フェスティブシーズンにぴったりの華やかなクリスマスケーキ|AMAN TOKYO
LOUNGE / EAT
2019年11月27日

フェスティブシーズンにぴったりの華やかなクリスマスケーキ|AMAN TOKYO

AMAN TOKYO|アマン東京

彩鮮やかなベリーをふんだんに使ったシャルロットでクリスマスを祝う。アマン東京名物クリスマスケーキは、12月1日から販売開始

アマン東京がフェスティブシーズンに向けてオリジナルクリスマスケーキの予約を開始した。また12月1日(日)から25日(水)まではシュトーレンも販売される。

Text by YANAKA Tomomi

和三盆を使ったシュトーレンやシュトーレン ラズベリーも

アマン東京のエグゼクティブペストリーシェフ、宮川佳久氏が手掛け、毎年人気を集めるクリスマスケーキ。今年は彩鮮やかなベリーをふんだんに使ったシャルロットがお目見えする。
赤すぐりやブラックベリーを敷き詰めたケーキはアマン東京に隣接する「大手町の森」をイメージしたもの。シャルロットの内面はシャンパーニュ香るムースと苺のムースの2層構造で、2つの間には苺をバルサミコ酢でソテーしたコンポートをサンド。程よい酸味を感じることができるという。
ケーキをぐるりと囲むビスキュイはココアパウダーを練りこみ、ひとつひとつ丁寧にチョコレートをコーティング。どこを切っても様々な味のマリアージュが楽しめる宮川氏の職人技が光る大人にぴったりなシャルロットに仕上がった。

また、今年一年に感謝しながら、薄く切って少しずつクリスマスまでの間に食べるという、伝統的なヨーロッパの焼き菓子シュトーレン2種類も12月1日(日)から25日(水)までの期間限定で登場。
アマン東京オリジナルレシピで焼いた「シュトーレン」は、アーモンド、ヘーゼルナッツ、くるみをはじめとするナッツ類、リキュールに漬け込んだオレンジ、レーズン、いちじく、プルーンなどのドライフルーツに、ジンジャーやクローブなどの各種スパイスをくわえたアーモンド生地をしっとりと焼き上げた一品。
溢れんばかりの具材が詰まったケーキにコーティングするのは上品な甘さの和三盆糖。たっぷりの和三盆糖を施したシュトーレンは、通常に比べて口どけがよく、やさしい甘さを感じさせる。
一方、「シュトーレン ラズベリー」は、ココア生地にピスタチオやフリーズドライのラズベリーを練りこんだ、ほろ苦さと酸味のコンビネーションが楽しめる。
お世話になった人へのギフト、そして、これから増えてくるパーティーへの手土産にもぴったりなクリスマスケーキとシュトーレン。もちろん、一年間頑張った自分へのご褒美にもどうぞ。

アマン東京オリジナル クリスマスケーキ「シャルロット」
発売期間|2019年12月1日(日)~25日(水)
予約|受取日の3日前まで要予約
価格|12cm(3-4人向け)6200円
   15cm(5-8人向け)7800円 ※いずれも税別
アマン東京オリジナル「シュトーレン」「シュトーレン ラズベリー」
発売期間|2019年12月1日(日)~25日(水)
価格|小1800円 大3800円 ※いずれも税別
問い合わせ先

アマン東京 レストラン予約(9:00-21:00)
Tel.03-5224-3339

                      
Photo Gallery