ルイ・ヴィトンが発行する、旅をテーマにした2つのブックコレクション|LOUIS VUITTON
LOUNGE / BOOK
2019年11月1日

ルイ・ヴィトンが発行する、旅をテーマにした2つのブックコレクション|LOUIS VUITTON

LOUIS VUITTON|ルイ・ヴィトン

最新版の追加や新刊を発行しアップデート

ルイ・ヴィトンが発行するガイドブック『シティ・ガイド』の一部がリニューアル。より深く、広く、その都市を知ることができる。また、フォトアルバムシリーズ『ファッション・アイ』に日本と、オリエンタル急行にフォーカスした新刊が登場。文化や歴史が香る、アーティスティックなフォトアルバムだ。

Text by WASEDA Kosaku(OPENERS)

ルイ・ヴィトンの感性で街を切り取る『シティ・ガイド』

ルイ・ヴィトンの孫であるガストン-ルイ・ヴィトンは、熱心な愛書家兼コレクターであった。興味の対象は多岐にわたり、文学から美術まで、あらゆる知識を書籍から得ていたという。
メゾンにもそういった面が反映され、ルイ・ヴィトンは約20年間にわたり、自社で出版物を手掛けている。
『シティ・ガイド』は、あらゆる都市の魅力を個性的な世界観で紹介。ジャーナリストや様々な分野で活躍するゲストたちを通して、その都市の魅力を紹介している。
各都市を知り尽くした旅のプロから、ビジネス旅行者のみならず、そこに住む人々にとっても満足できる内容に仕上がっている。
歴史的建造物やブティックホテル、グルメなレストランや近所のビストロ、地元住民に人気の市場や素敵なエピスリー(食材店)、アンティークショップ、博物館やブティック、そして秘密のスポットまで、ありとあらゆるスポットが掲載されているのだ。
今年は、北京、リスボン、ロンドン、モスクワ、ニューヨーク、サンフランシスコ、ソウル、 シンガポール、東京、そしてパリ版が一新され、旅心を刺激する新たな提案が満載だ。
合わせてゲストも一新。パリを紹介してくれるのは、 インテリアデザイナー兼建築家フランソワ=ジョセフ・グラフ。ニューヨーク は 女優で歌手のソフィー・オースター。そして、建築家のアレクセイ・ギンズブルグと隈研吾は、それぞれモスクワと東京を紹介している。
知性と遊び心を備えた執筆陣による上質な文章と、有名フォトグラファーがルイ・ヴィトンのために撮り下ろした各都市の写真が、ロケーションの魅力をエレガントに伝える。

また、デジタル版も刊行。iPhone及びiPadで利用可能なモバイルアプリケーションは、各都市の全域を網羅し、数戦に及ぶロケーションが定期的に更新される。

そのほかさまざまなビデオプログラムを組み合わせて提案するApple TVや、「Around Me」と「24 Hours」という二つの機能に適応したルイ・ヴィトン発のコネクテッド・ウォッチ「タンブール・ホライゾン」まで、『シティ・ガイド』はあらゆるツールで、閲覧者の旅行体験を刺激的なものにしてくれる。

ルイ・ヴィトンが追求する旅の真髄の完成形。それこそが、この『シティ・ガイド』なのだ。

日本とオリエント急行にフォーカスした写真集『ファッション・アイ』

ルイ・ヴィトンが、刊行しているフォトブック『ファッション・アイ』シリーズ。
使用される紙や装丁の種類、レイアウト、時には印刷工程さえも、職人の伝統に沿って、それぞれ異なる仕上がりをもつ。本は、著者、デザイナー、印刷業者による“作品”であるというメゾンの考えが反映されているのだ。
被写体になるものは、都会のパノラマ、自然の風景、ローカルな暮らしの1コマやなどが、カラーとモノクロの両方で描き出されている。クリエーションを、ほとんど知られていない歴史的な遺産と対峙させ、アプローチと美の双方の観点から決定的な意味を持つフォトアルバムシリーズだ。
今年7月、アルル国際フォトフェスティバル(RENCONTRES DE LA PHOTOGRAPHIE)に際し「ファッション・アイ フレンチ・リヴィエラ」と「ファッション・アイ サントロペ」がリリースされた。
今回、国際写真フェア パリ・フォトの開催に合わせて、「ファッション・アイ ジャパン」と「ファッション・アイ オリエント・エクスプレス」がシリーズに加わった。
いずれもファッション・フォトグラファーの眼差しを通じ、ある国や地方、都市などの姿を浮かびあがらせる。
パリ出身で、初めての偉大なファッション・フォトグラファーと言われるバロン・アドルフ・ド・メイヤーは、1900年代初頭の日本の姿を写し出していた。
西洋に門戸を開いた日本の精神(こころ)を照らし出し、この時代における日本の文化と社会が垣間見えるフォトブックに仕上がっている。
そして、独自のスタイルと創造性で高い評価を得ているフランス人アーティスト、サラ・ムーンが、名高いオリエント急行を現代によみがえらせる。
彼女は時の経過を深く噛みしめ、列車がもつ物語の全容を無視することなく、オリエント急行の蠱惑的な美しさを改めて見つけだす。
現代のクリエーションを、ほとんど知られていない歴史的な遺産と対峙させ、アプローチと美の双方の観点から決定的な意味を持つフォトアルバムシリーズだ。
ルイ・ヴィトン シティ・ガイド
販売|ルイ・ヴィトン ストア、 www.louisvuitton.com
言語|フランス語版と英語版。
価格|1 都市につき 3740円
モバイルアプリケーション
App StoreApp Storeからダウンロード可能。フランス語版と英語版。7都市のみ中国語版での利用可能。1都市につき都市につき1100円
※デジタル版『シティ・ガイド パリ』は無料でダウンロード可能
ルイ・ヴィトン ファッション・アイ
販売|ルイ・ヴィトン ストア、 www.louisvuitton.com
言語|フランス語版と英語版二か国語併記。
価格|1 シリーズ 6270円
問い合わせ先

ルイ・ヴィトン クライアントサービス
Tel.0120-00-1854
www.louisvuitton.com

                                            
Photo Gallery