村上隆個展『スーパーフラットドラえもん』ペロタン東京で開催|ART

『おすわりドラえもん「青空の下のきもちの良い日」』2019年 ©️2019 Takashi Murakami/Kaikai Kiki Co., Ltd. All Rights Reserved. ©️Fujiko-Pro. Photographer: Kei Okano. Courtesy Perrotin.

LOUNGE / ART
2019年11月22日

村上隆個展『スーパーフラットドラえもん』ペロタン東京で開催|ART

ART|村上隆のシグネチャー的モチーフ・お花と、マンガの世界が接近する

ペロタン東京では初となる村上隆個展『スーパーフラットドラえもん』開催

村上隆が、ペロタン東京では初となる個展『スーパーフラットドラえもん』を開催する。会期は2020年1月25日(土)まで。

Text by OZAKI Sayaka

連載開始50周年を迎える『ドラえもん』の世界を、村上隆が再解釈した新作を公開

村上隆は1962年に生まれ、現在は東京で活動するアーティスト。森美術館や横浜美術館、アストルップ・ファーンリ現代美術館、シカゴ現代美術館、ボストン美術館で開催された展覧会では各会場において史上最多の訪問者数を記録するなど、国内外で注目を集める存在だ。
村上隆の創作の根底にあるものは、伊藤若冲や曾我蕭白ら江戸時代のいわゆる奇想系画家たちの作品や俵屋宗達や尾形光琳ら琳派の作品、浮世絵などの日本美術、そしてマンガやアニメなどの日本で突出して発達したオタク文化である。日本美術とオタク文化に受け継がれてきた二次元的な表現をベースとした現代美術作品を生み出すに当たり、村上隆が名付けた概念や芸術運動が「スーパーフラット」だ。
この「スーパーフラット」をタイトルに掲げ、2020年に連載開始50周年を迎える藤子・F・不二雄の代表作『ドラえもん』の世界を、美術史の文脈で新たに解釈した作品が並ぶ『スーパーフラットドラえもん』展が、東京・六本木のペロタン東京で開催される。
村上隆と『ドラえもん』のコラボレーションは、2002年の『「THE ドラえもん展」 依頼:あなたのドラえもんをつくってください(藤子・F・不二雄)』のために制作した、ドラえもんの登場人物たちと村上隆が生み出したキャラクター「かいかい」と「きき」がお花畑の上をタケコプターで飛ぶ場面を描いた作品に端を発し、それに続く『THE ドラえもん展 TOKYO 2017』では、村上隆のシグネチャー的モチーフである「お花」の中に『ドラえもん』の登場人物たちや藤子・F・不二雄を描いた大作を制作。村上は同作について、「現代美術の文法である僕の『お花』と、ドラえもんにある漫画の文法をどうやったら近接させられるかというのが、この作品の見どころです」と述べている。
本展示では、村上隆が新たに『ドラえもん』の世界を美術史に落とし込んだ、シェイプドキャンバス作品を含む新作が展示される。村上隆がマンガの世界を再解釈した作品の数々をお見逃しなく。

「あんなことこんなことできたらいいな」2019年

©️2019 Takashi Murakami/Kaikai Kiki Co., Ltd. All Rights Reserved. ©️Fujiko-Pro. Courtesy Perrotin.

「どこまでも行けるような! そんな青空!」2019年

©️2019 Takashi Murakami/Kaikai Kiki Co., Ltd. All Rights Reserved. ©️Fujiko-Pro. Courtesy Perrotin.

「パワーマンになった気分! でもだいじょうぶ?」2019年

©️2019 Takashi Murakami/Kaikai Kiki Co., Ltd. All Rights Reserved. ©️Fujiko-Pro. Courtesy Perrotin.
『スーパーフラットドラえもん』
会期|2020年1月25日(土)まで
会場|ペロタン東京
住所|東京都港区六本木6丁目6-9 ピラミデビル1F
時間|11:00~19:00 (日・月・祝休)
問い合わせ先

ペロタン東京
https://www.perrotin.com

                      
Photo Gallery