“G-SHOCK”MTGシリーズ初のカーボン素材ベゼル2機種が登場|G-SHOCK
WATCH & JEWELRY / WATCH NEWS
2019年9月25日

“G-SHOCK”MTGシリーズ初のカーボン素材ベゼル2機種が登場|G-SHOCK

G-SHOCK|Gショック

カーボン素材特有の強さ・軽さに加えて、美観をも備えた「MTG-B1000XBD」「MTG-B1000XB」

カシオの耐衝撃ウオッチ“G-SHOCK”より、2019年に発売20周年を迎えるメタルと樹脂を融合させたMTGシリーズの新たなプロダクトとして、軽量でありながら強くて美しいカーボン積層ベゼルを採用した「MTG-B1000XBD」と「MTG-B1000XB」が、2019年10月5日(土)にリリースされる。

Text by OZAKI Sayaka

G-SHOCKの高い機能性とカーボン素材による美観が融合

MTGシリーズの20周年を記念した「MTG-B1000XBD」「MTG-B1000XB」の2機種が2019年10月5日(土)にリリースされる。スマートフォンリンク機能や電波ソーラーといった高い機能性と、 腕に馴染むミドルサイズを両立した「MTG-B1000」をベースに、 同シリーズ中で初めてカーボン素材のベゼルが採用されたモデルとなる。
カーボンは、樹脂並みの軽さでありながらメタルと同等以上の高い剛性を持つことが特長。その分、切削をはじめとした加工が難しい素材だが、積層立体成形技術と切削技術の向上によって、複雑に構成されたベゼルパーツへの採用が可能となった。
ベゼルは、カーボン織材とカラーファイバーの織材のそれぞれに樹脂を組み合わせた2種類のシートを幾層にも重ねて立体成形。「MTG-B1000XBD」にはレッド、「MTG-B1000XB」にはホワイトのカラーファイバー織材の層をアクセントとして取り入れ、積層部を横から見るとカーボンの黒とのコンビネーションが、時計正面からはカーボン特有の美しい織り目模様がデザインのポイントとなって、素材と構造を生かしたさまざまな表情が楽しめる。
レッドの「MTG-B1000XBD」は、メタルパーツの裏側に高い耐久性を誇るファインレジンを重ねて軽量化を果たしたレイヤーコンポジットバンドを、ブルーの「MTG-B1000XB」にはフィット感の高いソフトウレタンバンドを採用。バンドとケースの接合部には、ファインレジンとメタルパーツを組み合わせ、強さと美しさを兼備したモデルへと仕上げられた。

MTG-B1000XBD(レッド)

使用電源|タフソーラー(ソーラー充電システム)
連続駆動時間|パワーセービング状態で18時間
機能|ワールドタイム、ストップウオッチ、タイマー、アラーム、モバイルリンク機能、日付・曜日表示、フルオートカレンダー、LEDライトバッテリーインジケーター、針位置自動補正機能
サイズ|55.8×51.7×14.4mm
防水|20気圧
価格|13万5000円(税別)

MTG-B1000XB(ブルー)

使用電源|タフソーラー(ソーラー充電システム)
連続駆動時間|パワーセービング状態で18時間
機能|ワールドタイム、ストップウオッチ、タイマー、アラーム、モバイルリンク機能、日付・曜日表示、フルオートカレンダー、LEDライトバッテリーインジケーター、針位置自動補正機能
サイズ|55.8×51.7×14.4mm
防水|20気圧
価格|12万円(税別)
問い合わせ先

カシオ計算機
Tel.03-5334-4869
http://g-shock.jp/

                      
Photo Gallery