東京モーターショー2019でレヴォーグのプロトタイプをワールドプレミア|SUBARU
CAR / NEWS
2019年10月7日

東京モーターショー2019でレヴォーグのプロトタイプをワールドプレミア|SUBARU

SUBARU|スバル

東京モーターショー2019でレヴォーグのプロトタイプをワールドプレミア

スバルは「東京モーターショー2019」での出展概要を発表。新型レヴォーグのプロトタイプを世界初披露する。

Text by YANAKA Tomomi

「WRX STI」の集大成として「EJ20ファイナル・エディション」も登場

東京モーターショー2019では、「人生をより良くできるクルマは、きっと、ある。~believe.~」をコンセプトに出展するスバル。プレスカンファレンスはプレスデー初日となる10月23日(水)14時から行われ、YouTubeでも配信される。
今回の目玉となるのは、2代目となる「レヴォーグ」プロトタイプのワールドプレミア。このほかにも今年、生産が終了するEJ20型水平対向エンジンを搭載する現行「WRX STI」の集大成として「EJ20ファイナル・エディション」のプロトタイプも展示する。

スバル WRX STI EJ20 Final Edition prototype
EJ20型水平対向エンジンは、1989年に初代レガシィに導入され、その後世界ラリー選手権(WRC)やニュルブルクリンク24時間レース車両などにも搭載されたスバルを代表するパワーユニット。展示される「EJ20ファイナル・エディション」では、バランスドエンジンやゴールド塗装のBBS製19インチホイールなど、同エンジンのフィナーレを飾るのにふさわしい装備が施されるという。

スバル ヴィジヴ・アドレナリン・コンセプト
さらに今年のジュネーブショーで披露した「ヴィジヴ・アドレナリン・コンセプト」も展示される予定だ。
このほかには今年10月に大幅改良し、発売が予定されている「インプレッサ・スポーツ」や、ハイブリッドシステム「eボクサー」を搭載し一部改良した「XVアドバンス」なども登場するという。

スバル インプレッサ・スポーツ 2.0i-S アイサイト

スバル XVアドバンス
東京モーターショーは9月23日(水)、24日(木)にプレスデーを開催。10月25日(金)から11月4日(月・祝)まで一般公開される。
問い合わせ先

SUBARUお客様センター

Tel.0120-052215(平日9:00-17:00 土日祝9:00-12:00、13:00-17:00)
https://www.subaru.jp/

                      
Photo Gallery