世界でも特別な一台──新型ベントレー フライングスパーに試乗|Bentley
CAR / NEWS
2019年12月20日

世界でも特別な一台──新型ベントレー フライングスパーに試乗|Bentley

Bentley Flyingspur|ベントレー フライングスパー

新型ベントレー フライングスパーに試乗

2019年6月に発表され、12月4日にジャパンプレミアされたばかりの新型ベントレー「フライングスパー」。3代目となり、新型「コンチネンタルGT」と同様の最新のプラットフォームが採用された同モデルにモナコで試乗した。

Text by KUSHIMA Tatsuya

ベンテイガの登場以降に大きく変わったベントレー

いま振り返ると、ベントレーはSUVの「ベンテイガ」以前と以降で大きく変わったと思う。それまでのベントレーの各モデルは、格式に準じたデザインとクラフトワーク、それとエンジンパワーを中心としたクルマづくりがなされていた。もちろん、それはマーケティング的にズバリ的中し、世界的にヒット。今日のベントレーの礎になったことは間違いない。

ただ、「コンチネンタルGT」のデビューが2004年だったことを鑑みれば、基本的な計画および設計は20年近く前の話となる。2世代目のモデル末期では古さを隠しきれなかったのは否めない。ベンテイガでは、そこに最新の電子デバイスとインターフェイスが加わった。同価格帯のライバルと見比べても見劣らない内容だ。

そして3世代目となる新型コンチネンタルGTは、あらゆるベクトルでクラスのトップランナーになったと思う。アルミ複合材を多用した軽量かつ高剛性の新開発プラットフォームをはじめ、デバイス系も最新版を搭載する。走りも磨かれたのは言わずもがなだ。

ここで紹介する「フライングスパー」は、その3世代目コンチネンタルGTをベースとする。簡潔に言ってしまえば、ホイールベースを130mmストレッチした4ドア版。こちらも3世代目ということからも分かるように、これまで通りのセオリーを踏襲する。
34 件
                      
Photo Gallery