レクサスのスピンドルグリルがモチーフになったスツール|Tendo Mokko
DESIGN / INTERIOR
2019年10月31日

レクサスのスピンドルグリルがモチーフになったスツール|Tendo Mokko

Tendo Mokko|天童木工

ライフスタイルブランド「LEXUS Collection」

天童木工が、ライフスタイルブランド「LEXUS Collection」のアイテムとしてスツールを作り上げた。天童木工が誇る高い成形合板技術が、スピンドルグリフがモチーフだという特徴的な形状を形にしている。

Text by WASEDA Kosaku(OPENERS)

天童木工の成形合板技術で作られた美しいスツール

レクサスの“想い”と“ものづくり”を伝える「LEXUS Collection」。
この度天童木工が製作を手掛けたスツールがラインナップに加わった。
「LEXUS」の象徴であるスピンドルグリルをモチーフに、素材選定から仕上げに至るまで、長年培われてきたノウハウと、職人による匠の技が活かされたレクサスオリジナルのスツールだ。
スツールは接合に釘やねじなどの金具が一切使われていない。天童木工が誇る成形合板の技術によってパーツが組み合わされている。

この成形合板は「LEXUS」のステアリング制作の際にも用いられる基幹技術だ。この技術で特徴的な木目がより美しく映えるデザインに仕上がっている。そして側面の三次元的にカットされた断面形状が、木の積層面に、より深みを与えている。
表面の材料には、スギと人口縞杢の2種類が用意。レクサスの内装にも使用される人口縞杢は、その美しい表情を浮かした生地色と、深みのあるブラックの2色で展開される。
オブジェ的で、個性的な美しさを持つスツールだが、ナチュラルな仕上がりでインテリアにも馴染みやすいだろう。スツールとして座るだけでなく、サイドテーブルや、時には度んを置いて季節の花を飾ったりと、使い手のイマジネーションを刺激する。
LEXUS Collection スツール
サイズ|W357×D357×H420mm
材質|人口縞杢(ブラック)、人口縞杢(生地色)、スギ圧密材(生地色)
販売店|レクサス販売店
価格|15万5091円(税別)
問い合わせ先

天童木工
http://www.tendo-mokko.co.jp/

                                      
Photo Gallery