日産の未来のEVを提示する2台のコンセプトカーが東京モーターショー2019に登場 |Nissan
CAR / NEWS
2019年10月29日

日産の未来のEVを提示する2台のコンセプトカーが東京モーターショー2019に登場 |Nissan

Nissan|日産

2台のコンセプトカーが東京モーターショー2019に登場

日産自動車は10月23日(水)、東京モーターショー2019で2台の電気自動車(EV)コンセプトカー「ニッサン アリア コンセプト」と「ニッサン IMk」を初披露した。

Text by YANAKA Tomomi

日産の今後の製品ラインアップの方向性を提示

日産の今後の製品ラインアップの方向性や、デザインと技術の新たな可能性を示すものとして初公開された2台のコンセプトカー。

アリア コンセプトは「タイムレス ジャパニーズ フューチャリズム」という日産の新しいデザインを反映したモデル。EVと日本の伝統的なミニマリズムを融合させることで新たなデザインの可能性を提示するという。

一方、Mkは最新技術とパワフルなEVパワートレインを軽自動車規格のコンパクトなボディに搭載。新しい時代の小型EV、そしてシティコミューターの姿を提案する。

このほかにも日産では、「GT-Rニスモ」などのスポーツカーや、先進運転支援技術「プロパイロット2.0」を搭載した新型「スカイライン」、マイナーチェンジしデザインを一新した「セレナ」なども展示されている。

東京モーターショー2019は11月4日(月・祝)まで一般公開される。

【 #東京モーターショー 】#NISSAN #ARIYA CONCEPT

問い合わせ先

日産お客さま相談室

Tel.0120-315-232(9:00-17:00、12/31-1/2を除く)
http://www.nissan.co.jp/

                      
Photo Gallery