「個性派サングラス」

「個性派サングラス」

編集大魔王・祐真朋樹のザ★ベスト7

 

ザ★ベスト7 7KOROBI TOMOKI

梅雨明けも間近。そうなるとそろそろ準備すべきなのが、夏の強い日差しを遮り、薄着の季節の着こなしのアクセントにもなるスタイリッシュなサングラス。デザインのバリエーションが豊富な今年は、選ぶ楽しみも大いに期待できそうです。

Direction by SUKEZANE TomokiPhotographs by YAMAGUCHI KenichiStyling by KAWAI KohtaText by HATAKEYAMA SatokoGrooming by 大東京

vol.47 個性派サングラス【bíg sʌ'nglæ`sis】

祐真「夏はTシャツや半袖シャツになることが多く、遊びがあり大振りなデザインのサングラスはスタリングのポイントとしてとても重宝します。今シーズンはサイズ感やフォルムの面白いものが特に充実しているので、2回(もう1回は8月16日公開のvol.50)に振り分けてチョイスしてみました。 選ぶ時に重視しているのは「バランス」です。大げさすぎるようなサイズや形がユニークなものなら黒一色を選ぶとか、スタンダードなフォルムであれば色のコンビネーションや素材が面白いものをセレクトするなど、デザインにどこかしらに引っかかりのあるものが、身につけた時に映えてみえます 先日、引っ越しの際に数えたらサングラスだけで200個以上もあり、棚一列がサングラスで占められました。買い控えようとその時は思うのですが、それでも新くて面白いものが出るといいなと思ってしまいます。今回ピックアップしたものの中では。ヴァレンティノの六角形とかグッチの横長のフォルムが特に新鮮に感じます。夏の着こなしのアクセントにぜひ!」 サングラス各4万8000円(バレンシアガ/ケリング アイウエア ジャパン カスタマーサービス 0800-555-1001) *その他は本人私物

BALENCIAGA|バレンシアガ

ヒンジ部分を立体的に仕立てスポーティな印象をプラスすることで、レトロシックなフロントとのコントラストが際立つデザイン。掛け心地も軽やかで…… MORE >>

CHANEL|シャネル

シンプルなラウンドフレームは、編み込んだラフィアでリムをぐるっと囲んだ凝った仕上げ。テンプルを麻ひもで巻き付けたスクエアタイプとともに…… MORE >>

GUCCI|グッチ

横長のスクエアタイプのサングラスは、極太のテンプルにロゴが輝く80年代風のデザイン。ひし形やホワイトフレームなど、着こなしのアクセントに最適な…… MORE >>

PRADA|プラダ

角ばったフレームと薄色レンズとのコンビネーションが、プラダならではの近未来感を感じさせるサングラス。テンプルにさりげなく刻印されたブランドロゴも…… MORE >>

VALENTINO GARAVANI|ヴァレンティノ ガラヴァーニ

オーバーサイズのヘキサゴナル(六角形)フォルムに、ゴールドメタルのブリッジが華やかさを添えるサングラス。グラデーションレンズが…… MORE >>

TOM FORD|トム フォード

アビエーター風のフレーム&テンプルを、極小のスワロフスキーで華やかに彩った逸品。一粒一粒を職人が手作業で埋め込んでおり…… MORE >>

LOEWE|ロエベ

横長の凹型フレームに楕円形のレンズをあしらったヴィンテージ風のルックスが粋。「パウラズ イビザ コレクション」の新作で…… MORE >>

【spot light】

PRADA|プラダ

祐真「プラダのパテントシューズ、それも鮮やかで艷やかなブルーにすごく惹かれています。手持ちのワードローブを考えるとホワイトが履きやすいかなと思うのですが…… MORE >>
           

BEHIND THE SCENES OF ザ・ベスト7

祐真朋樹 ザ★ベスト7 vol.47