vol.2 キルティング・ベスト THOM BROWNE|トム ブラウン

vol.2 キルティング・ベスト THOM BROWNE|トム ブラウン

世のトレンドとは一線を画す独自の視点で選んだアイテムを、編集大魔王の洒脱な解説ともに紹介する話題の新連載。第二回となる今回は、秋一番に手に入れたいボリューミーな『キルティング・ベスト』をチョイス。「まだ暑いのに綿やダウン入り?」と敬遠するなかれ。旬のボトムに好相性のトップスとして、また、予想外な着こなしに使えるアイテムとして必見です!Direction & Select by SUKEZANE TomokiPhotographs by YAMAGUCHI KenichiStyling by Kota Kawai Text by HATAKEYAMA SatokoTHOM BROWNE|トム ブラウン祐真 着丈が短くて軽いのと、こういうアイテムには珍しいスクエアなキルティングがスタイリッシュ。トム ブラウンのライトグレーのスーツの上にレイヤードしても似合いそうだし、薄いのでコートの中に合わせてもいい。オックスフォードシャツにネクタイをしてその上から羽織るなど、スタイリングのバ...
KOE×THOM BROWNEがダックモチーフのコラボレーションアイテムを発売|KOE

KOE×THOM BROWNEがダックモチーフのコラボレーションアイテムを発売|KOE

KOE×THOM BROWNE|コエ×トム ブラウンキーモチーフは「KOE DUCK」“Mode for everyone”をコンセプトに「着る人も、つくる人も、幸せになる服」を提供するファッションブランド、KOE(コエ)が、8月31日(水)より、デザイナー「THOM BROWNE(トム ブラウン)」とのコラボレーション商品を発売する。Text by SHINGO Shimojo遊びの効いたモチーフが今季のファッションを盛り上げる今回のコラボレーションでは、トム ブラウンの独創的でユニークなデザインをコエに取り入れたジャケットやパンツなど、全32型を展開。キーモチーフの「KOE DUCK」を全面にあしらったジャケットや、チェック柄のシャツなど、思わず見惚れるキッチュでジェンダーレスなアイテムが揃う。また、コラボレーションアイテムとコーディネートできる「KOE スペシャルエディション」も同時発売。シンプルなハイゲージタートルネックや綿サテンのチノパンツなど、ミニマムなデザインで、コラ...
THE STYLE MODE EDITION SPRING SUMMER 2016|HANKYU MEN’S

THE STYLE MODE EDITION SPRING SUMMER 2016|HANKYU MEN’S

HANKYU MEN’S|阪急メンズ2016SS、先買いすべきアイテムとは?THE STYLE MODE EDITION SPRING SUMMER 2016次なるシーズンの傾向がより明確に打ち出されたスプリング&サマーコレクションで、阪急メンズが提案するテーマはプレSSに引き続き“ソフト フィクション”。リアリティのなかに潜む、ちょっとした違和感やギャップが大人のお洒落をさり気なく彩る。Photograph by ONDA Toshio(MILD)Styling by OKU ToshihiroHair&Make by NODA NorikataArt Direction by OTSUKA MasaoDirection by ITO Yuji時代の気分は“リアリティのあるモード”提案性の強いプレSSコレクションに対し、より具体的な方向性を知ることができるスプリング&サマーコレクションは、モード好きならずとも傾向を把握しておきたいところ。それを知ったうえで...
祐真朋樹対談 | Vol. 7 スタイリスト・野口強さん

祐真朋樹対談 | Vol. 7 スタイリスト・野口強さん

Page. 1まだ梅雨のまっただ中。猛暑の夏もこれから、という季節ではありますが、すでに春夏ものには興味がなく、早くも関心は秋冬ものへ。まだまだ遠くに控える肌寒い季節に向けて、1月に開催されたパリのメンズコレクションをスタイリストの野口強さんと振り返りました。Interview by SUKEZANE TomokiStill Photographs by NISIZAWA Takashi(flat)ふたりがこの秋、注目しているものは……祐真朋樹(以下、祐真) さて、もうすぐ店頭に秋物がちらほら並ぶ季節となりましたので、いっしょに1月のパリのメンズコレクションを振り返っていただきたいと思います。宜しくお願いします!野口 強さん(以下、野口) はい、わかりました。祐真 もうだいぶ時間が経ったんで、かなり忘れてますよね。でも今年の秋冬の “気分” を聞いておきたいと思います。野口 え? 気分って?祐真 ランウェイの記憶は薄れつつあると思うけど、思い出して「やっぱりあれ着たい」と思うものっ...
RESTIR|バイヤー特集|『リステア ミッドタウン』は、ブラウンとファーの香り

RESTIR|バイヤー特集|『リステア ミッドタウン』は、ブラウンとファーの香り

RESTIR|リステアリステアブティック ゼネラルマネージャー兼メンズマーチャンダイザー 清水博之氏この秋冬は、ブラウンとファーの香り六本木ミッドタウンの開業と同時にオープンした『リステア ミッドタウン』。メンズは50以上のブランドを揃え、7割がヨーロッパ、2割がニューヨーク(アメリカ)、1割が日本で、そのすべてが買い付け商品だという。バルマンからトム ブラウン、コムデギャルソン、サカイ、ソフまで、独自のセレクトが光るリステアの清水博之氏が登場!文=OPENERS写真=原恵美子パリ、ミラノ、ニューヨーク、東京のコレクションからピックアップ!メンズとウィメンズを2階のワンフロアで展開する『リステア ミッドタウン』。1階ではデジタルガジェットなども取り扱い、アジアからの観光客などで賑わっている。「リステアでは、これまで黒にフォーカスしてきたイメージを、2011秋冬のメンズでは、トレンドと合わせてブラウンにフィーチャー。ブラウンを基調にしたコーディネイトがひとつの軸となります」と、リステ...
39 件