ジャガーのフラッグシップモデル「XJ」に最後の特別仕様車が登場|Jaguar
CAR / NEWS
2019年11月7日

ジャガーのフラッグシップモデル「XJ」に最後の特別仕様車が登場|Jaguar

Jaguar XJR575 "V8" Final Edition|ジャガー XJR575 "V8"ファイナル エディション

現行XJに最後の特別仕様車が登場

ジャガー・ランドローバー・ジャパンは、ジャガーのフラッグシップサルーン「XJ」の特別仕様車「XJR575 "V8"ファイナル エディション」を発表。20台限定で受注を開始した。

Text by YANAKA Tomomi

誕生した年にちなみ、価格は1,968万円

1968年に「XJシリーズⅠ」として誕生してから半世紀以上、8世代にわたりジャガーの主力として活躍してきたXJ。今回、現行XJの最後となる特別仕様車「XJR575 "V8"ファイナル エディション」が登場した。

ベースとなるのは、XJ史上もっとも速く、もっともパワフルだという最高出力423kW(575ps)、最大トルク700Nmを発生する5.0リッターV8スーパーチャージドエンジンを搭載したパフォーマンスグレードの「XJR575」。
ここに、アダプティブLEDヘッドライトをはじめ、シルバーカーボンのホイールセンターバッヂや360°サラウンドカメラ、セキュアトラッカー、スマートフォンパックなど特別装備も充実させた。

ボディカラーはサントリーニブラックやユーロンホワイトなど5色を展開。販売台数は20台限定で、価格はXJが誕生した年にちなみ、1,968万円となる。
問い合わせ先

ジャガーコール
Tel.0120-050-689(9:00-18:00、土日祝日を除く)
https://www.jaguar.co.jp/

                      
Photo Gallery