ヘルスコンシャスな国の先進都市ブリスベン|TRAVEL
LOUNGE / FEATURES
2019年8月9日

ヘルスコンシャスな国の先進都市ブリスベン|TRAVEL

ヘルスコンシャスな人々のMOVE WELL、EAT WELL、SLEEP WELLを支えるホテル

実は、健康的なライフスタイルを体験しにブリスベンを訪れてみたい旅行者たちに、ぴったりのホテルこそ、ウェスティン・ブリスベンなのだ。ウェスティンと言えば、Wellnessをコンセプトとしていることで知られている。MOVE WELL、EAT WELL、SLEEP WELL、FEEL WELL、WORK WELL、PLAY WELLの六本柱を軸に、ゲストたちの健康的なホテルライフを提案している。

ことに有名なのは、世界的なホテルブランドとしてはいち早く、健康と睡眠の関係に着目し、”ヘブンリー・ベッド“と呼ばれる最高級ベッドシステムの開発だ。マットレス、リネン、ピローの数と細部にわたるこだわりによりトータルコーディネイトされた寝具で、まさに天国にいるような至福の寝心地で多くのリピーターを獲得し続けている。さらに、各ゲストルームには、ベッドの横にラベンダー・バームが置かれていて、安眠への心配り”SLEEP WELL”の精神が感じられる。
ここからスタートしたWellnessを意識したサービスにより、今やウェスティンは個性的で唯一無二の魅力的なホテルへと成長。スポーツ愛好家や健康志向のゲストに向けたヘルシーメニューも開発している。実際に、6月5日開催のグローバルランニングデーを記念したファンランニング後にも、新鮮な地元食材を使ったホテル自慢の”EAT WELL“ブレックファストがふるまわれた。
ブリスベンを含む世界中のウェスティンホテル&リゾートには、世界中で225人以上のラン・コンシェルジュが在籍。ホテルはランウェスティンマップを提供しており、滞在先の周辺をランニングしながら探索するよう推奨するなど、あらゆるレベルのランナーをサポート。身軽に旅をしたいゲストが少額で利用出来るトレーニングウェアやスニーカーのレンタルも実施している。

シャワーの回数が増えてしまうスポーツ愛好家には嬉しいダイソン製ヘアドライヤー
そんな“MOVE WELL“というコンセプトの発展形が、会員プログラム「Marriott Bonvoy」とアジア太平洋地域で定評のある上位のマラソン大会「メルボルンマラソン」、「上海国際マラソン」をはじめとし、マラソン・パートナーシップを締結したことを発表。無料で入会できるMarriott Bonvoyのメンバーの中から、各大会への参加者を募る。

ホテル業界におけるウェルネス普及の先駆者として、ゲストがホームタウン同様に旅先でも活動的なライフスタイルが送れるようサポート。マラソン大会出場を目指す宿泊者にはトレーニングを目的に滞在できるよう、普段の運動ルーティンを維持し、新鮮なローカル食材を使用した栄養価の高い食事を摂り、最適な休息と回復が得られる、MOVE WELL、EAT WELL、SLEEP WELLなひとときを提供してくれるのだ。
マリオット・インターナショナル アジア太平洋 ブランド&マーケティング担当ヴァイスプレジデント、マイク・ファーカーソンはこう話す。

「私どものゲストの中にも世界有数のマラソン大会に出場している方々が多くいらっしゃるように、私たちはランニングがアジア太平洋地域において主要なスポーツになりつつあることを認識しています。ウェステインブランドは、世界40の国と地域にある225のホテルすべてにおいて、総合的なランウェスティン・プログラムを提供しています。また、アジア太平洋地域では、トップクラスのマラソン大会との継続的なパートナーシップの一環として、レース前後のランナーに向けた特別なサービスをご用意しております」

ウェスティン・ブリスベンについて言えば、前述の「ブリスベン・トレイル・ウルトラ・マラソン」「ザ・サンデー・メール・ブリッジ・トゥ・ブリスベン」の公式パートナーでもある。
他のマラソン大会出場者同様、ゲストはアジア太平洋地域のすべてのウェスティンホテル&リゾートでのトレーニングセッション、地元の#runWestinチームの一員としてマラソン大会当日だけでなくその前後のイベント、ラン・コンシェルジュが案内するランニング・クリニックやウェスティン・ワークアウト、サスペンションギアを使って体幹を鍛えるTRXトレーニング、EAT WELLプログラムなど様々なトレーニングセッションにも参加できる(マラソン大会参加には、別途エントリーが必要)。もちろん各プログラムは、大会に参加しないランナーやサイクリストを含む、ヘルスコンシャスなすべてのメンバーが参加可能だ。

ブリスベンは、Move Well、Eat Well、Sleep Wellが叶う街。ウェスティンなら、効果的な運動、栄養バラスの取れた食事、良質な睡眠を通して地元の魅力できるだろう。仕事や旅行でホテルに滞在する際も、こだわりのライフスタイルを貫きつつ、ランニングやサイクリングで、街をいつもとは違う視点で満喫してみてはいかがだろう。

ウェスティンがオフィシャル・パートナーを務めるマラソン大会について
●「メルボルンマラソン」http://www.melbournemarathon.jp/
メルボルンマラソン(2019年10月13日開催)は、オーストラリア最大のマラソン大会。
ウェスティンは今年初めて、専属ホテルパートナーに。ウェスティン・メルボルンでは、レース前の10週間にわたる集中トレーニングプログラムや、マラソン大会期間中にホテルに滞在する宿泊客のための特別パッケージや特典を提供。

●「上海国際マラソン」http://www.shmarathon.com/home.dhtml
上海国際マラソン(2019年11月17日開催)は、中国で最も人気のマラソン大会。昨年に引き続き、公式スポンサーとして参加。ウェスティン外灘センター上海は、マラソンスタート地点から数分の徒歩圏内に位置しており、マラソンに参加するゲストがレース前の朝早い時間でもしっかりと栄養価の高い食事を摂取できるよう、「EAT WELL」をコンセプトとしたご朝食を提供。上海の#runWestinに所属する地元チームメンバーは、朝食サービスの他、ご自宅から当ホテルまでのリムジン送迎も提供される。
The Westin Brisbane
https://www.marriott.com/hotels/travel/bnewi-the-westin-brisbane/
Brisbane Trail Ultra  https://brisbanetrailultra.earth/
The Sunday Mail Bridge to Brisbane  https://bridgetobrisbane.com.au/
Brisbane To Gold Coast Cycle Challenge 2019 https://b2gc.jp/
Brisbane City Markets  http://brisbanecitymarkets.com.au/
Gasworks Plaza  https://www.gasworksplaza.com.au/
The Standard Market Company  https://www.tsmc.com.au/
Campos  https://camposcoffee.com/
Kooroomba https://www.kooroomba.com.au/
43 件
                      
Photo Gallery