Gショック初代モデルのDNAを受け継ぐ新作“GA-2100”|G-SHOCK
WATCH & JEWELRY / WATCH NEWS
2019年8月7日

Gショック初代モデルのDNAを受け継ぐ新作“GA-2100”|G-SHOCK

G-SHOCK|Gショック

初代モデルのコンセプトを継承し、さらなる薄型・高強度化を実現。デジタル・アナログコンビネーションモデル「GA-2100」

G-SHOCK初代モデルに採用された八角形フォルムのタフな構造はそのままに、更なる薄型化とデザイン、フォルム、サイズに徹底的にこだわったNewデジタル・アナログコンビネーションモデル「GA-2100」が2019年8月8日(木)にリリースされる。

Text by OZAKI Sayaka

G-SHOCKコンビネーションモデルの中で最薄となる厚さ11.8ミリを実現

1983年の発売以来、究極の強さを求めて進化を続けるタフネスウオッチG-SHOCKから、初代モデル“DW-5000C”のコンセプトを受け継ぎ、更なる薄型化を果たしたNewデジタル・アナログコンビネーションモデル「GA-2100」が登場する。
この新モデルは、初代モデル“DW-5000C”にも採用された“八角形フォルム”を継承。タフな構造はそのままに、無駄を省いたシンプルなデザインだ。また、新たにカーボンケースでモジュールを保護する「カーボンコアガード構造」が開発された。ケース素材には高強度で割れにくく、耐久性に優れたカーボン繊維入りファインレジンを使用。この素材と構造によって、G-SHOCKコンビネーションモデルの中で最薄となる厚さ11.8ミリを実現した。
G-SHOCKの次世代スタンダードを担うこのNewモデルは、ブラックをベースとした2種と、鮮やかなレッドのモデル1種で、2019年8月8日(木)にリリースされる。

GA-2100-1A1JF、GA-2100-1AJF、GA-2100-4AJF
駆動方式|電池(寿命約3年)
ケース素材|樹脂
ケース径|48.5×45.4×11.8mm
機能|針退避機能、ワールドタイム+UTC(協定世界時)の時刻表示、ホームタイムの都市入替機能、ストップウオッチ、24時間計、タイマー、時刻アラーム5本・時報、フルオートカレンダー、12/24時間制表示切替、操作音ON/OFF切替機能、ダブルLEDライト、LCD部用LEDバックライト、残照機能、残照時間切替、耐衝撃構造、針退避機能
防水|20気圧
価格|1万3500円(税別)
問い合わせ先

カシオ計算機
Tel.03-5334-4869
http://g-shock.jp

                                
Photo Gallery