同社の信頼性の高さが航空界に伝わり、1918年にはアメリカ発の航空便飛行の公式計時に採用され、’26年には初の北極上空のフライト成功にも同行。いわば、18世紀からアメリカの躍進を影で支えてきた、老舗ブランドである。

その後も意欲的な時計開発を続けたハミルトンは、1957年、ユニークな三角型ケースを特徴とする初の電池式腕時計「ベンチュラ」を発表。’70年代には世界初の発光ダイオード(LED)式デジタルウォッチ「パルサー」の開発にも成功し、電子時計の分野でも高い技術力を示している。映画「2001年宇宙の旅」(’68年公開)では、小道具として実際に使用される腕時計の製作も担当しており、この逸話がハミルトンの先進性をよく物語っている。

現在はスウォッチ グループの傘下となり、スイスにて時計を製造。フィールド、ネイビー、パイロットなど多彩なジャンルが揃うタフウォッチ「カーキ」、古き良きアメリカを表現したドレス系の「アメリカン クラシック」や「ジャズマスター」など、多数の秀作を発表し続けている。

【創業年】1892年 【創業地】アメリカ、ペンシルバニア州ランカスター 【主なシリーズ名】カーキ、ベンチュラ、ジャズマスター 【問い合わせ先】ハミルトン/スウォッチ グループ ジャパン 03-6254-7371

国内サイト:http://www.hamiltonwatch.jp/

300本限定「カーキ フィールド オート N.HOOLYWOOD スペシャルエディション 2021」|HAMILTON

300本限定「カーキ フィールド オート N.HOOLYWOOD スペシャルエディション 2021」|HAMILTON

革新的なウオッチメイキングで知られるハミルトンと、尾花大輔氏がデザイナーを務めるN.ハリウッドによるコラボレーションウオッチ「カーキ フィールド オートN.HOOLYWOOD スペシャルエディション2021」が、数量限定300本でリリースされる。2021年7月22日(木)10:00~7月25日(日)21:00まで、N.HOOLYWOOD.COMにて先行予約を受け付け、7月31日(土)よりハミルトン東京キャットストリートブティック、ハミルトン公式オンラインブティック、N. HOOLYWOOD、ミスターハリウッド、ミスターハリウッド大阪にて取り扱い開始される。
経年変化が楽しめるブロンズケースの「カーキ フィールド メカ」|HAMILTON

経年変化が楽しめるブロンズケースの「カーキ フィールド メカ」|HAMILTON

ハミルトンは、シグネチャーピース「カーキ フィールド メカ」に経年変化が楽しめるブロンズケースモデルを初めて採用。人気モデルに新たな息吹がもたらされた。
限定モデル「カーキ アビエーション コンバーター オートクロノ エアーツェルマット」|HAMILTON

限定モデル「カーキ アビエーション コンバーター オートクロノ エアーツェルマット」|HAMILTON

ハミルトンは、2011年よりスイスのマッターホルンで活躍する、ヘリコプターによる山岳救助隊・エアーツェルマットのパートナーを務めている。このパートナーシップ10周年を記念し、「カーキ アビエーション コンバーター オートクロノ エアーツェルマット」が、数量限定988本でリリースされた。
最新手巻きクロノグラフムーブメントを搭載「イントラマティック クロノグラフH」|HAMILTON

最新手巻きクロノグラフムーブメントを搭載「イントラマティック クロノグラフH」|HAMILTON

1968年のヘリテージモデルから着想を得て復刻された「イントラマティック クロノグラフH」がリリースされた。カラーはブラックダイアル&ホワイトサブダイアル、ホワイトダイアル&ブラックサブダイアルに、カーフレザー製ストラップまたはSS製メッシュブレスレットを組み合わせた全4モデルが取り揃う。
あらゆるシーンにマッチするブルーのジャズマスター オープンハート|HAMILTON

あらゆるシーンにマッチするブルーのジャズマスター オープンハート|HAMILTON

ハミルトンは、セミスケルトンモデル「ジャズマスター オープンハート」のインデックス・針・レザーベルトに鮮やかなブルーをあしらった新作を発表。あらゆるシーンでフレッシュなブルーが洗練された腕元を演出する。
時計史に燦然と輝く世界初のLEDデジタルウオッチ「ハミルトン PSR」が復刻|HAMILTON

時計史に燦然と輝く世界初のLEDデジタルウオッチ「ハミルトン PSR」が復刻|HAMILTON

デジタルウオッチの元祖「ハミルトン パルサー」。その革新的なテクノロジーの誕生は、多くのセレブリティやファッショニスタを虜にし、熱狂的な支持を集めた。このウオッチの誕生50周年を迎える2020年、そのスタイルが「ハミルトン PSR」として復刻。時計コレクターのみならず、ファッション界からも復刻を望む声が多かったこのモデルは、日本では2020年5月初旬より都内のハミルトン直営店舗とセレクトショップBEAMSにて先行予約が受付開始される。
ハミルトンと小木“POGGY”基史氏コラボレーションしたウオッチ|HAMILTON

ハミルトンと小木“POGGY”基史氏コラボレーションしたウオッチ|HAMILTON

ハミルトン(Hamilton)と小木“POGGY”基史氏がコラボレーションし、限定ウオッチ「Hamilton Ventura POGGYTHEMAN」をリリース。ブラックとネオンピンクを纏うルックスは、「ベンチュラ」のもつ個性をより際立たせる仕上がりになっている。
映画『インターステラー』のストーリーの鍵を握る腕時計がついに発売へ|HAMILTON

映画『インターステラー』のストーリーの鍵を握る腕時計がついに発売へ|HAMILTON

2014年公開の『インターステラー』でストーリーの鍵を握るアイテムとして登場した「マーフウォッチ」。ハミルトンがこの映画のために制作したモデルで、商品化はされていなかった。しかし商品化を望むファンの声に応えて、ついに発売が決定した。
「イントラマティック オートクロノ」待望のパンダダイアルが復刻|HAMILTON

「イントラマティック オートクロノ」待望のパンダダイアルが復刻|HAMILTON

HAMILTON|ハミルトン伝説のタイムピースを復刻ハミルトン「イントラマティック オートクロノ」ハミルトンが1968年に発売した「クロノグラフ A」の誕生50周年を記念し、アイコニックなパンダダイアルを搭載した「イントラマティック オートクロノ」をリリースした。Text by OZAKI Sayaka“パンダダイアル”が魅力的なクラシカル・クロノ1968年にリリースされたハミルトンの手巻きクロノグラフ「クロノグラフ A」。通称“パンダダイアル”を搭載したハミルトンの伝説的なタイムピースが、50周年を迎える2018年に「イントラマティック オートクロノ」として復刻した。「イントラマティック オートクロノ」のダイアルに刻まれたハミルトンのロゴは、オリジナルと同一のもの。「クロノグラフ A」に込められたアメリカンスピリットを忠実に再現する意図である。オリジナルはケース径36mmだったが、新たなモデルでは袖口に程よく収まる40mm。色彩を用いずにモノクロカラーだけで構成され、ドライな魅力...
ハミルトンのアイコンウオッチ「ベンチュラ」の新作が日本先行リリース|HAMILTON

ハミルトンのアイコンウオッチ「ベンチュラ」の新作が日本先行リリース|HAMILTON

HAMILTON|ハミルトン2018年11月リリース! オリジナルを踏襲したブラック×YGカラーのモデルが登場世界初の電池式腕時計として、またエルヴィス・プレスリーが愛用したことでも知られるハミルトンのアイコンウオッチ「ベンチュラ」に、1957年に登場したオリジナルモデルと同じブラックダイアル×YGPVDコーティングSSケースを組み合わせた3モデルが登場。2018年11月よりハミルトンのグローバル旗艦店1号店である「ハミルトンブティック 東京 キャットストリート」のオープン1周年を記念し、このブティックが先行して取り扱いをはじめる。Text by OZAKI Sayaka今もなお圧倒的な存在感を放つ3角形のデザイン1957年に発表された「ベンチュラ」は、世界初の電池式腕時計としてウオッチメイキングの在り方を根底から覆したモデルだ。キャデラックなどをデザインし、当時アメリカで名を馳せていたインダストリアル・デザイナーのリチャード・アービブが手掛けたエキセントリックな「ベンチュラ」は、...
大人のシックなスタイルを演出する「イントラマティック」|HAMILTON

大人のシックなスタイルを演出する「イントラマティック」|HAMILTON

HAMILTON|ハミルトンヴィンテージでオーセンティック。袖口に重厚感を醸し出す「イントラマティック」ハミルトンの「イントラマティック」に、新たなダイアルとケースのカラーコンビネーション3種が加わった。Text by OZAKI Sayakaグラデーションのスモーキーカラーが目を引くハミルトンの豊かな歴史をルーツに持つ「イントラマティック」。アメリカン クラシックコレクションならではのヴィンテージなディテールにモダンな佇まいを加え、現代のタイムピースとして新たなカラーのモデルが登場した。滑らかな曲線を描くスモーク加工のダイアルは、中心から外側へと美しいグラデーションをなし、光によって多面的な表情を生み出す。スプレーの圧によって色味の強弱を付け、外側は濃く、内側になるほど薄くなるよう機械でその圧を調整している。メタリックカラーでプリントされたインデックスはSSのケースとマッチしつつ、スモーキーカラーとのコントラストを引き立てている。ダイアルとケースのカラーコンビネーションは3種類。...
アメリカンアール・デコのオーセンティックなデザインを継承する「ボルトン」|HAMILTON

アメリカンアール・デコのオーセンティックなデザインを継承する「ボルトン」|HAMILTON

HAMILTON|ハミルトン70年以上もの間、愛され続けたハミルトンレディースコレクションの決定的アイコン1940年代の登場以来、非常に長きにわたり愛され続けてきたハミルトンの名作「ボルトン」が、スタイルとカラーを一新してリリースされる。Text by OZAKI Sayakaクラシカルで優美。新作「ボルトン」が日本先行発売決定2018年7月、日本先行でリリースされる新しい「ボルトン」は、クラシカルなローマンインデックスを採用。洗練されたブラックラッカー仕上げのインデックスは、1940年代のオーセンティックなアメリカンスタイルを彷彿とさせる。アール・デコにインスパイアされた「ボルトン」のケースはエレガントな曲線を描き、クラシカルな佇まいを一層引き立てる。上品な輝きを放つダイアルと滑らかな曲線を持つケースに、丸みを帯びたサファイアクリスタルがマッチし、美しいバランスを実現。ダイアルは、光沢仕上げが印象的なホワイトシルバー。6時位置のスモールセコンドカウンターが、洗練度合いを際立たせて...
35 件