古き良きアヴィエーションテイストを再現。「アビエーター 8  B01 クロノグラフ 43 モスキート」|BREITLING
WATCH & JEWELRY / WATCH NEWS
2019年10月10日

古き良きアヴィエーションテイストを再現。「アビエーター 8 B01 クロノグラフ 43 モスキート」|BREITLING

BREITLING|ブライトリング

アビエーションウオッチ全盛時代の英国の航空機をオマージュ

ブライトリングより、第二次世界大戦中に製造された航空機の中でも最速として知られた英国の航空機、デ・ハビランド モスキートを称えるモデル「アビエーター 8  B01 クロノグラフ 43 モスキート」が発表された。

Text by OZAKI Sayaka

航空史に名を刻む名機デ・ハビランドを称える「アビエーター 8 B01 クロノグラフ 43 モスキート」

ブライトリングの新作「アビエーター 8  B01 クロノグラフ 43 モスキート」は、1930年代から’40年代にユイット・アビエーション部門で設計されたオンボード計器と、コ・パイロットとして知られるRef. 765 AVIの華やかな外観、回転式ベゼル、パイロットの間でも人気の高い大きなアラビア数字のインデックスといった特徴を現代において再び具現化したモデルだ。
同時に「アビエーター 8  B01 クロノグラフ 43 モスキート」は、機体の大部分を木材で建造し軽量化を実現した英国の航空機デ・ハビランド モスキートに敬意を表して製作されたモデルである。この航空機の速度と操縦性は驚くべき成果を収め、非武装の軽爆撃機、昼間戦闘機、夜間戦闘機、さらには写真偵察機といった幅広い任務に投入された歴史を持つ。

デ・ハビランド モスキート
ブライトリングのCEO、ジョージ・カーン氏は「デ・ハビランド モスキートは航空界の歴史において真にユニークでアイコニックな航空機です。この航空機は、極めて革新的なデザインと素材の独創的な使用で際立っていました。『アビエーター 8  B01 クロノグラフ 43 モスキート』は、航空界で真の成功を収めた航空機を懐かしく想い起こさせます」とコメントを述べている。
「アビエーター 8  B01 クロノグラフ 43 モスキート」は、ステンレススチール製43ミリケースと、サテン仕上げのブラックADLC コーティングステンレススチール製ベゼルを装備。このベゼルには実用的なレッドポインター、 インデックス、アラビア数字があしらわれ、またダイアルにはブラックとコントラストをなすシルバーサブダイアルが配された。ベゼルには、長年にわたってブライトリングを特徴付けてきたDLC コーティングよりもダークな色合いのADLC処理が施されている。この色調は、通常のDLCのアンスラサイトシェードとは対照的なブラックで、デ・ハビランド モスキートの夜間飛行を想起させるものとなっている。
センターに配置された目を引くオレンジ色の時針・分針・クロノグラフ針は、スーパールミノヴァ®蛍光塗料でコーティングされており、暗所でも容易に読み取り可能。印象的なレッドとオレンジのアクセントはデ・ハビランド モスキートの機体にあしらわれた丸窓とマークを想起させ、このモデルの魅力を一層引き立てている。
サファイアクリスタル製の透明なケースバックからは、約70時間のパワーリザーブを誇るブライトリング自社開発製造キャリバー01の姿を鑑賞できる。このケースの防水性能は100 メートル。ストラップは、穴留め式もしくはフォールディングバックル式のブラウンのヴィンテージレザーストラップの2種で展開される。

アビエーター 8  B01 クロノグラフ 43 モスキート

ムーブメント|自動巻き(ブライトリング01)
パワーリザーブ|約70時間
ケース素材|SS
ケース径|43mm
ストラップ素材|ヴィンテージレザー
防水|100m
予価|85万円
問い合わせ先

ブライトリング・ジャパン
Tel. 03-3436-0011
http://www.breitling.co.jp/

                      
Photo Gallery