カイ・ボイスン ステンレスカトラリーに新アイテム登場 | KAY BOJESEN

左:マット 右:ミラー

DESIGN / PRODUCT
2020年1月26日

カイ・ボイスン ステンレスカトラリーに新アイテム登場 | KAY BOJESEN

KAY BOJESEN|カイ・ボイスン

カイ・ボイスンの新アイテム「バターナイフ」が登場

燕三条のカトラリーメーカー大泉物産が世界総製造元を担う「カイ・ボイ スン ステンレスカトラリー」のグランプリシリーズに「バターナイフ」が新登場。

Text by WAKABAYASHI Satsuki

「カイ・ボイスン ステンレスカトラリー」のグランプリシリーズに新たにバターナイフが誕生した。
デンマーク王室御用達カトラリーとしても知られ、燕三条のカトラリーメーカー大泉物産が世界総製造元をになうこのシリーズは、世界的なカトラリーブランドとして広く愛用されている。
戦時下で銀の調達が困難な中、ステンレスを用いて作られたカトラリーは、1951年、ミラノトリエンナーレで最優秀賞を受賞、ここから「グランプリ」シリーズの歴史は始まった。
発売から50年以上を経て新たに登場したバターナイフは、カイ・ボイスン氏自身のデザインをもとに、何度も試作を重ねて作られたという。持ち手は握りやすく、先端部分の小さなアーチはバターを塗る角度を保ちやすい工夫がされており、全体的に手の中に収まるサイズに仕上がっている。

上:マット 下:ミラー
バターを切り分ける時はもちろん、塗る時に使うスプレーターとしても使えるほか、柔らかいチーズ、パテやリエットにも使える。
仕上げはマットとミラーの2種類。デンマークが誇る美術工芸のパイオニアと、燕三条が誇るカトラリーメーカーの高い技術が作り上げる新たなアイテム「バターナイフ」に注目したい。
Grand Prix「バターナイフ」
サイズ|L=157mm
仕上げ|マット、 ミラー
価格|1760円
問い合わせ先

大泉物産
Tel.0256-63-4551
http://www.ohizumibussan.jp

                      
Photo Gallery