東京モーターショー2019で新型フィットを世界初披露|Honda
CAR / NEWS
2019年10月8日

東京モーターショー2019で新型フィットを世界初披露|Honda

Honda|ホンダ

東京モーターショー2019で新型フィットを世界初披露

ホンダは東京モーターショー2019でのブース出展概要を発表。コンパクトカー新型「フィット」や、バイクでは「スーパーカブ」ベースのコンセプトモデル「CT125」がワールドプレミアされる。

Text by YANAKA Tomomi

2020年初めに発売予定の「アコード」も展示

可動式の大型スクリーンが設置されたホンダブースには、クルマやバイクをはじめ、パワープロダクツやエネルギー関連技術のコンセプトモデルなども展示される。
世界初披露されるのは、4代目となるコンパクトカーの「フィット」で、ハイブリッドモデルにはより小型になった2モーターハイブリッドシステムが搭載されるという。
また、ジャパンプレミアとして2020年初めに日本でも発売が予定されている「アコード」や、フランクフルトモータショー2019で世界初披露されたEV「Honda e」が登場する。

新型アコード

Honda e
バイクでは、世界で広く愛されてきた「スーパーカブ」をベースに、オフロードの走破性などがくわえられたコンセプトモデル「CT125」を初公開。ビジネス用電動コミューター「BENLY e:(ベンリィ イー)」や「GYRO e:(ジャイロ イー)」などが日本初登場となる。

CT125

BENLY e:(ベンリィ イー)
このほかにも、世界選手権参戦60周年記念展示にも注目。1965年のフォーミュラ・ワン選手権メキシコGP優勝モデルや今年のF1に出場している「アストンマーティン・レッドブルレーシングRB14」モデル、バイクでもロードレース世界選手権出場モデルなどが並ぶ。

東京モーターショー2019は9月23日(水)、24日(木)にプレスデーを開催。10月25日(金)から11月4日(月・祝)まで一般公開される。
問い合わせ先

お客様相談センター

Tel.0120-112010
https://www.honda.co.jp/

                      
Photo Gallery