ジュネーブモーターショーにタグ・ホイヤーが出展|TAG HEUER

TAG HEUER|ジュネーブモーターショーにタグ・ホイヤーが出展

Watch & Jewelry NEWS

TAG HEUER|タグ・ホイヤー

モータースポーツをテーマにした展示ブースを開設

タグ・ホイヤーのタイムピースとモーターショーが融合する空間

英国の名門レーシングチーム「マクラーレン」とのパートナーシップ締結から今年30周年を迎えるタグ・ホイヤーは、ジュネーブモーターショー2015(3月5日〜3月15日)において、モータースポーツをテーマにした展示ブースを開設した。

Text by Hirumax

モータースポーツ×タグ・ホイヤーのあらたなコラボレーション誕生

タグ・ホイヤーとマクラーレンは2015年、パートナーシップ締結30周年を迎える。1985年以来、アイルトン・セナ選手をはじめとする多くの伝説的ドライバーをサポート、ウォッチブランドとフォーミュラ1チームのコラボレーションとしてはもっとも長い時を刻んでいる。

今年、この名門チームのステアリングを握るのは、フェルナンド・アロンソ選手とジェンソン・バトン選手、2人のワールドチャンピオンだ。会場では節目となる2015年を記念したレッドとブラックの限定モデル 「タグ・ホイヤー フォーミュラ1」が発表された。

2013、2014年のワールドラリーチャンピオン、セバスチャン・オジェ選手にとっても2015年は3連覇がかかる重要な年となる。会場では、オジェ選手とともに栄光の時を刻む「タグ・ホイヤー カレラ1887」にも注目が集まった。

最先端のテクノロジーとデザインが凝縮された革新的な電気自動車レース、フォーミュラE選手権において、タグ・ホイヤーは、公式パートナーおよびタイムキーパー、さらにはチャイナチームとマヒンドラチームのパートナーとして、このあたらしい選手権へ参与。さらに、日産の「GT-R LM NISMO」とともにル・マン24時間レースへの参戦が決定。2015年はタグ・ホイヤーにとってあたらしいチャレンジの年といえるだろう。

約1,000㎡を占めるブースには、F1、ラリー、耐久レース、フォーミュラEにくわえ、カレラ・パンアメリカーナをはじめとする伝説的なレース、さらにはグッドウッドなどのクラシックカーラリーで活躍したレーシングカーやスーパーカーが展示されている

tp1

タグ・ホイヤーと関係の深いレーシングカーなどが展示されている

tp2

日産の「Nissan GT-R LMニスモ」とパートナーを組み、ル・マン24時間耐久レースに復帰する

LVMH ウォッチ・ジュエリー ジャパン タグ・ホイヤー ディヴィジョン
Tel. 03-3613-3921
http://www.tagheuer.co.jp