スキポール空港のKLM 非シェンゲンエリア クラウンラウンジが全面リニューアルオープン|TRAVEL
LOUNGE / TRAVEL
2020年1月7日

スキポール空港のKLM 非シェンゲンエリア クラウンラウンジが全面リニューアルオープン|TRAVEL

TRAVEL|KLMオランダ航空

旅の目的になりうる、快適なラウンジ体験

スキポール空港のKLM 非シェンゲンエリア クラウンラウンジが全面リニューアルされた。席数は1000席となる以前と比べて約2倍もの規模を誇る。料理やドリンクが楽しめるほか、シャワーやスリーピングキャビンが備わり、快適な時間を過ごすことができる。

Text by WASEDA Kosaku(OPENERS)

リニューアルで規模は約2倍に

KLM オランダ航空が運営するラウンジ「非シェンゲンエリア クラウンラウンジ」がリニューアルオープンした。
ラウンジはスキポール空港のEゲートとFゲートの間に位置しており、到着時にはパーソナルラウンジアシスタントがゲストを暖かく迎える。

専用の機械で自身が持っている搭乗券をスキャンするだけでラウンジのアクセスが完了する便利さも魅力。
席数はリニューアル前と比べて約2倍に増えた。ラウンジは6800平方メートル、約1000席が用意された。さらに併設された有料の「Blue Bar」と「Restaurant Blue」には約200席が用意され、ラウンジ同様に質の高いサービスを受けることができる。
リニューアルにあたってラウンジに与えられたコンセプトは「オランダの風景」。KLMは建築会社「コンクリート」と協力して、5つの「オランダの風景」をデザインした。本ラウンジはそれをイメージした5つのエリアで構成されている。

【ポルダー】仕事のエリア:さまざまなグリーンの濃淡で作るモザイク模様。そのカーペットがオランダのポルダ-(干拓地)の広大な牧草地を彷彿とさせる。リラックスした雰囲気の中で仕事ができるエリアだ。110 メートルのLED ライトウォールはオランダの空をイメージしたもの。時間帯によって変化する照明は日の出から美しい日没まで表現している。

【シティ】食事、飲み物のエリア:ビュッフェコーナー:食事やドリンクを活気溢れる街の風景の中で味わえるエリア。ゲストはその場で調理される出来立ての料理、ハイネケンが特別にデザインしたハイネケンバー、バリスタ常駐のコーヒーバーを楽しめる。スタイリッシュで高品質、そして新鮮な季節の食材や飲み物のコンセプトは、KLM のケータリング会社、Vermaat(フェルマート)が提案。

【海】寛ぎのエリア:ここでは旅行中のゲストを充電するために必要なすべてのものを提供。このエリアには無料シャワー20 室があり、ラウンジのセルフサービスキオスクで事前に予約が可能。快適で機能的なインテリアの有料のスリーピングキャビンは、プライバシー、静けさ、優れた居住性を提供、3 時間の使用は12400 フライングブルーマイル、あるいは49.50 ユーロ。乗り継ぎや長い旅を癒すのに最適だ。将来的にはシャワーとスリーピングキャビンにはQR コードを使用したデジタルシステムが装備され、予約可能になる予定だ。
【ダッチマウンテン】娯楽のエリア:強烈なインパクトのあるデザインのダッチマウンテン。
テレビルームから特別なイベントのDJ スタンドまで、さまざまなワーキングスタイルや娯楽のオプションを利用者に提供する。またオランダのデザインや、KLM の歴史的な資料が展示されている。
【スカイ】有料レストランとバー「Blue by KLM」エリア:2Fに位置する特別なエリアで。 KLM はゲストからの熱い要望にお応えし、ラグジュアリーな空間にスキポール空港の美しい景色を望むテラスを設置した。「Blue by KLM」のレストランと隣接するバーでは、有料で食事と幅広い種類のドリンクを楽しめる。「Blue by KLM」のメニューは、アムステルダム国立美術館のミシュランスターレストランであるRIJKS®のシェフ、Joris Bijdendijk氏が監修した。「Blue by KLM」ではゲストひとりひとりのスケジュールとニーズに合わせて素晴らしい美食体験を提供する。

KLMオランダ航空を象徴する快適さ、顧客重視の姿勢、革新性を反映した今回のリニューアル。ここでゆったり過ごすことを楽しみに旅を計画するのもよさそうだ。
非シェンゲンエリア クラウンラウンジ
利用資格|
・ビジネスクラスの乗客
・フライングブループラチナおよびゴールドメンバーに加えてゲスト1 人(追加ゲストは
有料)
・スカイチームエリートプラスメンバーとゲスト1 人。
その他、上記ラウンジ利用資格のないKLM 及び提携航空会社のお客様もラウンジアクセスの購入が可能です。KLM アプリ、KLM.com、空港のセルフサービスマシン、またはラウンジの入り口でお買い求めいただけます。(混雑の状況によってアクセスの購入やご案内ができない場合がございます。)
営業時間|0:45~その日最後のKLMフライトが出発するまで
問い合わせ先

KLM オランダ航空
https://www.klm.com/home/jp/ja

                                      
Photo Gallery