vol.2 キルティング・ベスト BOTTEGA VENETA|ボッテガ・ヴェネタ

vol.2 キルティング・ベスト BOTTEGA VENETA|ボッテガ・ヴェネタ

世のトレンドとは一線を画す独自の視点で選んだアイテムを、編集大魔王の洒脱な解説ともに紹介する話題の新連載。第二回となる今回は、秋一番に手に入れたいボリューミーな『キルティング・ベスト』をチョイス。「まだ暑いのに綿やダウン入り?」と敬遠するなかれ。旬のボトムに好相性のトップスとして、また、予想外な着こなしに使えるアイテムとして必見です!Direction & Select by SUKEZANE TomokiPhotographs by YAMAGUCHI KenichiStyling by Kota Kawai Text by HATAKEYAMA SatokoBOTTEGA VENETA|ボッテガ・ヴェネタ祐真 イントレチャートで切り替えた上質なレザーとナイロンのコンビネーションバランスに加え、ダークなモスグリーンの色合いがシック。ダウンベストらしからぬラグジュアリーな雰囲気は、黒やグレーのウールのフラノスーツにレイヤードしてこそ映えそうです。スポーティなルックスながら、...
THE STYLE MODE EDITION Pre Fall 2015|HANKYU MEN’S

THE STYLE MODE EDITION Pre Fall 2015|HANKYU MEN’S

HANKYU MEN’S|阪急メンズ2015プレフォールで最新のモードを手に入れるTHE STYLE MODE EDITION Pre Fall 2015モード好きにとっては、早くもネクストシーズンのトレンドが気になるところ。その方向性を示してくれるのが、プレフォールコレクションだ。阪急メンズが注力する、リアリティのあるモードなアイテムをいち早くご紹介する。Photograph by GO TanabeStyling by TOSHIHIRO Oku(A.K.A.)Hair by KANADA(LAKE TAJO)Art Direction by OTSUKA MasaoDirection by ITO Yuji(OPENERS)注目すべきは“グラフィカル”なパターンミニマルな時代を抜け、スポーティー、リラックス、エレガンスといった方向へと進化を続けるモードシーン。そういった空気のなかで、今季、阪急メンズがテーマとして掲げたのが“グラフィック”。チェックやプリント柄によって、ほどよ...
ボッテガ・ヴェネタから新しいメンズフレグランスが登場|BOTTEGA VENETA

ボッテガ・ヴェネタから新しいメンズフレグランスが登場|BOTTEGA VENETA

BOTTEGA VENETA|ボッテガ・ヴェネタボッテガ・ヴェネタ プールオム オードパルファムボッテガ・ヴェネタの新しいメンズフレグランス「ボッテガ・ヴェネタ プールオム オードパルファム」がボッテガ・ヴェネタのブティック限定で展開中。4年前に登場した“オードトワレ”のイメージを踏襲しつつも、より洗練された香りを実現した。Text by WASEDA Kosaku(OPENERS)“ドロミテの山岳地帯を舞台とした、とある男性の物語”をイメージした香り4年前に登場されたボッテガ・ヴェネタを代表するメンズフレグランス「ボッテガ・ヴェネタ プールオム オードトワレ」。ヴェネト地方に連なるドロミテの山々への旅をイメージした官能的な香りが魅力だ。今回登場した新しいフレグランス「ボッテガ・ヴェネタ プールオム オードパルファム」はより強く、洗練された香りを実現した。イメージストーリーは今回も同じくドロミテの山岳地帯を舞台とし、主人公である男性は心地よくすがすがしい空気の中、山々を何時間もハイ...
MEN
萩原輝美 連載 vol.156|グッチ、プラダ、ボッテガ・ヴェネタの2017年春夏コレクション

萩原輝美 連載 vol.156|グッチ、プラダ、ボッテガ・ヴェネタの2017年春夏コレクション

色、柄、光が炸裂――アレッサンドロ・ミケーレのグッチシンプルアイテムをベラクロで包み込む――プラダブレラ国立美術学院で見せたボッテガ・ヴェネタのエレガンス2017年春夏ミラノコレクションミラノコレクションは、それぞれのブランドが新しい女性のイメージを作り上げながら、リアリティのあるコレクションを並べました。肩の量感、袖のボリュームは先シーズンから引き継ぎ、全体にはロングシルエットが目立ちます。Text by Terumi Hagiwara色、柄、光が炸裂――アレッサンドロ・ミケーレのグッチ2017年春夏ミラノコレクションです。グッチのクリエイティブ・ディレクター、アレッサンドロ・ミケーレの挑発が止まりません。コレクション会場のあちこちで、秋冬の新作を着たグッチガール、グッチウーマンを見かけます。グッチのコレクション会場は、細長い倉庫にピンクのソファーとモビールカーテンをあしらい妖艶な雰囲気です。グリッター素材にスパンコール、スタッズに刺しゅうと、盛りたくさんの色と柄を掛け合わせます...
エッセンス アロマティックシリーズにバス&ボディが仲間入り|BOTTEGA VENETA

エッセンス アロマティックシリーズにバス&ボディが仲間入り|BOTTEGA VENETA

BOTTEGA VENETA|ボッテガ・ヴェネタエッセンス アロマティックシリーズにバス&ボディが仲間入りBOTTEGA VENETA(ボッテガ・ヴェネタ)の「エッセンス アロマティック」シリーズに、伝統的なコロンをバスルームでも体験できる、バス&ボディが仲間入り。8月3日(水)よりボッテガ・ヴェネタブティックにて発売。Text by OPENERS同じスタイルと個性を持つ男性と女性に――ボッテガ・ヴェネタの「エッセンス アロマティック」シリーズは、ラグジュアリーでありながら日常的なくつろぎと落ち着きを呼び起こすとして人気の商品。その「エッセンス アロマティック」シリーズに、このたびバス&ボディアイテムが仲間入りする。メンズとウィメンズのエッセンス アロマティックフレグランスが持つフレッシュでさりげないエレガンスが込められた新しいバス&ボディ コレクションは、ボッテガ・ヴェネタが伝統的なコロンに加えた新しい香りを、バスルームでも体験できる。イタリアのベルガモットとインドネシアのパチ...
ボッテガ・ヴェネタのイベント「PLAY WITH PRINTS」開催!|BOTTEGA VENETA

ボッテガ・ヴェネタのイベント「PLAY WITH PRINTS」開催!|BOTTEGA VENETA

BOTTEGA VENETA|ボッテガ・ヴェネタ2016年アーリーフォール イベント「PLAY WITH PRINTS」開催!BOTTEGA VENETA(ボッテガ・ヴェネタ)が、2016年アーリーフォール ウィメンズ最新コレクションを展開するイベント「PLAY WITH PRINTS」を、伊勢丹新宿店、銀座三越、日本橋三越、阪急うめだにて開催する。Text by OPENERS夏から初秋まで通して着られる軽さのあるアイテム控えめな美しさ、品質、職人技と、1966年にヴェネツィアに設立以来ラグジュアリーの新たなスタンダードを作り上げてきたBOTTEGA VENETA(ボッテガ・ヴェネタ)。2016年アーリーフォール ウィメンズ コレクションでは、鮮やかな色使いと大胆なプリントのコントラストが遊び心溢れるアイテムを発表し、話題を集めた。その最新コレクションアイテムを展開するイベント「PLAY WITH PRINTS」が、全国4か所で開催される。BOTTEGA VENETA|ボッテガ・...
フレグランス・コレクション「パルコ パッラーディアーノ」登場|BOTTEGA VENETA

フレグランス・コレクション「パルコ パッラーディアーノ」登場|BOTTEGA VENETA

BOTTEGA VENETA|ボッテガ・ヴェネタクリエイティブディレクターのトーマス・マイヤーが監修ヴェネチアの自然と歴史を参考にしたコレクション「BOTTEGA VENETA(ボッテガ・ヴェネタ)」からヴェネチアの古典的や建築と庭園からインスピレーションを受けたフレグランス・コレクション「PARCO PALLADIANO(パルコ パッラーディアーノ)」が登場。2016年6月6日からボッテガ・ヴェネタ ブティックにて先行発売する。Text by WASEDA Kosaku(OPENERS)6種類の香りをラインナップイタリア、ヴェネチア共和国を擁したヴェネト地方は、自然の中に古典的な建築物が溶け込む調和のとれた景観をもつ地域だ。16世紀に活躍した建築家、アンドレア・パッラーディオが設計したヴィラと庭園様式は、彼の名を冠して“パッラーディオ様式”と呼ばれる。1966年にボッテガ・ヴェネタは、この地で誕生した。新しいフレグランス・コレクション「パルコ パッラーディアーノ」は、パッラーディ...
SPRING&SUMMER 2016 BAG&SHOES|HANKYU MEN’S

SPRING&SUMMER 2016 BAG&SHOES|HANKYU MEN’S

HANKYU MEN’S|阪急メンズこの春夏に買うべき、バッグと靴SPRING&SUMMER 2016 BAG&SHOESファッションにシーズン性をもたらすキーアイテムとなるのが、バッグと靴。ディテールの一部のようでありながら、アップデートすることでコーディネートをリフレッシュしてくれる効果は、もはや脇役とは呼べない価値をもつ。「阪急メンズ」で、今年らしい存在感のあるバッグと靴を見つけよう。Photograph by KUBOTAIkuo(OWL) Styling by OKU ToshihiroArt Direction by OTSUKA MasaoDirection&Text by ITO Yujiあたらしいラグジュアリーのかたちを提案「阪急メンズ」に揃った、この春夏の新作の特徴はラグジュアリーブランドがスポーティーやミリタリーといったカジュアル的要素を取り入れていることが挙げられる。これは気負うことなくファッションを楽しむ、という時代の気分の表れでも...
萩原輝美 連載 vol.143|2016-17年 秋冬ミラノコレクション、新しいバランスを探るビッグメゾン

萩原輝美 連載 vol.143|2016-17年 秋冬ミラノコレクション、新しいバランスを探るビッグメゾン

2016-17年 秋冬ミラノコレクション PRADA/GUCCI/BOTTEGA VENETA新しいバランスを探るビッグメゾンロンドンに続くミラノコレクションでも時代と女性像を複雑に絡ませたコラージュスタイルが目につきます。袖の量感にロングレングス。新しいバランスが登場しています。Text by Terumi Hagiwaraリッチ&プア、ビッグ&ナロー。重ね、絡ませたコラージュドレス プラダ2016年秋冬ミラノコレクションです。プラダは、50年代、60年代、70年代とそれぞれ生きてきた女性のスタイルを重ね合わせたコラージュドレスを発表しました。リッチ&プア、ミリタリー&エレガンス、マスキュリン&フェミニン。反発し絡み合う複雑なスタイルです。ネイビーのミリタリーコートには白のコルセットを当ててウエストを絞ります。白のセーラー帽や付け衿がドレスにもコーディネイトされています。レースのビクトリアン風パフスリーブドレスはアーガイルタイツにがっちりとしたマウンテンブーツを合わせます。ショー...
THE STYLE MODE EDITION Pre Spring 2016|HANKYU MEN’S

THE STYLE MODE EDITION Pre Spring 2016|HANKYU MEN’S

HANKYU MEN’S|阪急メンズ2016プレスプリングに見る、最新のトレンドTHE STYLE MODE EDITION Pre Spring 2016エフォートレス、ノームコアといったトレンドもひと段落。2016年のプレSSシーズンはリラックス感がありながらも、スポーティで軽快なスタイルが各ブランドから提案されている。いますぐ使えるアイテムから、次なるモードシーンを彩るアイテムまで幅広く揃った、阪急メンズの新作コレクションをチェックしてほしい。Photograph by TOTODA Tetsuya(Soft Machine)Styling by TOSHIHIRO Oku(A.K.A.)Hair by TAKESHI(Eight Peace)Art Direction by OTSUKA MasaoDirection by ITO Yujiリラックス感のなかにモードなエッジを薫らせるここ数年で定着した感のある、プレコレクション。次なるシーズンのトレンドをチェックするだけでな...
91 件