20年ぶりの新型センチュリーを東京モーターショーで初披露|TOYOTA

20年ぶりの新型センチュリーを東京モーターショーで初披露|TOYOTA

Toyota Century|トヨタ センチュリートヨタ センチュリー、20年ぶりにフルモデルチェンジトヨタは10月5日(木)、3代目となる新型センチュリーを10月25日(水)のプレスデーを皮切りに12日間開催される東京モーターショーで初披露すると発表した。Text by YANAKA Tomomiパワートレインは5.0リッターV8エンジンのハイブリッドシステム2018年中ごろに発売されるとアナウンスされた3代目「センチュリー」。公官庁や大企業における公用車としてのイメージが強いモデルで、フルモデルチェンジは実に約20年ぶりとなる。後席重視のショーファーカーとして開発が進められてきたセンチュリーは、「匠の技」や「高品質のモノづくり」を継承しながらも、環境性能や搭乗者の快適性を追求したとトヨタでは謳う。エンジンはこれまでの5リッターV12エンジンから5.0リッターV8エンジンのハイブリッドシステムに変更。燃費性能が改善された。ボディサイズは全長5,335×全幅1,930×全高1,50...
1 件