アウディA4シリーズが仕様変更を実施|Audi

アウディA4シリーズが仕様変更を実施|Audi

CAR NEWS

Audi A4|アウディ A4

Audi A4 black elegance|アウディA4 ブラックエレガンス

A4シリーズが仕様変更を実施

アウディ ジャパンは1月16日(水)、ミッドサイズセダン「A4」と、ステーションワゴン「A4アバント」、ハイパフォーマンスモデル「S4」の仕様と一部の価格変更を実施。同時に特別仕様車「ブラックエレガンス」も計250台設定し、販売を開始した。

Text by YANAKA Tomomi

特別仕様車「ブラックエレガンス」も250台限定で登場

2016年に発売された5代目「A4シリーズ」に仕様変更が実施された。

エクステリアの変更点となるのは、「スポーツ」グレードに、スポーティさを強調する「Sラインパッケージ」で従来用いられていたフロントバンパーとクロームグリルを採用。アルミホイールのデザインも一新した。

いっぽうで「Sラインパッケージ」と「S4」は、新デザインのフロンバンパー、アルミホイールを採用し、より精悍なスタイリングを演出。リアはベースグレードも含め、テールパイプ2本出しのリヤディフューザーとの一体型に変更されている。

インテリアでは「Sラインパッケージ」と「S4」の各オプションパッケージ内容を変更。バーチャル コックピットやアンビエント ライティングなど人気のアイテムを組み込んだ。

アウディ A4
アウディ A4

パワートレインには変更がなくA4、A4アバントともに「35 TFSI」「35 TFSIスポーツ」が1.4リッター直列4気筒ターボ、「40 TFSIスポーツ」「45 TFSIクアトロ スポーツ」が2.0リッター直列4気筒ターボで、いずれも7段ATとの組み合わせ。S4とS4アバントは、3.0リッターV型6気筒ターボに8段ATが組み合わせられる。

価格はA4が447万円から624万円で、A4アバントが476万円から653万円。S4は846万円でS4アバントが875万円となり、クロスオーバーモデル「A4オールロードクワトロ」が658万円となる。

また、この仕様変更に合わせ、A4とA4アバントに特別仕様車「ブラックエレガンス」も各125台ずつ、計250台限定で設定。ベースとなるのはいずれも1.4リッター直列4気筒ターボエンジンの「A4 35 TFSI スポーツ」と「A4 アバント35 TFSI スポーツ」で、グロスブラックの18インチ アルミホイールやマルチカラー アンビエント ライティング、AGAフロアマット スポーツなどを装備した。価格はセダンが586万円、アバントが615万円。

080507_eac_spec
Audi A4 black elegance|アウディA4 ブラックエレガンス
ボディサイズ|
   (セダン)全長 4,755 × 全幅 1,840 × 全高 1,410 mm
   (アバント)全長 4,755 × 全幅 1,840 × 全高 1,43 5mm
エンジン|1,394cc 直列4気筒ターボ
最高出力|110 kW(150 ps)/5,000-6,000 rpm
最大トルク|250 Nm(25.5 kgm)/1,500-3,500 rpm
トランスミッション|7段Sトランスミッション
駆動方式|FF
定員|5人
価格|(セダン)586万円   (ステーションワゴン)615万円

問い合わせ先

アウディコミュニケーション センター

0120-598-106